待ちすぎてしまったチャンスを逃した他の女性が告白 

July 06 [Wed], 2016, 15:55
恋愛というのは難しいもので積極的に行き過ぎると逆効果になってしまうこともあります。
かといってあまりにも慎重になりすぎてもいけないものなのです。
そこで今回は恋愛に消極的になってしまって後悔してしまったことについてご紹介していきたいと思います。

まずは待ちすぎてしまったという後悔が挙げられていました。
新しい環境になって新たな出会いがあるだろうと思い、特に行動を起こしたりしないまま過ごしていたら、いつの間にか結婚適齢期になっていたという話や、気になる男性と連絡先を交換したのは良いけれども、なかなか自分から連絡できずに受身の姿勢でいたら、他の女性と付き合ってしまったという話もありました。
やはりガンガン行くと男性にドン引きされてしまうと思い、なかなか積極的に行けない女性も多いです。
結果としてその恋愛がうまくいかずに後悔してしまうようです。

また他にも出会いのチャンスをみすみす逃したという話もありました。
気のあるフリをしながらもお誘いを断っていたら、いつの間にか誘われなくなってしまったという話であったり、何度かアプローチを受けたけれども、様子見しながら接しているうちに全く声をかけられなくなったという話もありました。
恋愛は駆け引きが大事となりますが、あまりにもお誘いを断ったりすると逆効果です。
せっかくの出会いを無駄にしてしまう危険性もあるので、気になる男性からのアプローチがあったら素直に受け取っておきましょう。

また他にもなかなか告白ができずにいたら他の女性が告白してあっさりお付き合いに発展させてしまったという話だったり、気になる男性にアピールできないまま離れ離れになってしまい、後から彼も自分に気があったというのを知った時はショックだったという話もありました。

恋愛に消極的になりすぎると、それなりに後悔することもあるようです。
かといってガンガン行くと男性が離れてしまうこともあるので、その線引きはとても難しいものです。
気になる男性に対しては極端な行動をせずに、程々のアピールができるように心がけていきたいものですね。



2016年07月
« 前の月  |  次の月 »
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
http://moon.ap.teacup.com/kawagoe/