2005年07月
« 前の月    |    次の月 »
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:gest-diary
読者になる
Yapme!一覧
読者になる
ロータス / 2005年07月04日(月)
ロータスカフェはヨン様も来たとゆー気軽なお店でした。
気のせいか、おば様が多かったような・・・


おしゃれな私達は思いっきり浮きまくってました。


でも、からすみのスパゲッティ、チキンのハーブソテーが
とーーっても美味でしたん。満足。ムフ


レ「お別れね。昔、モロッコのお姫様がルームメイト
だった時、きれいで我儘な彼女がとても苦手だった。
でも彼女が去る時、泣いていたの。
お城に戻ったら、もう奔放ではいられなくなる。
自由が楽しかったのね。
私はそんな16歳のスマヤがきのどくで一緒に
泣いてあげる事しかできなかった。。。
ジュニパー、素敵な思い出ありがとう。
また、いつでも帰ってきてね。」

ジ「(うるうる)はい。必ず。。。」涙涙のお別れでしたとさ。
 
   
Posted at 08:38 / 広田レオナ / この記事のURL
ラストナイト / 2005年07月04日(月)
広田家、最後の夜、皆で思いっきり着飾って、
レオナさんのお友達の山本宇一さんのお店、
原宿のロータスカフェに行く事にしました。


リ「ごめーんジュニパー。
リタ、風邪ひいちゃったみたい。。。楽しんできてね。」
本当だぁ。おでこが熱い。
せっかく準備したのに可哀想・・・・・


メイクアップアーティストのシルバーちゃんは
白いファーが素敵。
クラブ・ディーバのバネッサちゃんの
下睫毛はすごーく気合いが入ってる。かっこいい。
私も着替えなきゃ。


ミ「ちょっと待ってよー。私を忘れないでよねぇ。プンプン」
あーーー蟻んこパーカー隊のミチルちゃん!

ジ「怒らないで(笑)一緒に行こうね。」

 
   
Posted at 08:21 / 広田レオナ / この記事のURL
甘い森 / 2005年07月04日(月)
レ「自由が丘と言えばスィーツフォレストでしょ。
一応、定番にねぇ・・・おいしい?・・
私はね本当は甘いもの苦手なの。」

ジ「???」  



少女の頃、ベルギーにバレエ留学していた時、
住んでいた家のすぐ横がチョコレート工場で
24時間チョコレートの匂い。

40キロの体重を維持しなくてはいけないのに
甘い甘い攻撃に つぃ負けてしまう日もあったとか・・・

それがトラウマなのか普段は一切甘いモノを食べない
レオナさんが1ヵ月に1度くらい、お菓子のドカ食いを
しちゃう時があるんですって。
そんな姿、見たいよーな、見たくないよーな・・・
うぅぅおいちぃ


 
   
Posted at 08:19 / 広田レオナ / この記事のURL
九品仏 / 2005年07月04日(月)
近所の九品仏のお寺に行きました。
とっても広くて清々しくて、おいしい空気を


吸ってリフレッシュ!ここは、お城だったんだぁ。
きっと素敵な姫様がいたにちがいない。


レ「ジュニパー、こっち、そこに立って。」
ひぇ〜怖いよぅ〜。えんま大王とパチリ!


レ「住職さーーーん、ハァハァ(走ってた)すいません、
  この子抱っこして写真撮らせて下さい。」と 
  無理矢理記念撮影。かなり強引だった気がする・・・
 
   
Posted at 08:18 / 広田レオナ / この記事のURL
フェスティバル / 2005年07月03日(日)

今日はマリークレール通り祭り。

レオナさんと、旦那様のフキコシさんと、
17歳のお兄ちゃん
(10月に「空中庭園」とゆー映画でデビューするの)
と、5歳のフキコシさんに瓜子のサクヤちゃん、

家族全員で出かけました。・・・・すっごい人人人・・


目が廻るぅ〜ん?あっ、おフランスの香りがぁ いい感じ。



フキコシさん、ギュッと私を掴むので ちょっと痛い。



その点サクヤちゃんは優ーしく抱いてくれます。



ふ〜ぅ 人混みに疲れちゃったん。
サクヤちゃんと一緒にお昼寝しちゃったぁ。
 
   
Posted at 02:15 / 広田レオナ / この記事のURL
バルコニー / 2005年07月03日(日)

広ーいベランダからは、自由が丘が一望。
冬には毎日のように富士山がデデ−ンと
拝めちゃうんだって。


くるっと振り返ると知らない女の子達が 
わさわさ・・派手ぇ〜

リ「紹介するわ。私の自慢のお友達よ。」
  なんて個性的!!!
 
   
Posted at 02:12 / 広田レオナ / この記事のURL
広田レオナ邸 訪問 / 2005年07月03日(日)
あれ?セレブな匂いがプンプンの自由が丘のど真ん中?
デザイナーズマンションのエントランス?
何かイメージが違うなぁ。
レオナさんは洞窟とかに住んでいるのだと思ってたぁ。
部屋番号押しちゃいますよ。ドキドキ。。。


レ「ハーイ!秘密の暗号お願いしまーす。」

ジ「えっえーと・・センキューフォーインバイトミー」

レ「okよ。」
  
はぁ〜緊張したなぁ
えっ!?レオナさん・・・素っピン?

レ「ジュニパーちゃん イラッシャーイ。
   はい、あなたの従姉妹のリタちゃんよ。仲良くしてね。」


リタ?私の従姉妹?
何か凄くライバル意識剥き出しの目つき・・

  
ジ「レオナさん。私、レオナさんとツーショットで写真
  撮りたいんですけど。。。」

レ「ふふ。レオナちゃんの素顔はトップシークレットなのよ。
  ほら、私の表紙の本があるからそれと
   一緒に撮りましょ。」

 なななんか違うぅぅぅぅ
 
   
Posted at 02:05 / 広田レオナ / この記事のURL
『プリンセス』 / 2005年06月24日(金)


ジ「伊藤さんは、プリンセスって聞くと何が思い浮びますか?」

イ「う〜ん・・・・・  プリンセス、プリンセス・・・・・
  プリンセス天功とか。あははは。

  そうだなぁ・・・・・ディズニーの物語や、グリム童話などの
  ドリーミーな感じを受けますね。」




ジ「私、ディズニーは大好きよ。」

イ「ディズニーと言えば、
 『砂漠は生きている』って知ってる?あれが好きでね・・・
  衛星放送では『アニマルプラネット』なんか見てるよ」


 この後も盛り上がり、動物の話は延々と続くのでした。

 動物好きで、カッコイイ伊藤さん、色んなお話が聞けて
 素敵な作品を見せて頂き、ジュニパーとっても楽しかったです。

 ありがとうございました。


 
   
Posted at 11:24 / 伊藤桂司&DTスタッフ / この記事のURL
『旅の思い出』 / 2005年06月24日(金)
 


ジ「この作品、大好き!!
  ジュニパーの好きな海がとても綺麗ね。
  日本の旅でも、色んな場所で海を見てきたの。
  ここはいったい何処なんですか?」

イ「タヒチのツアモス諸島にある
  ランギロア島なんだよ。
  今まで行った旅の中でも、
  とてもお気に入りの場所なんだ。
  
  ランギロア島はフレンチ・ポリネシア最大の
  環礁の島で地球上の4大環礁の一つでもあるんだよ。
  15分もあれば島を一周する事が出来る小さな島なんだ。」

ジ「わー。素敵!ジュニパーも行ってみたいわ!!」

イ「鮫に会えるポイントしても有名で、
  小さな鮫になら、餌付けしながら写真を
  撮ったり、一緒に泳いだり出来るんだよ。
  ヤドカリも沢山いて可愛かったなぁ。
  あと、ここに載ってるけど、島にいる犬が
  とても人懐っこくて可愛いかったんだ。
  
  夜、一人で星を見ていたら、気づかない内に横に来て、
  一緒に寄り添ってくれたのが印象的でね、
  トイレにも付いて来てくれたりしてね。」

ジ「うふふ。鮫に犬にと、やっぱり伊藤さんには、
  動物が寄ってくるんだわっ。
  動物ってよくわかってるのよ。
  それにしても、島の夜空は綺麗だったでしょうね〜。」


イ「雲が出て、月と流れる雲のバランスが本当に
  素晴らしく、まるで宇宙を見ているかの様な
  気分になったよ。」

ジ「ステキ!!ステキ!!
  そうだ、旅の先輩!!
  旅に必ず持って行くものってありますか?」

イ「音楽とカメラと本、この三点セットは必需品だよ。」


 
   
Posted at 11:05 / 伊藤桂司&DTスタッフ / この記事のURL
『子供の頃の夢』 / 2005年06月24日(金)
 伊藤さんの作品集を見せて頂いたの。
 
 お手伝いさんがいれてくれた、私の大好きな
 アールグレイの紅茶を飲みながら、幸せな時間。





ジ「伊藤さんの作品ってクールね!!
  やっぱり伊藤さんって子供の頃から今のお仕事に
  つきたかったのかしら?」

イ「そうだね〜…子供の頃の夢は
  動物園の飼育係、水族館の館長、
  そして獣医さん、…なんだよ。」

ジ「ええっ!!そうなの!?驚いちゃった。
  でも、ドリトル先生が好きな伊藤さんは、動物が
  とっても大好きなんですものね。 
  少し納得かしら、、、。」


 
   
Posted at 10:58 / 伊藤桂司&DTスタッフ / この記事のURL
  | 前へ  
 
Powered by yaplog!