朔くん4歳の誕生日だぞ(=‘x‘=)

September 02 [Sat], 2017, 18:00
一年ぶりですね〜お久しぶりですげんちゃんですもっぱらSNSの更新ばかりでブログなんて存在も忘れちゃいますね…

毎年恒例〜朔の誕生日がやってまいりました

一日遅れてしまったのですが、9月1日は愛猫 朔 くんの4歳誕生日でしたよあーめでたや
今年の写真は和風を意識してみました

毎年肉球ハンコをとったり、ご馳走をあげたりしているのですが、昨日は金曜日でビーフリーの練習があったり、実は今月引越しが待ち構えているのもあって、まだなにもしてあげられていない現状です朔ごめんよ

今晩はご馳走をあげる予定です

これからも元気いっぱいで人懐こい朔でいてくれればなぁと願って


また報告することだったりがたくさんありますので、できれば近いうちに更新します

朔3才誕生日(。・ω・ノ)ノ

September 01 [Thu], 2016, 7:32
今年初の記事ですお久しぶりですげんちゃんです
まだ、見てくれている人がいるんでしょうか

最近はもっぱら某SNSが中心で、スマホが便利すぎてパソコンを起動することもなくなってしまいました

まぁ、久々に記事、記事書くことといえば猫ですね

ということで、本日。愛猫 朔 くんの3歳誕生日でありますめでてぇめでてぇ

写真例年通りに肉球拓もばっちりです
いつもは誕生当日にやるんですが、猫にとってこれはなかなかの苦行なので…今年は前日の8/31に敢行
これね、ひとりでやるのめっちゃ大変なんですよなんつっても、この作業の後に目を離して逃げられたとしたら…家中肉球マークだらけになりますからねっ

3歳になって随分イケメン風の大人な猫になってきた朔くん
最近はじゃれたりすることも少しだけ減って、遊んでくれなくなってきて少し寂しい気持ちもありますが、普段はそっけないのに朝起きると側で寝ていたりして愛くるしさは健在です

このままずーっと元気でいてくれればいいなぁ〜と思うわけでございます

そんなわけで、今日の晩飯は朔には少しだけご馳走を用意しています喜んでくれるといいなぁ〜

朔りすます(´ω`)2015ニャー

December 25 [Fri], 2015, 9:30
ということで、今年ももうクリスマスですね〜げんちゃんです

今年の朔リスマス2015は忙しくて新作なしということで、衣装着て(本人には地獄w)の撮影はできなかったので、今朝パシャと撮ったやつを加工しました「お・ま・えの鼻がぁ〜役にたっつのさぁ〜ですね
今年のクリスマスイブは、いつもお世話になっている岩下家にお邪魔してのクリスマスパーティーでした

実はクリスマスイブはガンさんのお誕生日この日はプレゼントにウィスキーを持って突撃してきました
たまゆきも来ていて、賑やかで楽しい一夜でした

また詳細とかは今度書きますが、19日にはビーフリークリスマスコンサート2015も無事に満員御礼で大成功(のはずだ!)で終わったんですが、その次の日から熱は出るわ、お腹を今年一壊すわでやっと昨日くらいからまともにご飯食べられるようになったりして、なんとかりずむ達が作ってくれたご馳走食べられてよかった

嬉しいプレゼントも貰ったりして…今年も仕事納めまであと数日頑張れそうです


年始の朔の写真は期待してください最近構ってやれる日が少なくてかわいそうだからサービスデーしてやらんとなぁ

ハロウィンパーティー今年もやりました

October 26 [Mon], 2015, 16:14
ど〜も、お久しぶりですねSNSでは元気に生きています〜げんちゃんです

今年もあすなろさんでハロウィンパーティーを開催しました
今年はたくさんの初参加のモンスター達が遊びに来てくれました

中でも、ジョンの世紀末感あふれるワイルドな謎キャラと いくぼーさんの大胆なウルトラマンには爆笑

女の子たちもみんな可愛くて、(;゚∀゚)=3ハァハァしてました

僕は今年は弱すぎて捕まった狼男
たまたま、コンセプトかぶりのくるみちゃん いくちゃんとはセットでお届けできました二人共、違った赤ずきんで可愛いですよね

大好きなビーフリーからも美女たちが遊びに来てくれました
毎年ハイクオリティのりずむは今日もベロベロ今年も顔のメイクはりずむにやってもらいました
朝から二人で顔に塗り塗りするのは毎年の楽しみのひとつです

また、この様子はジャック・スパロウもどきで参戦してくれたジョーさんと一緒にやっているYoutube「ちゃんねるさみっと」最新回でお送りできますので、ぜひ見てくださいね

追加Yotubeでチャンネルサミットがアップされました

今年も一段と楽しかったハロウィンパーティーでしたまた来年もやりたいね

朔saku誕生日☆祝☆2歳

September 01 [Tue], 2015, 18:39
ど〜も、いきなり汚い話なんですが、最近お尻を拭くときにおしりの方から手を回して拭くのか、股間前方の方から手を回して拭くのか…ちょっと毎回あれってなるげんちゃんです
もうお尻も拭いて30年だというのにどうしたんだろうか


さてさて、今日9/1は朔の(仮)
ってことで、どーん
自分の画像作成女子力にちょっと引きながらもなかなかの会心の出来

毎年恒例の少しだけ贅沢な晩ご飯をどうぞ

祝2歳の肉球スタンプ今年もばっちりストンプしました(俺の字が汚いのはご愛嬌)

そもそも誕生日(仮)なのは、野良出身なので本当の誕生日がいつかわからないから
猫シェルターからもらってきた記念すべき9/1を誕生日にしたんですね

もううちにきてから2年
猫の2歳は人間では20代中盤
もう俺と話もあうようになってきたんでしょうかね最近はより懐いてきて可愛くて可愛くて仕方ないです

まだまだこれからが猫の全盛期でケンカ好きな歳俺の生傷もまだまだなくなることもなさそうです

<長文>日本一になりましたヽ(・∀・)ノ

August 31 [Mon], 2015, 18:54
ど〜もお久しぶりですげんちゃんです


遅れましたが…僕の所属しているBeFree Gospel Choirがゴスペル甲子園というゴスペルの全国大会で優勝して日本一になりました

■いつ?−1時予選は音源審査だったので、みんなで個室にこもってレコーディング→見事通過
■7/19−2時予選はゆず ゆかりのライブハウスCROSS STREETでの審査→見事通過
■8/23−決勝は神奈川県民ホールでの渾身の一曲を披露→優勝

ダイジェストとしてはこんな感じでした

いろんな思い出が増えました


一次予選ではもちろんその時優勝なんて思いもしなかったんですけど、みんなで個室にギュウギュウに入ってレコーディング
この日、レデコーディングの合間に四つん這いになって『疲れたな〜』なんて格好をしてたら、鼻からサラサラの水がダラッダラ出てきて『あぇえ!?なんやこれ水がぁ、はぁああ!?』、周囲は騒然&苦笑
この日の朝、気合を入れて鼻うがいをしたんですがそれが出たらしい

そのときはなんだかわからなかったんで、りずむが『鼻から髄液出てる

時間がない中、録音したいい思い出です


2次予選は横浜にあるCROSS STREET

ギターを始めたのが小学生…ゆずにハマって音楽漬けになったのが中学生…CROSS STREETはゆずが名付けたライブハウスとのことで、まさかここで中学生の時に音楽にハマるきっかけになった人達と関係する場所で歌うことになるとは思いませんでした

この日はソロ部門と抱き合わせのライブ審査ソロ部門の方達はそれぞれに強い思いがあって、個性があってとても見ていてある意味重く、ある意味強くて、すごく見応えがあって楽しかった
そんな中、ビーフリーも鼻息ふんふんさせてガチマジゴリゴリで歌いました

審査が終わったあとは、本来敵であるライバルたちとお話をしたり、帰り際のバスからライバルの歌を熱唱しながらさよならしたりでなんだか温かい気持ちで終わることができました

そのあとは横浜中華街へGOベロベロに酔っ払いながら、中華に舌鼓を打ってご機嫌そのまま宿泊して、天使にラブソングをのミュージカルを見たのもとてもいい思い出です

あれよあれよしている間に、2時審査通過のお知らせ練習場所である若草生涯学習センターでノンアルコールビールでお祝いしながら練習しましたね



決勝は神奈川県民ホールでみんなでバスで騒ぎながら再度横浜へ向かいました

到着すると出演者の数がすごいフェスティバルと一緒のイベントだったのですが、その出演者の数、約1000人

東京に住んでいる兄弟家族や叔父叔母、山梨からもアカペラの方達が応援に駆けつけてくれました

本番はど緊張で、駆けつけてくれた人たちをステージ場から探す余裕もなく、しかもこの日マイクが少なくて、男声パートは俺と野田先生しかマイクを持っていなかったのでプレッシャーでほぼ覚えてません
でも、確かな手応えと、歌い終わった時の歓声だけはハッキリ覚えてます

ほかのゴスペルクワイヤの方達と同じイベントに出ることってこれまでほとんどなくて、演奏を聞いているのもものすごくためになったし、ものすごく楽しかったスタンディングオベーションで踊ったり、一緒に歌ったりやっぱゴスペルって開放的な感じがあって楽しいなぁーと実感

そして、ついに審査ってなったのですが、あまりに急で客席にいるメンバー…あわあわわ…ステージ袖にあたふたと向かっている間に『優勝はBeFree Gospel Choir
ステージ袖や、まだ袖にも着いていなくて会場外から自分たちの歓喜の嵐
あまりに突然だったので俺も『あ゛ーと叫びながらステージに走りこみました後ろを見るとメンバーがあんまりいない…
ちょっとうちのクワイヤは平均年齢が高いので機動力がなくてあたふたのんびりステージに揃って、トロフィと賞状をいただきました

ライバルのRadish Choiさんとは審査員の評価は五分五分…勝因は、お客さん出演者さんの投票で勝っていたこととのことで、なによりも嬉しい結果でした

Radish Choirさんは僕らの前の演奏だったんだけど、縦がめっちゃ揃っていてハーモニーもめちゃくちゃ綺麗で(やべぇ負けるかも)って思っていて、ものすごくかっこいいグループでした
終わったあとも、衣装を交換して写真を撮ってもらったり、2クワイヤで集合写真を撮ったり、楽屋でも楽しく話をさせてもらって、帰り際には『今度はリベンジします』と言われて燃えたり…ものすごくいい人たちでした

駆けつけてくれた知り合い達には本当に感謝だし、メンバーにはホント感謝してもしきれないくらい大好きだし、mami先生これからも息子としてよろしくお願いしますということで、本当に皆に支えられた日本一だなぁ

本当にありがとうございました


2時審査を通過してから、決勝が決まってからも、新聞やテレビにもたくさん取り上げていただいて本当に貴重な経験をしたなぁと思います

また来月はノクレンの解散ライブがあったり、年末にはクリスマスライブも控えてます
奢ることなく、また初心に戻って音楽楽しみながらやっていこう

最後に決勝の時の動画です

猫通信と昨日の夢の話

July 10 [Fri], 2015, 11:44
ども〜、最近いつでもお腹がすいているげんちゃんです


さ、時々minneでの首輪を物色するんですけど、夏らしいものを見つけたので購入



はいスイカですねネコソダテさんというところから購入しました本人もまんざらじゃない決め顔です

猫通信はそんなところ。



ところで、今日面白い夢を見たので、お話させてください


一年に一回くらいしか合わない女性の友人(架空の人)と久々に会った。

げん「あれ?髪すごい伸ばしてるんだね〜」
女性「そうなの。一年前にね、すごい大失恋したの。それで、この髪が床につくまでに、もし元カレのことを忘れられなかったら死のうと思うの。」
げん「((((;゚Д゚))))ガクブル そんな怖いこと言ってないで!そんなんで死んだら幽霊なっちゃうよ!」

毎年彼女は髪を切ることはなく、8年後ー彼女は自殺。
それからしばらくして、彼女は毎晩俺の枕元に立つことになる。
毎晩それに震えながら一夜を過ごす俺。
ある日枕元に立っていた彼女がいない…ふと目線をズラすと、布団の中から俺の上に四つん這いになっている彼女。
どんどん俺の顔に近づいてくる。怖かった。
近づいてくるごとに、長い長い髪で見えなかった彼女の表情が見えてくる。

ついに顔が見える。

げん「あぁぁぁああ…あれ、お前結構可愛いんだな。」
彼女「(照)」

そこから俺と幽霊の恋愛がはじまるのです。

タイトル表示「恋と地獄はすぐそこ」
テーマソング【キラキラ/小田和正】

彼女「すぐ私のところに逝けるようにするからね♪」



脳みそ大丈夫かなぁ

毎日の日々の中で〜(ってはじまり)

June 20 [Sat], 2015, 8:43
ど〜も、お久しぶりだな(何回目w)最近何やってもダメなげんちゃんです

長いし、不愉快に思うこともあると思うので、そっと画面をとじてください。


毎日の日々の中で自分の中で自分の生活で、占めているのが音楽でした
実力も決意も熱意も自分の中でつねにMAXではないのだと思うんですが、だから音楽で食べようとかまでは思うこともできずに、これまでずっと大好きな歌を続けてきたんだと思います

最初はカッコイイなぁ、楽しそうだなぁ、先輩方もやってるしやってみたい、って憧れでギターを始めたんだと思います
それが弾き語りになり、今の歌、アカペラやゴスペルに繋がっていきました
そして、もちろん自分が気持ちよく歌うためにもっと上手くなりたい、上手く歌いたい、もっとやりたい、もっと人前で歌いたいってのがドンドン重なっていって、活動も色々やるようになりました

その中でたくさんの人と知り合い、音楽仲間が増えて、後輩?もできて、良くしてくれる人もたくさん出来て、いつしか自分が歌うこともそうですが、付き合いや縁を大事にするために歌うようにもなりました責任感とかも含めて。
とても楽しいし、とても充実しています


ただ、ちょっと思うところがあって、疑問を持つことが多くなりました
ちょっと思うところってのも、自分のせい・自分のおしりを拭けない自分ってのが原因のほとんどです
歌に対して思うところってよりも、歌を通しての自分の今ある環境と状態、自分の行いに対して。

もしこのまま、歌が歌えなくなったら、それは物理的にもそうだし、それ以外も含めて、もし歌が歌えない環境になったら後悔することのオンパレードなんじゃないかってまず、歌えなくなったら俺は1人だなぁーっては間違いなく思う
だから、今沢山歌ってるのかなーとも思うし、このままこれでいいのかな?とも思ってしまう

生きてきたら失敗もあるだろうし、人を傷つけることもある、しょうもないことの繰り返しなのかもしれないけど、自分が一番しょうもないなぁって最近よく感じるしなんとかしなきゃいけないと思う

またこの言葉だけど、ちょっと思うところがあって、少しだけほんの少しだけど、音楽から一歩引いてみようと思っていますもちろん今していることには迷惑のかからない範囲で、ほんの少しだけ
そう思っていたところで、自分の環境としても少し歌う場面が今後減ることもあって、気持ち半分そう決意しました

んなこと一々書かないで勝手にすればいいじゃん、心配かけて引き止めて欲しいのかよ、って思われちゃうかもしれないんですが、そうじゃなくて、もし今後最近こいつたるんでるな、付き合い悪いなって思うことがあったら、なんだろうwwwうん、まー、知らねーわかもしれませんし、何言ってんだこいつ、は?勝手にしろや、ですが…そう感じた時はそっとしておいてあげてください
たぶん、そんなこと言って顔出すだろうし、なんだかんだで歌っていると思います

いつか天罰が下るじゃないですけど、自分の行いは自分に返ってくるし、今そうゆーことなんだろうと思います
思うところとは別に、人から音楽を奪ってしまったことだってありますそれは仕方のないことだったのかもしれないけど、自分がしたことは自分もなって当然だし、そうなるべきってのも今は強く思います

ふいに言われたことも、今思い出してみれば突き刺さるような、ぐぅのねもでないことが本来たくさんあったことにも気付きましたそれは自分に対しての恥ずるべきところで、気づけた今を大事にするべきだと思いました


ダメ過ぎる自分から逃げてばっかもいられないし、自分で自分甘やかしてもいけねぇなって話でした
一人で抱えきれなくなってこんなことを書いてしまって、不愉快に思った方もいると思いますが、書いたことで少しだけ前進できる気がしてきましたそれが良いことか悪いことかは別にしても、そう思います

こんなとこ書いてってのもまだまだ子供というか、大人じゃないから、ただちょっとしんどいので重々わかってた上で書かせてもらいました

いいわけばっかりでしょうし、叱咤されることばかりですが、しっかり受け止めて自分の思うようにやっていきたいと思います



いうて、来週はついに甲州アカペラサミット2015ですここは気合入れていかなきゃいけないところひと踏ん張りです

オヒサシブリだな。げんちゃんです。

June 03 [Wed], 2015, 11:30
おう待たせたなげんちゃんです

いつぶりだおいほぼ半年ぶり

いつの話だよおいだけど、足は完治して元気にやっております

最近は甲州アカペラサミットってイベント運営で忙しくてな…ということで告知だったわこのやろう



甲州アカペラサミット2015

日程:6月27日(土)

[カーニバルステージ&コンテストステージ]
 ・時間:11:00〜16:00(予定)
 ・会場:河口湖八木崎公園
     (ハーブフェスティバル併設特設会場内)→地図
     ※荒天時は別会場を予定
 ・チケット:無料

[ファイナルステージ&表彰式]
 ・時間:18:00〜21:00(予定)
 ・会場:河口湖ステラシアター(小ホール) )→会場
 ・チケット:1,500円
 
 
【ゲスト】
SugarS 
Sure(Vocal Asia招待グループ in 台湾)    

詳しくは甲州アカペラサミットブログへ→Click←



今年は俺の所属するNocturnal sirenもなんとか審査を通過して出演しますので、ぜひ遊びに来てくださいね
クラウドファンディングにも挑戦中今日入れて残り二日ですが、ぜひご協力を

そんなこんなですが、猫と楽しく過ごしておりますTwitterの方では毎日くだらねーことを毎日仕事もしないでつぶやいておりますので、生存確認はそちらで

また、サミットが終わったらこちらにもたまに書き込みをしようと思うので、ではまたアーウヒーマーデー

【最後グロ画像(モザイク有り)注意】手術してきました(゚Д゚;)

January 09 [Fri], 2015, 12:15
【今日はちょい長いよ〜。あと最後に術後患部のお披露目があるので苦手な方はウィンドウ閉じるべし!】

どーもどーも新年二発目のげんちゃんですね


新年早々、人生初の手術をしてきました

症状としては、足の裏に随分前から“魚の目”があって魚の目パッチで皮膚を剥がし続けたんですが、全然治らなくて…いよいよステージパフォーマンスにも支障が出そうなくらい痛くなってきたんで、サクっと皮膚科にいってサクッと取ってもらおうと思ってたんですよ

そしたら…
町医者おじい 『これはすごい深いところにあるんで、多分“魚の目”じゃないかもしれないんで大きい病院行ってくださいね〜♪ところでね、うちのせがれが帰ってきてねうんぬんかんぬん…
とのことで大型病院へ

大型病院皮膚科医者『これ深すぎて、これ親指の筋肉近いから形成外科へGoですね!!』

大型病院形成外科医者『これ!?これ腫瘍というのかわからないですけど、痛かったらとりましょう!!いつ空いてますかね?頑張りましょう!!麻酔の注射死ぬほど痛いですよ!!』

てな具合。親指の付け根の一番体重かかるところだったんで痛いからGoです言うて、で1/6に手術してきました



人生初の手術はこわいのもあったけど、おもしろい尽し

まずね、足の裏への麻酔注射ね…くっそ痛いもうね、ほんま痛いし、刺すときだけじゃなくて薬品入れてる最中もすげぇいてぇのしかも、三ヶ所で体感時間にして5分はやってた気がする

メスっっもちろん麻酔が効いてたんで、看護婦さんの『今切ってますけど、痛いですか?(顔面激近)』ってやっと切られてるの知ったくらいでなんにもわからなかった

こんなくらいの手術でも心電図つけるもの初めて知ったんだけど、やっぱ緊張してたのか最初の心拍数の早さたるやもうね、言うたら体力な過ぎて階段でアップアップしてたから、術前の血圧とか心拍数とか高くて笑ったんだけどね
で、あのピッて音なんだけど、早くなればなるほど音が高くなって、遅くなると音が低くなるんですねドラマみたいにずっと同じ音じゃなかった

で、やっぱ動揺したりすると心拍数って早くなるみたいで、最初の早さとか、後麻酔痛いときの早さとか、途中眠くて遅くなったり、先生の『あ〜、え?』に反応して早くなったりとか…俺ビビりまくってるじゃんとか思いつつ…でも、なによりも、看護婦さんが多分20代前半の若い子なんだと思うんだけど、その子がマスク美人(くぁわいい系)でね、その子が話しかけてくるときの顔が近いのよ

極めつけのセリフが〜心電図の機械つけるときに…
『あっ手ぇ、すごく冷たい…』
ド━(゚Д゚)━ ン !!!ド━(゚Д゚)━ ン !!!ド━(゚Д゚)━ ン !!!ヤられました

まぁ、そんなこんなで、みなさんお待たせの術後患部披露のお時間です
縫い口が目閉じてるみたいだったんでイタズラ書きしてポップにしたんですが、グロいんでとりあえずモザイクかけときました

注意:画像上にマウスカーソルを乗せるとモザイクが取れます。もしくは、画像クリックするとモザイクなし画像が別窓で出ます。見たい方はどうぞ。


てなわけで、麻酔が切れてきたらめっちゃくちゃ痛いやんか
抜糸するまでは松葉杖ってことでして、なかなか不便な年始を過ごしています

来週には抜糸と切除した腫瘍?の検査の結果を聞きに行きます〜
Thank you so muchヾ(o゚∀゚o)ノ
ご訪問ありがとうございます

プロフィール
  • プロフィール画像
  • ニックネーム:げんちゃん
  • 性別:男性
  • 誕生日:1985年6月10日
  • 血液型:B型
  • 趣味:
    ・歌-Acappella group Nocturnal siren、Befree Gospel Choir
    ・アカペライベント企画-山梨アカペラ企画団体 甲州アカペラサミット 副代表&学生課代表
    ・カメラ-OLYMPUS PEN E-P2、RICHO CX-6、iPhone5s
読者になる
G's HP
↑げんちゃんのこれから更新↑
↑するかもなホームページです↑


↑Acappella group↑
↑Gorilla the Ripper Twitter↑
※鋭意活動中


↑山梨アカペライベント企画団体↑
↑甲州アカペラサミットBLOG↑


↑Acappella group↑
↑Nocturnal siren BLOG ※解散↑


↑Acappella group↑
↑漢BLOG〜漢の道〜 ※解散↑
2017年09月
« 前の月  |  次の月 »
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
ヤプログ!こうこく
朔(さく)の写真館


その他の写真もこちらで公開中↓

Google+写真

げんちゃんTwitter

質問SNSask

iPhone AppHipstamatic


コメントあざ〜っす!
西潟誠市
» Newコール!! (2016年01月16日)
げんちゃん
» 毎日の日々の中で〜(ってはじまり) (2015年06月20日)
いそや
» 毎日の日々の中で〜(ってはじまり) (2015年06月20日)
げんちゃん
» ついでの長野小旅行 (2014年10月28日)
ねこ
» ついでの長野小旅行 (2014年09月05日)
http://yaplog.jp/genchan0721/index1_0.rdf