ジェルネイルを自分でする時のコツ!利き手も簡単に塗れるよ!

March 15 [Sat], 2014, 3:40
ジェルネイルを長持ちさせる方法をやれば
これまでより持ちが良くなるはずなので、ぜひ実践してみてね。

ただ、サロンでやってもらうには
時間を合わせたりお金がかかったりするよね。

で、最近は自分でジェルネイルをするって子も
増えてるって知ってた?

自分でするのは難しいんじゃない?って
思うかもしれないけど、自宅用の専用キットが
売ってあるので思った以上に簡単なのね。

実は私も、いつも行っていたサロンは友達の結婚式の時に
やってもらったっきりで、普段は自分でやってるの。

自分でやる時のコツは、

1.爪の形を整えてしっかり甘皮を除去しておくことね。
2.爪の油分をしっかりと取り除いておくこと。

そして手順に沿ってジェルネイルを完成させていくの。

あと、利き手って塗りにくいよね。

利き手に上手く塗るコツをこっそり教えるね^^

1.利き手に丸い物を持つ(ラップの芯やボール)

2.ひじをテーブルに付けて動かないようにする。

3.利き手から先に塗る

これだけで全然ちがうからやってみて。

最初は難しいと感じるかもしれないけど、
やってるうちに上手くなっていくよ♪

ちなみに私の使っている専用キットはコレ♪
とっても使いやすいよ^^
 ↓   ↓   ↓