池永陽 剣客瓦版つれづれ日誌

December 26 [Sun], 2010, 1:07
お家騒動で妻を殺害され妻の最期の言葉に導かれ江戸に
出てきた主人公。
瓦版の原稿を書く仕事をしながら刺客と対決し妻の言葉
の謎を追う連作短編集。
前作が占師で今回が事件記者みたいな仕事でユニーク。
人が良く死ぬシニカルな展開や結末、独特の女性観、刺
客との妙な交友は前作に似た雰囲気を持っている。
追う事件も様々でバラエティーに富んでいるし、切ない
ながらも暖かな話が多いのが前作と違うところ。
最終話も珍しく良い感じで締めている。

プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:gfd55hh
読者になる
2010年12月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
最新コメント
Yapme!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/gfd55hh/index1_0.rdf