スーパーレッドビーシュリンプとアピストグラマ・カカトゥイデス

March 08 [Tue], 2016, 13:55
先週の木曜日に30年ぶりに予備校時代の会合に顔を出しました。
皆あらん限りにお父さんお母さんになっていて、みんな等しく年を食っているんだなと仲間を見て一層実感しました。
あの頃からそれ程変化してない人もいれば名前を聞いても誰だったかさっぱり思い出せない友達もいました。それは見た目があまりにも大きく変わっていたからです。
外観の変化で一番インパクトがあるのがなんだかんだ言っても体型や髪の量です。
特に衝撃的だったのがあの頃は色男で勉強もスポーツも平均以上だったモテ男の髪が、見事に淋しくなっていたたことです。
ヤツの生え際は元からなかったようにハゲあがり、大きなM字を型取っていました。いわゆるM字ハゲというやつです。
ボクはと言うと当時からほとんど大きな変化もなく、どちらかと言うとツッコミどころに欠けていたような気さえします。
M字ハゲになった彼に尋ねたら、18歳の頃からハゲ始めたと言っていました。
ハゲは遺伝すると言いますが、彼の家系もやっぱり代々髪の毛は薄かったそうです。
20代まではその脱毛症を何とかしようと、増毛や薄毛治療に随分と費用をつぎ込んだと言っていました。今はもう諦めてしまったようですが・・・。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:ユウ
読者になる
2016年03月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/gesswlderiuvor/index1_0.rdf