と語る細山田氏。他社に話を聞

August 29 [Sat], 2015, 22:01
ームをプレイしない人が『ぷよぷよ』を知るチャンスになるという。

 ただし、実現しようとしてもできなかったことも多々あるという。
ルイヴィトンiphone6sケースこれらは今後、シリーズ○○周年などの節目で実現できる、かもしれないとのことだ。細山田氏は「プロとしてできることを、きちんと制作することはけっこう重要」と語る。
手帳型 iphone5ケース新たなチャレンジを通じて“気づく”こともけっこう多く、ゲームやほかの展開にフィードバックできるそうだ。

 なぜこのようなチャレンジを続けていくのか。
ディオール携帯ケースその理由のひとつは、現在の『ぷよぷよ』を知ってもらうため。『ぷよぷよ』自体の知名度は非常に高いが、最新作や舞台などはあまり知られていない。
iPhone6ケース香水風多角的なアプローチで周知させていくそうだ。

●チャレンジしつつ、お金を稼ぐことが大切
 最後に、本セッションのまとめが語られた。
ルイヴィトンiphone6sケースIP管理で重要なことは、何が大事なのかをしっかり把握し、守ること。ゲームの定義もあれば、ほかの定義もあり、「そのときの担当者が判断することが重要」(細山田氏)だそうだ。
ルイヴィトンiphone6 ケース

 新しいことにチャレンジすることも大切。「スマホにチャレンジしなかったら『ぷよぷよ!!クエスト』は生まれなかったし、結果的に舞台も誕生しなかった」と細山田氏。
iPhone6ケース シャネル風「行わなければ、盛り上がりもここまでではなかっただろう」と語る。文・取材:ライター 喫茶板東、撮影:カメラマン 永山亘

●『ぷよぷよ』におけるIP管理について
 2015年8月26日〜28日の3日間、パシフィコ横浜にて日本最大級のゲーム開発者向けカンファレンスCEDEC 2015が開催された。
アイフォン6シャネルここでは、2日目に行われたセッション“ぷよぷよIPのチャレンジと管理について”の詳細をリポートしていく。

 本セッションで講演したのは、セガゲームス コンシューマ・オンラインカンパニー 第二CS研究開発部 企画セクション プロデューサーの細山田水紀氏。
超人気iphoneケース昨年のCEDEC 2014で行われたセッション“ぷよぷよをプロデュースして感じたこと”の続編的な内容となるため、前回の記事も合わせてご覧いただけたら幸いだ。

 まず語られたのは、細山田氏について。
シャネルiphone6sケース細山田氏はセガのソニックチーム(当時)に入社後、ちょっと手伝う感じで『ぷよぷよ』に関わり、いろいろあってプロデューサーになったそうだ。現在は『ぷよぷよ!!クエスト』を中心に仕事を行っており、まだ発表できないことが大量にある状況だとか。
グッチiPhone 6sケース

 ちなみに前回の講演が好評で、モチベーションが上がったという感想も届いたことから、今年も講演を行うきっかけになったと語ってくれた。


 続いて語られたのは、『ぷよぷよ』について。
エルメスiPhone 6ケースシリーズ初代は、1991年にファミコンのディスクシステムとMSX2で誕生。その後版権が移行し、現在はセガゲームスがIPを所有している。
オークリー サングラス「移行当時、旧作の開発メンバーを集めてセガで『ぷよぷよ』を再立ち上げした」(細山田氏)と、当時の秘話も明かしてくれた。

 ちなみに、IP移行当時は資料やデータがほぼゼロの状態だったという。
グッチ iphone6sカバーそこで、過去作を制作したメンバーと協力し、さらにセガが過去にリリースしていた『ぷよぷよ』のROMデータ、パッケージなどの資料を活用して、新作を開発。また“基本はひとりで遊ぶ対戦型のゲーム”といった『ぷよぷよ』の定義をまとめた、まとめ資料も作成。
グッチ iPhone 6ケースつぎへつなげていく糧としたそうだ。「最近更新していないことが反省点。
携帯ケース コピーどこかで更新したい」と細山田氏。

 資料がないとはいえ、旧作を開発してきたスタッフはまだ覚えている情報があり、結果的に『ぷよぷよ』を見直す機会となったそうだ。
アイフォン6エルメスまたセガがおこなってきたチャレンジの成功例、失敗例の分析も行え、つぎにつなげる交渉に役だった。さらに、セガではIPやシリーズ物に関わっている人が多く、そのマーケティング事例などを聞いて活用できたりもした。
ガガミラノ 腕時計このような作業は、大きくプラスになったという。「『ぷよぷよ』を愛する人が多いことも重要」(

 また人材についても触れられた。
エルメスiPhone 6ケース「『ぷよぷよ』の担当者はすごく優秀な人が多い」と語る細山田氏。他社に話を聞いても、長く続くIPには、優秀なデザイナーや、攻めと守りの管理や判断ができる管理者など、優秀な人材が必ず関わっているという。
オークリーゴルフ「そのような人材を大切にしてほしい」(細山田氏)。

 また『ぷよぷよ』は監修がきびしいと言われているそうだが、その理由については、割と初期の段階から「これはダメです」とハッキリ伝えるからではないか、と予測する細山田氏。
シャネルiphone6sケースダラダラ進めていて最終的にNGとなったのでは、ダメージが大きすぎるからとのこと。ただ、『ぷよぷよ』は2016年に25周年を迎えるため、各種商品を多数進めていきたいという展望があり、最近は監修要件を緩和しているそうだ。
シャネルiphone6 ケース

 最終的に、ゲーム開発者へ「みんな なかよく!」とメッセージを送る細山田氏。会わないと話にならないことも多いそうで、「仕事の9割はこれ」(細山田氏)と語る。
iPhone6sケース香水風
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/gfdgrt/index1_0.rdf