流れに乗る

July 19 [Mon], 2010, 23:01
 ロスカット同様、トレードするときにもっとも意識しておきたいことが「流れに乗ること」ではないかと思います。
流れに乗ったときは、驚くほど簡単に利が乗っていきます。反面、流れに乗っていないときに利益を出すのはかなり困難です。

 では、どうすれば、流れに乗ることができるか?と考えた場合、「十分な準備をして、タイミングを見極めること」ではないかと思います。難相場には手を出さず、じっとタイミングを待ち、ここぞと思ったときのみ動く、という姿勢です。

 たいてい、皆が注目している相場というのは難相場になりやすいです。反面、難相場に皆が疲れ果てて、あきらめかけたころにわかりやすい相場になることが多いように感じます。いかに、難相場を避け、わかりやすい相場をとれるか、そのタイミングを見極めれるかがトレードをする上でとても重要なことではないかと思います。

 実際のトレードのタイミングとしては、うまく初動付近で乗って、流れが収まるころには手仕舞えるのが望ましいです。そのためには、初動付近での独特の違和感(怖さのような感覚)、そして、収まるころの過熱感(開放感に近い感覚)を意識するとわかりやすいように感じます。(同様の感覚はロスカットでも役立つと思います)

 「相場は悲観の中でうまれ、懐疑の中で育ち、楽観の中で成熟し、幸福感の中で消えていく」
  • URL:http://yaplog.jp/gekokujou69/archive/21
Comment
小文字 太字 斜体 下線 取り消し線 左寄せ 中央揃え 右寄せ テキストカラー 絵文字 プレビューON/OFF

不正な自動コメント投稿を防ぐため、チェックボックスにチェックをしてください。

利用規約に同意
 X 
禁止事項とご注意
※本名・メールアドレス・住所・電話番号など、個人が特定できる情報の入力は行わないでください。
「ヤプログ!利用規約 第9条 禁止事項」に該当するコメントは禁止します。
「ヤプログ!利用規約」に同意の上、コメントを送信してください。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:gekokujou69
読者になる
2010年07月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新コメント
Yapme!一覧
読者になる
P R
http://yaplog.jp/gekokujou69/index1_0.rdf