妊婦や妊娠を望む女性にとっ

February 18 [Thu], 2016, 9:22
妊婦や妊娠を望む女性にとって葉酸は必要不可欠な栄養素ですが、その摂取方法で一番良いのは食事で摂る事です。葉酸が多くふくまれている食品を挙げてみますと、代表的なものに、モロヘイヤ、菜の花、小松菜などがありますね。
他にも納豆や枝豆などの大豆製品、ホタテなどの貝類も該当します。

葉酸の含有量が多い食品は様々にありますが、これらを継続的に摂るというのが大変だという方は、無理をせずサプリメント等を活用するのがおススメですね。

サプリメントだったら簡単に済ますことが出来ます。
ユウジンは妊活中によく粉薬のようなものを飲んでいたので、何かと聴くと漢方だと教えてくれました。その子の話によると、体質改善のために漢方を利用していると言っていました。

漢方なら、妊活中でも安心できますね。


漢方をつづけていた彼女は、赤ちゃんを授かることが出来たそうですから、本当に良かっ立と、お祝いしたい気もちでいっぱいです。
妊活中には、何気なく口にしているお茶の成分も気になりますね。



妊活に効果が高いお茶としては、ルイボスティー・タンポポ茶の二つのお茶を良く耳にします。
これらはカフェイン(覚醒作用や利尿作用があり、寝る前に飲んでしまうと睡眠の質が落ちます)が含有されていませんので、いつ赤ちゃんを授かっても不思議ではない女性にも、胎児にも負担のかからない、優しいお茶だという事が分かります。ルイボスティーの常飲は、貧血予防になるという話もありますから、妊活が終わった後も、飲みつづけたいお茶だと言えます。妊娠する前の段階で葉酸を摂るように、厚生労働省が勧告していると雑誌に載ってい立と、友達が教えてくれました。葉酸は、赤ちゃんの障害を発症するリスクを下げてくれる最も重要な栄養素のひとつだそうで、一般的に妊娠に気付く以前から必要なもののようです。ビタミンBのひとつなので、野菜や果物などにもふくまれているようですが、私は普段の生活では野菜をあまり食べていないので、そういう場合はサプリを服用するのが良い、とも書いてありました。調べてみると様々な葉酸サプリが売られている事が分かりました。

安全性が高くて自分に合ったサプリを見つけて、妊活をつづけていきたいと思っています。


第一子がなかなか出来ず、不妊治療に通い、現在は妊娠三ヶ月です。

赤ちゃんが欲しいと思いはじめてから2年。


基礎体温はつけていたんですけど、一向に妊娠の兆候が見られなくて、親戚にコドモができたことを聴かされたりすると、このままだったらどうしようと落ち込みました。
検査は夫婦二人とも受けましたが、原因は私の方にありました。排卵誘発剤が有効というので試してから、二周期ほどで妊娠できました。
薬も効きましたが、原因がわかってホッとしたおかげもあるでしょう。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:蒼真
読者になる
2016年02月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/geehvrstm0htda/index1_0.rdf