心にポッカリと穴が開いたような

January 08 [Tue], 2013, 10:13


寂しい。

彼と別れてから暫く経ってその感情ばかりが先立つようになりました。

心にポッカリと穴が開いたような気がして、それを何とか埋めようとしていました。

私に気がありそうだけど私はそうでもない・・・。

でもその人が埋めてくれるかもと出かけてみたり、夜の雑多な街に紛れ込む事で心も紛らわせる事が出来るような気になったり・・・。

本当に「フラフラした子」だといわれても仕方が無いような行動ばかりを取っていました。

「そんな事したって埋まらないよ」

アッサリ私に言うのは男友達でした。

「俺だってやった事あるから分るんだよ」そう言うんです。

「辛いかも知れないけど穴埋めとか考えないほうがいいよ」
彼の忠告はあまりに残酷だと思いましたがある意味正論のようにも感じました。

穴を開けたままで居る事。

穴が開いているんだと認めること。

目をそむけたくも、そむけずに行く事。

そんな事を意識してみると「1人で前を向いて今やるべき事を実践していこう」
という気持ちになれたんです。

その事が私のカンフル剤となり、少しずつ元気を取り戻していきました。

そうして自然な形で彼を良い思い出とすることが出来て「私も次に進みたい。次の出会いを期待してもいいかな〜」という心に切り替える事ができました。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:ggblog3
読者になる
2013年01月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
最新コメント
Yapme!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
http://yaplog.jp/ggblog3/index1_0.rdf