パソコンの修理の金が無い・・審査の甘いカードローンで借りよう

May 11 [Wed], 2016, 23:23
パソコンの修理をしていて思います、パソコンについて疎い方はよく知られていませんが、実は半年に一回以上はパソコンの内部を掃除した方が良いのです。なぜなら、ほこりによってパソコン内部の温度が上昇したり、最悪のケース熱暴走を起こし、中に入っている機械自体がダメになってしまったというケースはめずらしくありません。私は、頻繁にパソコンの内部をいじるため、月に1回以上は掃除を行っております。
パソコン修理代は審査の甘いカードローンで借りるのがよろしい
しかし、掃除をするにはどうすれば良いのか分からないという方に、今回はお教えしたいと思います。まず必要なのは、エアーダスターです。3本入り500円程度で売っているお店もあるので、電気屋に用があるときに見てみましょう。その次に、パソコン掃除用ブラシです。パソコン用ではないブラシを使用すると、静電気が起こってパソコンが最悪壊れます。100円均一に売っております。これらで準備は完了です。そして、いざパソコンを解体と言いたい所ですが、少し落ち着いて、軽装にして、身の回りの鉄などに触れましょう。これは、静電気を逃がすためです。そして、本体を開けますが、ねじは数箇所止められている程度なので、説明書を読みながら簡単に開ける事ができます。ヒートシンクやほこりをエアーダスターで除去していき、しつこい汚れなどは、ブラシで排除します。以上で、完了です。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:神に付か会える
読者になる
2016年05月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/gecyukin/index1_0.rdf