量的緩和

July 26 [Mon], 2010, 20:17
 量的緩和とは、中央銀行のバランスシート(資産規模)が膨らむような政策(債券などの購入)のことです。金融政策のうち、政策金利の変更が伝統的な手段であるのに対し、量的緩和は非伝統的な手段といわれることがあるようです。

 非伝統的な手段(量的緩和) ⇔ 伝統的な手段(政策金利の変更)

 メリット:市場リスク軽減(中銀リスクへ)?資金供給増,低金利の継続を示唆

 デメリット:通貨信認↓(購入資産の質影響),希薄化で物価上昇リスク増加
  • URL:http://yaplog.jp/gekokujou69/archive/23
Comment
小文字 太字 斜体 下線 取り消し線 左寄せ 中央揃え 右寄せ テキストカラー 絵文字 プレビューON/OFF

不正な自動コメント投稿を防ぐため、チェックボックスにチェックをしてください。

利用規約に同意
 X 
禁止事項とご注意
※本名・メールアドレス・住所・電話番号など、個人が特定できる情報の入力は行わないでください。
「ヤプログ!利用規約 第9条 禁止事項」に該当するコメントは禁止します。
「ヤプログ!利用規約」に同意の上、コメントを送信してください。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:gekokujou69
読者になる
2010年07月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新コメント
Yapme!一覧
読者になる
P R
http://yaplog.jp/gekokujou69/index1_0.rdf