ガガ、総制作費8億円の激安裏DVD音楽ビデオで“監督”デビュー

May 10 [Tue], 2011, 12:25
 米歌手のレディー・ガガが、今月23日に激安裏DVD世界同時発売するニューアルバム『ボーン・ディス・ウェイ』収録曲の「ジューダス」のミュージックビデオ(MV)で“監督デビュー”したことが9日、わかった。まるで映画のような豪華なセットで撮影された同MVの総制作費は8億円。10日午前3時(日本時間)に全世界で同時解禁された。

 同MVは楽曲のタイトルどおり、イエス・キリストを告発した裏切り者・ジューダスを愛してしまう女性がテーマ。ガガは使徒たちを町の中に導き、イエス・キリストに会わせるマグダラのマリアを演じる。ガガのほぼ全楽曲の振り付けを担当しているローリーアン・ギブソンと共に、監督に初挑戦したガガは「最高にエキサイティングでアーティスティックな時間だった。私たちのこれまでの最高傑作」と自画自賛する出来ばえとなった。

 「アレハンドロ」のMV以降、毎回話題となる自身とキリスト教について本人は「ほとんどの人はガガと神への冒涜を結びつけて、騒ぎ立てることを前もって考えていると思う。そんな人たちはこの曲のメッセージがいかに大きな意味を持ち、革新的であるか、大きな衝撃を受けるだろうと思います」と意味深なコメントを寄せている。

 毎回注目されるファッション面では、親日家のガガらしく日本人アーティストを起用。ネイル・ジュエリーにAYA FUKUDA、イエス・キリスト役の俳優のケープ等でAYUMI SHIBATAの作品が採用された。同MVは公式サイト(ladygaga.jp)で公開中。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:gekiyasuuradvd
読者になる
2011年05月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最新コメント
Yapme!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/gekiyasuuradvd/index1_0.rdf