お金が必要と言われて・・・そして今

July 14 [Sun], 2013, 18:54
私の歩んできた道はキャッシングすることなしでは語ることが出来ない。なぜなら、20代後半のサラリーマンを辞めてからの一年間は生きている心地が全くしなかったからである。そんなことを余所見にして世間は流転を繰り返し何事もないように繰り返しを続けている。もう限界まで来たころに、踏み切ったのがメールマガジン執筆のアルバイトだ。これにはずいぶん痛い目を見させてもらった。手持ちのクレジットカードがキャッシングにも利用できるなんて思いもしなかったからだ。銀行へ行きお金を借りたのなんて初めての体験で非常にドキドキしたものである。

ハッキリ言ってしまえば、自分がだまされてしまったことが悪いのかもしれないが、結論だけみるとバチがあたったのかな〜思わざるを得ない状況だった。今日お金が必要だと思わせて考える余裕を与えない所なんかよく作戦立てられていると感じる。自分は大丈夫なんて思わないことが、われらに出来る最高の対策ではないだろうか?
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:ウェンツくん
読者になる
2013年07月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/geruchokan/index1_0.rdf