プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:geburlvxycyfvx
読者になる
2010年06月
« 前の月    |    次の月 »
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30
Yapme!一覧
読者になる
【華流】タン・ウェイ、上海映画祭出席で中国での活動解禁か!? / 2010年06月25日(金)
 6月20日に閉幕した「第13回上海国際映画祭」。4月に女児を出産した趙薇(ヴィッキー・チャオ)の登場に注目が集まったが、次に話題になったのは湯唯(タン・ウェイ)。その一挙一動に熱い視線がそそがれた。

 2007年に公開された映画『ラスト、コーション(原題:色,戒)』で女スパイを演じ、役柄や激しい性愛シーンが問題視され、中国での活動を制限されていたタン・ウェイ。今回の上海映画祭はプレゼンテーターとして出席し、数百人のメディア関係者が取材に駆け付けたという。

 舞台に上がると「プレゼンテーターに選んでくださった、テレビ局に感謝します」と少女のように微笑んだダン・ウェイ。“台湾の伝説の歌姫、〓麗君(テレサ・テン/〓は登におおざと)の生涯を描いた映画に出演する”と伝えられたが、本人は否定。「まだ何も聞いていません」とだけ答え、それ以上のことは何も口にしなかったという。若き演技派女優として期待されているだけに、新作決定のニュースを待ち望むファンが多い。

 本映画祭中、最も話題になったのは自閉症の息子と父親の親子愛を描いた『海洋天堂』で、作品賞・新人監督賞・主演男優賞という3つの賞を受賞。特に息子を演じて主演男優賞に選ばれた文章(ウェン・ジャン)の演技は、誰もが絶賛するほどの熱演だったそうだ。(編集担当:饒波貴子・黄珮君)

【6月25日22時22分配信 サーチナ
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100625-00000091-scn-ent
 
   
Posted at 23:29/ この記事のURL
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
 
 
Powered by yaplog!