コムクドリが前野

September 02 [Fri], 2016, 11:53
日通が引っ越しも扱っていることは、テレビで「引っ越しは、日通」のコマーシャルを見かけるのが当たり前になってきたくらいかなり浸透してきました。昔から引っ越しサービスを行ってきた業者であれば、引越社とか引越センターの会社名しかない思い込みがあったかもしれません。ところが、運送会社は近年、一般家庭の引っ越しに目をつけ、事業に参入しているのです。そのような運送会社はたくさんありますが、日通のような有名どころであれば、それなりのサービスを期待できます。


自分は引っ越しで損をしたくないと思うなら見積もり価格を見てから、引っ越し業者を決めることをすすめます。


正確に見積もりを出してもらいたければ業者に来てもらうべきですが、それはちょっとできない、という場合は荷物が大体どのくらいか、電話で説明できればいくらくらいかを教えてもらえます。



他の業者はいくらだったというとそれより高くならないようにしてくれる業者もあります。忙しくてもひと手間かけて、いくつかの業者から見積もりをとるようにしましょう。この間、引っ越しまして、準備で疲れてしまったのは確かです。マンションの高い階に住んでいたため大きい荷物は業者任せにしました。
けれども、それ以外の荷物はお願いしていません。自分でエレベーターに乗せられる荷物は何日もかけて借りた台車に少しずつ積み、新居に搬入しました。
台車の力は侮れません。


引越し業者に依頼せず自力で行うケースがあるでしょう。特に、わずかな距離の引越しだとトラックやその他乗り物を使わずに荷物の移動ができるでしょうが、台車を用意した方が便利です。

屋内の移動の場合には分かりにくいかもしれませんが、わずかな家財道具であっても意外に重たく感じるものなのです。いろいろな要素が関係していると思いますが、引っ越しにかかる費用は時期によって相当変動があるようです。どうしても春先は、学校や職場が変わるため引っ越しが増えます。そのため引っ越す日や曜日にかかわらず、費用は高くつきます。
週末や祝日も、同様に高くなります。



では費用面を考えて引っ越しの時期や曜日をずらすか、といえば、それは困難でしょう。インターネットで検索すれば、引っ越しの総合案内サイトや業者の比較サイトがあり、様々な業者から見積もりを出してもらうことが可能です。


業者のサービスを十分比較して、余計な費用がかからないようにしたいものです。

引越しをする上で注意すべき点はいくらかありますが、特に覚えておきたいのはゴミ収集日を頭に入れておくことではございませんでしょうか。
引越し前の掃除の段階では、ゴミ収集日のタイミングと合わせてゴミを集めておきましょう。紙や資源ゴミにいたっては収集日が、月二回しかない地域もあるので、一度出し忘れるとその後が面倒になります。私が転居したアパートはペット飼育禁止のアパートです。しかし、このところ、隣からネコちゃんの鳴き声が感じられるように感じ取りました。


大家さんもそれを承知しており、幾度となく意見をしたようですが、「育ててない」の一筋だそうです。引っ越しが最も多い季節といったら、やはり春や秋でしょう。
例えば、大学入学や就職、転勤といった環境の変化がその理由です。


引っ越しは大変面倒臭いものだとよく聞くのですが、どうやら手続きがややこしいという点が主な要因となっているようです。

具体的には、水道・電気・ガス・市役所での諸々の書類など、二つの土地で行う必要がある手続きが重なるために、焦らない為にも計画的な作業が必要になるわけです。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:花梨
読者になる
2016年09月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/gehr4w2iaihmls/index1_0.rdf