インプラントという医療について 

2013年05月22日(水) 10時13分
歯医者さんは、保険外の仕事やインプラントの仕事がないと割りにあわないので潰れてしまうという話をよく聞きます。


私も歯医者さんに行くのですが、普通の治療は思ったより安く、保険も適用されるので安心して治療に行くことができます。


しかし歯医者側からしたら保険適用の仕事は割りに合わないので、本当は保険の治療はしたくないのが本音だと思います。


私が通っていたは医者さんも最近は経営が厳しいといっていました。



インプラントというのは、一本打つと歯医者さんによりますが、10万から50万くらいの料金をとることができます。


なので、歯医者側からしたら美味しい医療の仕事だと思います。


一般的にはインプラントはその良いところしか知られてないような気がしますが、インプラントととは、一歩間違えるととても恐ろしい医療行為だということを知ってほしいと思います。


神経に近い骨をいじるので、少しでも神経をいじってまったら、顔面麻痺なんてことにもなりかねません。




一般社団法人 日本慢性期医療協会
http://jamcf.jp/
研修・シンポジウムのご案内も!慢性期医療に関心のあるかたは今すぐアクセス!

日本医療福祉生活協同組合連合会
http://www.hew.coop/
健康で長生きのための取り組みをしている連合会のサイトです。