飲酒車同乗2人に実刑判決=危険運転ほう助、無罪主張−熊谷9人死傷・さいたま地裁

February 14 [Mon], 2011, 11:54
埼玉県熊谷市で飲酒運転の乗用車が対向車に衝突し9人が死傷した事故で、運転者が正常な運転ができないのを黙認し車に同乗したとして、危険運転致死傷ほう助罪に問われた飲食店手伝い大島巧(48)、無職関口淳一(46)両被告の裁判員裁判の判決で、さいたま地裁(田村真裁判長)は14日、それぞれ懲役2年(求刑はいずれも懲役8年)の実刑判決を言い渡した。裁判員裁判での同ほう助罪の判決は初めて。
 公判では、両被告の行動が、元トラック運転手玉川清受刑者(35)=危険運転致死傷罪で懲役16年確定=の飲酒運転のほう助に当たるかが争点となった。
 検察側は「玉川受刑者が飲酒運転をしようとした際、両被告が『うん』『そうしようか』と了解し、犯行を容易にさせた」とした。これに対し、弁護側は「犯行を容易にさせた証拠はない」とした上で、「玉川受刑者が正常運転が困難な状態だったとは認識していなかった」として無罪を主張した。(2011/02 /14-11:08)(グーグルニュースより)

は〜・・・もう言葉もないです。
もう飲酒をしている事を知っていて
車に乗った時点でもうアウトだと思うのですが
違うんでしょうか?

それにしても同乗者も実刑判決とは・・・
飲酒運転は本当にこれくらいしないとダメですよね。
罰金で済ませるからなくならないのではないでしょうか?

たとえ事故を起こしたわけでなくても
実刑にしてしまえばいいのに・・・。

そしたら飲酒運転はなくなるかも?








【お勧めサイト】
利尻 使い切り
利尻昆布 白髪染め
利尻昆布 白髪染め 苦情
男性 白髪染め