出世病 

2005年05月23日(月) 20時47分
フカキョンと金城武主演のドラマ『神様、もう少しだけ』の放映中とその後しばらく、保健所でのHIV/AIDS検査率が上がったという。
それが今、検査者は減り、『「特別な病」から「一般的な病」』へと格上げになりつつあるHIV/AIDS。
えらく出世したもんだ。



寝てるふりしている子たちにこれでも性教育しちゃいけないのかい?と保護者殿に聞きまわりたい。

感染しないための防御策の失念 

2005年05月21日(土) 20時56分
人に言いにくい感染経路だったら、その秘密は墓場まで持っていきたいものだ。
口にすることで楽になることもあるが、口にすることでつらくなることもある。


申し訳ないが、この統計見る限りでは自業自得的な印象を拭えない。

セックスの価値 

2005年05月20日(金) 20時01分
『第2回男女の生活と意識に関する調査』
興味深く面白い調査内容だというのに、有効回答数が52.7%とは依頼された奴は何を考えとるんだ!


『初交時のセックスに対して「かなり重大なことだと感じていた」』人が約50%いたことが、個人的にはホッとした部分。

ゴムじゃない 

2005年05月05日(木) 20時01分
もう、「ゴムアレルギーだから」なんて言い訳許さない。
もう、「ゴムの厚さが愛を邪魔する」なんて口説き文句はいらない。
0.02mmの壁くらい、気持ちで打破しろ。

愛する人も疑え 

2005年01月24日(月) 19時58分

『1日1人以上のペース!東京のHIV感染』だなんて、東京って恐ろしいところだ。


悪い人もいっぱいいる、病気の人もいっぱいいるってことだね。

セックスボランティア 

2004年11月23日(火) 14時20分
こういうボランティアのほうが、よっぽど人間らしいボランティアをしているといえよう。
人間とは、下世話なイキモノなのだ。
性欲に忠実で何が悪い。


この本、何かに似ているなと思ったら、『車椅子で夜明けのコーヒー』というものがあったのを思い出した。
この本ほど話題にはならなかったが。

『HIVとエイズの違いを知っていますか?』 

2004年11月21日(日) 17時27分
知っている人は少ないと思った。


少なくともセックスするヒトは、知っておいた方がいい。

経口妊娠中絶薬 

2004年11月16日(火) 20時18分
オンナノヒトというのは時にとても恐ろしいイキモノになる。
ヒトゴロシから一種自殺へ。

性暴力 

2004年11月13日(土) 9時16分
小さい箱での人間関係は、時に恐ろしいものになっているのかもしれない。
家という人目につかない空間の中で、何が起こっているのかは本人たち以外には分からない。


「女なんていやよいやよも、だろ」なんて言っていると、男の価値は下がる。

体液を交える 

2004年11月09日(火) 20時24分

機関紙『健康と家族』第606号の「女性の性感染症予防にもっと関心を!」で、
女性間性感染症予防のリーフレット『WRAP UP!』の記事を見た。

異性間だとか男性間だとかは知っていたけれど、
やはり女性間でも気をつけなければいけないということに気づかされた。
デリケートな部位の粘膜を合わせ体液を交換すれば感染するという基本を、
女性同士に当てはめるて考えることを失念していた。
自分もまだまだ無知の域。

関連 :  
2005年05月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:gender
読者になる
Yapme!一覧
読者になる