コスメ・コム、高級化粧品に特化したECサイト「ECLASSE BEAUTE」を開設
2008.08.21 [Thu] 18:52

タレントの辺見えみりが20日、ナノテクノロジーを応用した独自の「nanoe」(ナノイー)デバイスを搭載した松下電器産業の空質および美容家電の新製品発表会に出席した。


「スチーマーを使っているときと、使っていないときを比べると肌のトーンが違うのでやめられないんです」と話す辺見

同社では2003年より、除菌・脱臭、美髪などに効果的なナノテクノロジーを応用した独自技術を開発し、空気清浄機やドライヤーなどを展開。今回は、肌にうるおい効果をもたらす加湿空気清浄機や就寝中に使えるスチーム式美容器ナイトスチーマーなどを発表した。製品詳細はこちら。

普段から同社の「イオンスチーマー」を愛用しているという辺見は、「今年32才になるんですが、やっぱり20代後半から肌の感じが変わってきましたね。日頃の行いが肌に出るようになりました(笑)」と女性ならではの悩みを明かし、「30才過ぎると努力しないとさみしい気持ちになっちゃいますよね(笑)」と苦笑い。不規則な生活の中では「外側からだけではなく体の中からも働きかけないとですよね。香酢やケフィアを飲んだり、外食でもヘルシー志向のお店に行くようにしています」と美肌を保つ秘訣を披露していた。

また、今回発表された松下製品の中では、ナイトスチーマーがお気に入りの様子で「女子としては、寝ている間に肌ケアできるのは嬉しいです。デザインもかわいいし、ロボットみたい!」と製品を眺めていたが、同製品の型番が「EH-SA40」であることに気付くと、「EHって私のイニシャルみたいですね! 自分の名前に近くて、きゅんときました」と目を輝かせるなど茶目っ気たっぷりな一面もみせた。