ウルシバラワールドへの招待状

February 10 [Sun], 2013, 21:15
お久しぶりです。沼倉です。
今回久しぶりに読了したのは、
中村航(著)リレキショである。
沼倉的にはかなり好きな。素敵な終わりと余韻を味わえる小説です。
生きるって、『自分≒自分』であり続けることなのかと思います。
ニアリーイコールって言うのがミソですね。
人間って、そんなに直ぐに変われない

けど、今日の自分と昨日の自分は
同じようで違ってる。そんなことを感じました。
《内容
拾い魔の姉に拾われて、半沢良となった僕。突如バイト先のガソスタに現れた原チャリ少女に手紙をもらったり、
姉の親友とキスしたり。
飲んだり、歌ったり、アイロン掛けたり、体操したり。
そんな、ゆるりとした青春ストーリー。−−−あなたのリレキショはどんな色ですか?−−−

《データ》
著者:中村航 (なかむら こう)
05/10/20発行
河出文庫 な22-1
定価490円(税別)

プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:沼倉
読者になる
2013年02月
« 前の月  |  次の月 »
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/gengitutouhika/index1_0.rdf