2011NY春夏コレクションレポート 「

September 06 [Tue], 2016, 22:03
エコロジー活動に積極的なアニエスb.から、地球にも女性にも優しいナチュラルなメイクアップライン「b.グリーン! 」が誕生した. 展開商品は、クレヨンタイプのコンシーラー、フェイスパウダー、アイライナー、アイシャドウ. どれもが、天然植物由来成分とミネラル成分を主原料としており、四つ葉のクローバーモチーフの環境に優しいパッケージに収められている. デザイナーのアニエスb.は、2004年から北極観測船「タラ号」を支援しているほか、ブティックのラッピング材に再生紙を使うなどのエコロジー活動で知られている. マーク ジェイコブス 』は、明らかにノスタルジックな気分に浸っていた. ステージは古びた板張りで、巨大な会場に流れるBGMはヴィヴァルディの「四季」から夏の曲. マークジェイコブス が誘う美しき過去は、1970年代イヴ・サンローランがファッションの帝王で、ジェリー・ホールやビアンカ・ジャガーが、夜通しクラブで踊っていた時代だ. もちろんマークは、都会のダンシングナイトにも地中海のクルーズにもぴったりの服を用意している. 胸元を深くV字にえぐった体に張りつくようなジャンプスーツ、ゴールドのラメ入りホットパンツ. また、ゆったりしたブラウスにロングスカートの組み合わせに極太のソフトな革ベルトを結んだスタイルなど. 色彩はゴールドからピンク、コーラル、モーブ(藤色)、シナモンと変幻自在. 印象的だったのは、髪や肩、ウエストや襟元に飾ったどこか懐かしい華やかさのある、特大サイズの一輪の花だ. PlayStation 2アーカイブスと その他のニットウェアは、名門『ミッソーニ』に負けないし、巨大な麦わら帽とハイウエストのパンツは映画『タクシードライバー』のころのジョディ・フォスターを思わせた. そして至る所に、全盛期のイヴ・サンローランの面影が. 文句なしに綺麗なルックばかりで、私たちを夢中にさせるコレクションだった. 2011春夏、マーク ジェイコブスの動画はこちら.
  • URL:http://yaplog.jp/geshepercae/archive/85
Comment
小文字 太字 斜体 下線 取り消し線 左寄せ 中央揃え 右寄せ テキストカラー 絵文字 プレビューON/OFF

不正な自動コメント投稿を防ぐため、チェックボックスにチェックをしてください。

利用規約に同意
 X 
禁止事項とご注意
※本名・メールアドレス・住所・電話番号など、個人が特定できる情報の入力は行わないでください。
「ヤプログ!利用規約 第9条 禁止事項」に該当するコメントは禁止します。
「ヤプログ!利用規約」に同意の上、コメントを送信してください。