車の売却と車の下取りの違い

February 23 [Sat], 2013, 10:25
売却と下取りの違いをお勉強しましょう。
この違いを把握する事は自動車買取相場との比較がしやすくなります。査定を受けるにあたっても比較をしやすくなります。
まずは《売却》から説明しましょう。
《売却》は今乗っている車を業者に出してお金を貰います。車をお金に変えたということになります。このお金は何に使っても自由です。新しい車の頭金にしようと別のものを買おうとかまいません。
この時の売却価格は買取業者がオークションで提示されている自動車買取相場を元にした総合的な価格になります。自動車買取相場は地域やオークションが開催されている会場によっても違うので売却する業者によって違いが出てきます。しかし大手買取業者の場合は全国展開をしているのでだいたい基本にできる自動車買取相場と言えます。ですから割と高額査定にもなりやすいと言えます。
次は《下取り》です。こちらは新しい車を買う事が前提条件です。今乗っている車を売ってその資金をもとに新しい車の購入するということが約束です。車を売った代金は新しい来る裳を買う資金になります。この下取り価格は買取業者が提示する自動車買取相場は基本にはなっても違ってきます。下取り価格は、各メーカーが決めている基本となる価格を元に決められていますその為に各メーカーに依存する形となります。金額的には比較的低くなる事が多くなります。これはディーラーで下取りをした場合です。中古車販売店で下取りすると、ディーラーよりは多少高い値段で買い取りをしてくれるばあいもあります。


http://djkhieua.seesaa.net/
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:gfasera
読者になる
2013年02月
« 前の月  |  次の月 »
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/gfasera/index1_0.rdf