ゲルマニウムについて 

2007年08月23日(木) 1時35分
 ゲルマニウムは地中に存在するミネラル元素のひとつで金属と非金属の中間の性質をもっています。
使用する条件によって電気を通す導体になったり、電気を通さない絶縁体になったりする半導体の性質を持っている不思議な物質です。ゲルマニウムは光や熱などのエネルギーの影響により32℃以上に温度が上昇すると電気を通す導体になります。導体の電子は活発に活動する性質をもっていて、相手がプラスの電気の場合はマイナスの働きをし、相手がマイナスの電気の場合はプラスの働きをします。
 ゲルマニウムを成分構造により大きく分類すると、有機ゲルマニウム、二酸化ゲルマニウム、金属ゲルマニウムなどに分類されますが、この半導体の性質を利用して、美容と健康など様々な用途で私たちの暮らしに役立てられています。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:germa
  • アイコン画像 趣味:
    ・ダイエット
    ・温泉
    ・ビューティ
読者になる
2007年08月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
最新コメント
Yapme!一覧
読者になる