帝王切開の傷跡

July 13 [Fri], 2012, 18:13
えー、ご存知の方はご存知ですが、
ハニーは帝王切開でした。
最初は自然分娩で頑張っていたのですが、
母子ともに生命の危険に陥り、
ハニーはへその緒が首に巻きついていたこともあって
いきなり緊急帝王切開手術になりますた。

帝王切開ですが、
ネットで見てみると「帝王切開は楽だ」と思ってらっしゃる方がいるそうですね。
まぁ正直言ってとんでもないです。
術後は自然分娩でもやってくる子宮収縮の痛みと共に、
激烈な傷跡の痛みもあります。
「生きててこんなに腹筋使ってましたか」と思うほど、
何をしても痛いです。

「でも傷は治るでしょ」と思いますが、
そうでもないんですね。
私も直に治るだろうと希望を持っていましたが、
案外ずっと痛いです。
もうお子さんが5歳くらいになる方にお話を伺っても、
「今でも洋服が当たったり、体調が悪かったりすると痛痒い」
とおっしゃっていました。

切ってしまって気付いたのですが、
(というか、選択肢は切る以外にありませんでしたが)
私はケロイド体質で傷が治らずに残るので、
帝王切開の傷跡も二年近く経った今でさえ
先月切ったかのように赤く太くミミズ腫れのように鮮明に残っています。
そしてやはり洋服が当たると痛いです。
お風呂で身体を洗っていて間違えて引っ掻いたりすると
かなり泣きそうです。

この傷跡、結構悩みました。
どうにかならないとジーンズも穿けないんです。
そりゃあもう、考えますたね。
何かこの傷跡をうまく保護して生活に支障がないようにはできないものか。
自分で作るしかないのか?
例えば生理用のナプキンのような肌に優しいものを下着に貼って
傷跡を保護することで洋服が当たる不快感をなくせないのか。
そりゃあもう、考えに考えますたよ。

そこでネットで調べて、ケロイド状態を和らげるために
ヒルドイド軟膏とドレニゾンテープというものがあることを知りました。
ヒルドイド軟膏で硬化した傷を柔らかくしたり湿度を与えることができるとのこと。
ドレニゾンテープはケロイド状態を改善するために傷に貼るそうです。

早速上記の二点を入手し、使ってみました。
ヒルドイド軟膏は確かに少しだけ硬化した傷が柔らかくなったような気がしました。
でも私の目的である傷を常に保護するものではありません。
しかもかなりべとつきます。

次にドレニゾンテープ。
こちらを傷に合わせて貼ります。
何日かしてなんだか傷の盛り上がりがなくなってきたように感じました。
「このままいけばだんだん目立たなくなるかもしれない」
そんな風に思えるほど目に見えて盛り上がり加減が減ったように感じました。
保護するよりも根本的になくなるというのが目指せるのかっっ!
(ちなみにテープ自体がかなり薄手なので、傷の保護はあまり期待できません。)

しかしっ!
肌が弱くて絆創膏でもかぶれる私は、
やはりドレニゾンテープでもかぶれてしまったのです。
傷の盛り上がりが減ったのに、テープの形に真っ赤になり
傷の何倍もの面積に赤い湿疹が出て痛痒くなってしまいますた。

これじゃいかんな・・・。

で、ある日旦那さんがしていたバンドエイドの傷パワーパットを見て、
「こんな風に傷を保護できたらいいのに」と思いました。
世の中にはきっと私が思っている商品があるはずだっ!

そこで「シリコン 傷跡保護」などで検索しまくった結果、
アメリカのサイトで発見したのが
ケロイドの傷を保護するための医療用シリコンでした。
サイトをよく見てみると、帝王切開の傷跡に貼る商品もありました。
顔面の火傷のケロイドに貼るものなどなど、
そりゃあもう素敵なサイトでございますた。
そして商品は若干お高いものでもございますた。

で、日本のサイトでも調べてみたら、
いやぁ、普通にありますたよ。
まぁやっぱりちょっとお高いんですけどありますた。
「もっと早く教えて欲しかったよ・・・・」と思いながらも
「やっとこの悩みから開放されるかもしれない」との期待に胸はドキドキ。

私が購入したのは楽天のこちら。

http://item.rakuten.co.jp/tsuruha/10056319/

このシカケアという商品です。

洗浄しながら14日間から28日間使えます。とありますが、
毎日、お風呂の度にマジックソープなどの油脂を除去するような
もので洗浄して使用して普通に4ヶ月くらいは使えました。

こちらをまず、傷跡の大きさに合わせて二枚に切り、
お風呂から上がって汗がひいたら貼り、
そして翌日のお風呂のときにはがして洗浄します。
一日中貼りっぱなしです。
んまぁ、これが快適でした。
もうジーンズも痛くないんです。
素晴らしいっ!
傷跡の保護のみなので、傷が治ることはありませんが、
それでもかなり悩みから開放されました。

珍しく海外のサイトで見つけた商品を国内で購入したのは、
これに関してはあまり海外でも国内でも価格が変わらなかったからです。
それよりShipping料金を入れると海外からのほうが高いかもしれません。
もし大量に購入するなら海外からのほうがいいのかもしれないけど・・・。

私はこのシカケアにかなりお世話になりました。
同じような悩みを持つ方がいらしたらぜひ知らせたいと思ったのですが、
ブログにアップするまで時間がかかっちゃいますた。

現在の私は妊娠6ヶ月に入り、
妊娠線防止のためにまたオイルをお腹に塗る毎日です。
以前と同じエルバオーガニクスのストレッチマークオイルです。
そのためシカケアは使えません。
シリコンは油脂を吸収しやすい性質らしいので、
品質の劣化が激しくなるからです。
でもエルバオーガニクスのストレッチマークオイルは
肌を柔らかくする効果があるのと、
妊娠中のためお腹を締め付ける服を着ないことで
なんとかしのいでおります。
(ちなみに妊娠中期に入ると帝王切開の傷跡がひきつれるように痛むことがありました。お風呂によく入って温めながら股関節のストレッチなどをすることによってやや改善されました。)

今回の出産も帝王切開になってしましますが、
前回の傷跡を見た先生が、
「今回はもっと目立たないようにきれいに縫いましょう」
と言ってくださいました。
出産後はまたシカケアのお世話になることでしょう。

どんな出産も命懸けですが、
現在妊娠中の皆様が母子ともに健康で無事に出産なされることを
心よりお祈りしております。
  • URL:http://yaplog.jp/geronimo9/archive/394
Comment
小文字 太字 斜体 下線 取り消し線 左寄せ 中央揃え 右寄せ テキストカラー リンク 絵文字 プレビューON/OFF
画像認証  [画像変更]
画像の文字 : 
利用規約に同意
 X 
禁止事項とご注意
※本名・メールアドレス・住所・電話番号など、個人が特定できる情報の入力は行わないでください。
「ヤプログ!利用規約 第9条 禁止事項」に該当するコメントは禁止します。
「ヤプログ!利用規約」に同意の上、コメントを送信してください。
ようこさん
こんばんわ。初めまして。
メールにお返事をしたのですが、文字制限があって多くを削除しなくてはいけませんでした。
なんだかつっけんどんなお返事になってしまってごめんなさい。

アリゾナにお出かけになられたんですね。
羨ましいな。

ここにはしばらくログインしてなくて、今日珍しくログインしたところでした。
お返事が遅くなってごめんなさいね。
February 02 [Sun], 2014, 4:04
ようこ
ぴのんさま

私は1年以上前に大火傷を負って傷跡がケロイドになりました。

今は傷跡が固くなり、赤くて盛り上がっています。

実は私もぴのん様のようにヒルドイドとシリコンジェルシートを使っています。しかし、シリコンジェルシートを毎日貼っているのですが、ケロイドが少し白くなったかなと思うぐらいで、ケロイド状態の盛り上がりがまだあります。

ぴのんさまの帝王切開の傷跡の投稿は1年半以上のものですが、あれから何かいい対策法は見つかりましたか?

専門の人に聞いたら傷口を切開して縫う方法を勧められましたが、金銭的に躊躇しております。

もし何か同じような経験をして傷口が治った方がいたらぜひ解決策を教えて頂きたいと思って、ずうずうしくメールしました。

どうぞよろしくお願いします。

ようこ
January 28 [Tue], 2014, 4:25
■ぷろふぃーる■
■ぴのん■
■いたずら好き■
■紫音と暮らしてます。■
http://yaplog.jp/geronimo9/index1_0.rdf
P R
2012年07月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
メールフォーム

TITLE


MESSAGE