字画姓名判断・開運のための名前、愛されるための名前

June 28 [Tue], 2011, 11:04
占いをあなたは信じますか?

恋愛占い 相性、西洋タロット、ホロスコープ、手相、気学、姓名判断、その他いろんな占いがあります。
そしてその中には悲しいことにお金をもうけることを優先した悪徳占い師とよぶべきひとたちも大勢出てきています。
彼らが適当なことをいって多くの人々を惑わすために、「占い師=胡散臭い、適当なことを言う職業」ととらえられたり、ともすれば「ペテン師」だと思っている人もいるようです。
しかしそれは違います。ずっと昔、わたしがまだ学生だったころのことです。
私はいつもは電車で通学ていました。
その日は雨で、電車の中はとても混んでいました。
私は運よく座席に座れたのですが、朝のラッシュの時間帯で電車の中は人がいっぱいでした。
私の前にはちいさなおばあさんが立っていました。
何かしら大きな荷物を持っていて、立っているのがつらそうだったので私はおばあさんに席を譲りました。
すると、おばあさんは私に礼を言ったあと、自分は霊能力者をしている、と話してくれました。
そして私を霊視してくれたのです。それは偶然出合ったとは思えないほどぴったりと私のことを言い当てていました。
そして、「普段は決まったお客さんしか霊視しないんだけれど、お礼がいいたかったので」とだけ言いました。他に営業をしたりお金を取られたりということもありません。
たしかに胡散臭い占い師はどこそこに存在するけれど、そういった人たちの中に確かに本物の占い師も存在するんだと、私は確信しています。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:ヴォルフ
読者になる
2011年06月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
Yapme!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/generalist658/index1_0.rdf