多汗症との付き合い方

January 23 [Wed], 2013, 18:26
私は先天性の多汗症です。手のひら・ワキ・足の裏から異常に汗が出てしまいます。小さい頃は特に気にとめなかったのですが、中学頃から徐々に自分の汗のかきかたがおかしいという事に気づき始めました。かすかな記憶ですが、小学校の時に運動会やお遊戯などの時に飾る、紙の花をを作るのに非常に苦労した記憶がありますが、今思えばそれも汗のせいだったと思います。汗に対しては、いつもハンドタオルを持ち歩くことでしのいでいます。

季節や天候にかかわらず、緊張したりすると大量にでるため手放せません。高校生になり、より一層汗に気になり始め、インターネットで何とか改善できる方法がないかと調べました。手術で治るものの、それは完全に治癒できずに変わりに背中や頭などから発汗が始まって、より苦労する人もいるということを知りました。母親から手術代は出してあげるから受けないか?と言われましたが、上記の理由から断りました。

調べていくと塩化アルミニウム液というものが売っていて、それを塗ると汗の出が抑えられることを知り、早速インターネットから購入しました。実際、使用してみると確かに汗の出は抑えられました。しかし、単価が高いこと、効果はそこまで強くないこと、ベタつきがあることなどから、長くは続きませんでした。次に、海外で売っているドライオニックという製品を見つけました。これは電気刺激を与えて、汗の出を抑える製品です。

海外から輸入して購入しました。送料も含め1万5000円程度したと思います。ドライオニックは効果が高く、1週間使用すると2週間程度、よほど緊張しない限り汗が出なくなりました。購入費用は高いのですが、電池で動くため、追加のコストが少ないところが魅力です。ただし、効果が出るまでに毎日30分程度、数日行わなければならないため、忙しい時などは時間が取れないところが欠点です。

今は普段はハンドタオルで乗り切り、汗がでると困るような行事があるときは、一週間前からドライオニックを使って備えるという形で多汗症と付き合っています。ドライオニックでもワキは抑えられず、汗ジミなど見えない服を着るなどやはり苦労は絶えません。(ワキ用のドライオニックもありますが買っていません)とはいえ、もう慣れたものなので、自分なりの方法で頑張っていこうと思います。子どもができた時には遺伝しなければいいなぁ、と願います。

多汗症はワキガとは違うんですか?

プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:gfdrt667
読者になる
2013年01月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/gfdrt667/index1_0.rdf