されているもので、Windows 10にも搭

March 19 [Thu], 2015, 10:58

p> ■商品名: LV iphone6カバー ブランド


■対応機種:iphone6

■ご注意:

※パソコンの環境によっては写真の色味が実際の商品と少し異なる場合があります。ご了承下さい。

※携帯本体は付属いたしません。

※サードパーティ製品

※只今は送料無料?

 ルイヴィトンiphone6カバー


http://tioniphone.com
2015年3月10日、ブルームバーグによると、米アップル社は新たにウェアラブルデバイス「アップルウォッチ」を発表したが、iPhoneと同じく、中国市場をターゲットに、中国人が好むゴールドモデルが含まれている。12日付で中国紙?参考消息(電子版)が伝えた。

【その他の写真】

18Kゴールドのアップルウォッチは販売価格が12万6800元(約247万円)で、フォルクスワーゲン?ポロの新車価格を上回る。アップルが国際的ブランドであることやゴールドモデルの投入により、ゴールドカラーのiPhoneに続いて、今回のアップルウォッチも中国での注目度が高まっている。中国市場はアップルにとって米国に次いで2番目に大きな市場となっており、販売高をさらに拡大させようとしている。

しかし、中国政府は目下、反腐敗キャンペーンを強力に推し進めており、高級品の販売は落ち込んでいる。ベイン&カンパニーによると、中国の高級品市場は2014年に初めて落ち込み、売り上げが1%下がった。(翻訳?編集/岡田)
【関連記事】
ルイヴィトン6カバー。。
アップルウォッチは日本の時計のパクリ?韓国ネットで話題に=「丸みをおび 福祉を支える特に若い世代に、どこでも気軽にしまくとぅばを学んでもらおうと開発されたスマートフォンアプリ「沖縄語(うちなあぐち)耳−福祉編」が、じわりと浸透している。234語を収録。無料でダウンロードでき、画面上でタッチすると、那覇?首里の言葉での表現が、音声と文字で出る。開発した那覇市の株式会社リージョンの屋宜宣寿さん(56)は「医療?福祉の現場で、高齢者とのコミュニケーションに役立ててほしい」と期待する。(社会部?内間健)
 屋宜さんは昨年、知人を通して福祉の現場実習に出向いた高校生が、高齢者の言葉が分からなかったという話を耳にした。「しまくとぅばで話すことで、高齢者が笑顔になってくれる。若者が理解し、話せることのメリットは大きい」。身近にあり、誰でも簡単に繰り返し学習できるものをと、スマートフォンアプリの開発に取り組んだ。
 医療?福祉の現場では、症状や体の部位を知ることは大事。屋宜さんは、医師の稲福盛輝さんが1991年に出版した「医学沖縄語辞典」を参考に、台本を作成。言葉は、体の部位を表現する「身体」、痛みなどの「症状」、日ごろ使う頻度の高い「日常」に分けて収録した。
 「ちぶる」(頭)、「わた」(腹)、「あまくまやむん」(あちこち痛い)といった基本的な用語から、屋宜さんも「あまり聞いたことがなかった」という多様な表現も取り入れた。
 例えば、「ゆくしやんめー」(仮病)、「くすいまき」(副作用)、「きじむなーやーちゅー」(原因不明のやけどのような傷痕)−。「改めて、しまくとぅばの表現のおもしろさを感じた」という。
 さらに「耳で覚えてほしい」と、那覇?首里言葉のナレーションを挿入した。アンドロイド版とアイフォーン版があり、無料でダウンロードできる。
 屋宜さんは8日、西原町で開かれた琉球継承言語シンポジウムで、これまでの取り組みを発表。研究者ら参加者から「宮古版や八重山版もほしい」と要望が寄せられるなど好評で、手応えを感じた。最新シャネルiphone6 ケース。。
 屋宜さんは「しまくとぅばは相手を思いやる表現が多い。このようなすてきな言葉を未来永劫(えいごう)語り継いでもらいたい」と期待。今回のアプリも「一般の方にも使ってほしい」と呼び掛ける。
 さらに、教材としても使える一般会話編のアプリも制作中(有料の予定)で、4月のリリースを目指すという。国内外の噂系サイトで3月8日から3月14日までに出回った内容をまとめました。予想どおり、MacBook Airとは別ラインで12インチのMacBookが登場しましたね。そもそも、後ろに何もつかないオリジナルのMacBookは、iBookの流れを汲むノート型Macのエントリーモデルという位置付けです。Appleがそういう意味合いを持たせて12インチモデルを市場に投下するのであれば、近い将来MacBook Airシリーズは終息するのではないかと思います。値上げによって、10万円超えになっちゃいましたしね。

関連写真リンク

 MacBook AirとMacBook Pro Retinaの13インチモデル、MacBookの12インチモデル、そしておそらく教育向けに残されている光学式ドライブ内蔵の13インチのMacBook Proを入れると、同じような画面サイズが4モデルあります。最近のAppleは製品ラインアップを多様化させる傾向もありますが、いくらなんでも4モデルは多すぎでしょう。Core Mの性能がもう少し上がってくれば、製品ラインアップの大幅な整理が始まるかもしれませんね。
 
 さて、Appleのスペシャルイベントが終わった先週は、詳細がいまいち明らかになっていないApple Watch関連の情報が目立ちました。内蔵ストレージは8GBとなり、バッテリーの交換は可能になるそうです。初期の出荷台数は300万〜480万台程度のようです。
 
3/9 Apple Watchの4〜6月の出荷台数は900万台
DigiTimesによると、Apple Watchの2015年第1四半期(1〜3月)の出荷台数は480万台、第2四半期(4〜6月)の出荷台数は900万台に達するそうです。4月24日に発売が開始される国は限られているので、この数字が本当なら長い行列は避けられるかもしれませんね。
 
3/10 Apple Watchは8GBのストレージを内蔵
9 to 5 Macによると、Apple Watchは8GBのストレージを内蔵しているとのこと。ただし、ユーザーが使える領域は写真で75MBまで、音楽で2GBまでとのこと。オリジナル、SPORT、EDITIONのすべてに共通のようです。写真が75MBというのは、iPhoneなどから転送する際にApple Watch用の画面サイズ用にかなり縮小されるからなんでしょうね。
 
3/10 中国市場でのクチコミ調査でAppleはシャオミに負ける
EMSOneによると、中国政府のシンクタンクである中国統計情報サービスセンター(CSISC)が、中国市場のおける携帯電話メーカーのクチコミ評価を調べたところ、中国シャオミ社が1位、Appleが2位、韓国サムスン電子社が3位になったそうです。クチコミの基準がよくわからないですが、シャオミの躍進はすごいですね。
 
3/10 Apple Watchのバッテリーは交換可能
TechCrunchによると、Apple Watchのバッテリーは交換可能であることを、Appleの広報担当者が明らかにしたとのこと。まあ、デパートで販売する「時計」なので、一般的な時計としてのサポートは受けられて当たり前じゃないでしょうか。CPUやメモリーが交換可能かどうかは回答を得られなかったようですが、EDITIONモデルはさすがにアップグレードサービスなどが用意されると思います。一度売って終わりの高価な宝飾品をデパートで売るとは思えないですし。
 
3/10 Apple Wathcの2015年の出荷台数は2400万台
EMSOneによると、Apple Watchの2015年の出荷台数は2400万台に達するかもしれないそうです。Apple Watch向けのフレキシブル基板(FPC)を供給する台湾系サプライチェーンが、2015年第2四半期(4〜6月)の生産予測を3割も上方修正したそうです。
 エルメス6Plusケース
3/11 次期iPhoneにはピンクモデルが加わる?
The Wall Street Journalによると、次期iPhoneにはピンクのカラバリが追加されるそうです。また、Apple Watchや新MacBookに採用された「Force Touch」も搭載するとのこと。次期iPhoneの部品の量産は5月に開始されるという情報もあるので、そのあたりに詳細が判明するのかも。(PRODUCT)REDならわかるけど、なぜピンク?
 
3/11 身体巻き付ければiPhoneは146台持ち運べる
cnbetaによると、中国で146台のiPhoneを身体に縛り付けて密輸しようとした男性が捕まったそうです。腰の付近に126台、足のすねの部分に20台を装着していたとのこと。この人は以前、96台のiPhoneを同様に手口で密輸しようとして逮捕された過去があるそうです。なぜ、前回捕まったのにさらに多いiPhoneを身体に巻き付けたのか不明ですね。
 
3/11 iPhoneの側面にあるボタンがなくなる日がくる?
GSMDomeによると、Appleは「サイドウォールディスプレー」に関する特許を取得したそうです。これにより、音量調整ボタンなどの物理ボタンをなくすことが可能になるそうです。ボタンやスイッチなどのインターフェースは、その機能だけでなく物理的に押し込んだり、位置を切り替えたりする感触が重要な役割を果たしているので、これを平面のタッチパネルに置き換えると使い勝手が低下しそうですね。しかし、MacBookに搭載したトラックパッドのようにTaptic Engineによってフィードバックを疑似的に演出すればいいんではないかと。
 
3/11 Apple Watchのサファイア供給元の経営者が大富豪に
EMSOneによると、Apple Watchのサファイアガラスを供給する中国Hnlens社が、株式を上場して約1兆280億円(530億元)の資金を調達するそうです。同社の経営者である周群飛?董事長は個人資産が約9040億円(466億元)に達するとのこと。これにより、不動産デベロッパー碧桂園の楊国強?董事長の娘である楊恵妍氏を抜いて、女性富豪として中国でナンバーワンになるそうです。もうなんか、Appleバブルが凄すぎますね。
 
3/11 フォックスコンは好調維持、iPhone 6シリーズ製造で
EMSOneによると、台湾フォックスコン社の業績が引き続き好調とのこと。2015年2月営業収益(売上高)は約1兆640億円(2800億2100万NTドル)で、前月比29.28%減少であるものの前年同月比で7.44%増となり、2月の歴代最高売上になったそうです。iPhone 6シリーズの世界的なヒットが後押ししたそうです。
 
3/11 Apple Watchの製造元は業績低迷中だが間もなく上昇へ
EMSOneによると、Apple Watchの製造を請け負っている台湾クアンタ?コンピュータ社の業績が低迷しているそうです。2015年2月の営業収益(売上高)は前月比21.5%減、前年同月比20.6%減の約2090億円(550億1500万NTドル)だったそうです。3月にはApple Watch関連の売上が入ってくるので業績は向上すると予想されています。
最新シャネルiphone6 ケース。。 
3/11 iPhone 6シリーズの大ヒットで台湾メーカーは好調を維持
EMSOneによると、iPhoneの製造を請け負っている台湾ペガトロン社の業績が好調とのこと。2015年2月の営業収益(売上高)は約2630億円(692億8400万NTドル)で、前月比41.31%減であったものの前年同月比では18.51%増とのこと。iPhoneバブルですね。
 
3/11 Apple Watchの初回出荷台数は300万台か
台湾の経済日報によると、Apple Watchの初回出荷台数は300万台程度だそうです。別の情報では1〜3月期に480万台程度が製造されるとありましたが、どれくらいの供給量になるのでしょうか。4月24日に発売が開始される国や地域は9カ国とiPhoneに比べるとかなり少ないので、希望者には十分行き渡るかもしれません。ちなみに、Apple Watchの製造を請け負う第1サプライヤーは台湾クアンタ?コンピュータ社、第2サプライヤーはおなじみの台湾フォックスコン社です。
 
3/12 ノートパソコンの出荷台数は12インチMacBookで激増か
EMSOneによると、2015年第1四半期(1〜3月)のMacBookシリーズの出荷台数は前期比25%以上の減少となり、ノートパソコンの平均である20%減を超えるとのこと。一方で、12インチMacBookの出荷が始まる4月以降は30%増とノートパソコンではトップの成長になるうえ、ノートパソコンの出荷台数の平均伸び率である3%を大きく上回ると予想しています。
 
3/12 Apple Watchの歩留まりは予想よりも悪い
EMSOneによると、Apple Watchの製造を請け負っている台湾クアンタ?コンピュータ社の製造歩留まりが予想よりも悪いそうです。この状況が続けば、台湾フォックスコン社や台湾インベンテック社が製造を手がけることになるかもしれないとのこと。中でもフォックスコンが有力のようです。クレディ?スイス証券台湾のアナリストの見解です。
 
3/12 2016年発売のiPhoneにはインテル製モデルを搭載か
VentureBeatによると、Appleは2016年にリリース予定のiPhoneのLTEモデムの調達先を、従来の米クアルコム社から米インテル社に変更するそうです。採用されるのは、「XMM 7360」という型番で、下り通信速度は最大450Mbpsのものです。主に新興国向けの機種に採用されるという情報もあります。
 
3/12 Taptic Engineはコイル状になっている
iFixitが、感圧式トラックパッドを搭載した13インチMacBook Proの分解レポートを公開しています。それによると、トラックパッドのクリック感を演出しているTaptic Engineはコイル状の部品となっているようです。そのほかバッテリー容量は、前モデルの71.8Whから74.9Whへ4%ほど増加しているようです。分解したマシンに搭載されいたSSDは韓国サムスン電子社製、メモリーは韓国SKハイニクス社製だったようです。
 
3/13 Appleが世界のサファイアの18%を消費
EMSOneによると、Apple Watchが文字盤のカバーにサファイアガラスを採用したことで、需要が大幅に上がっているそうです。これにより、中国のサファイア産業が力をつける可能性があるとのこと。
 
3/13 Appleが横浜にあるパナソニックの工場跡地を取得
朝日新聞によると、Appleは日本での開発拠点として神奈川県?横浜市港北区にあるのパナソニックの工場跡地を取得したそうです。以前のニュースで横浜に十数人規模の開発拠点を設けることが公表されていましたが、なんだか本格的な規模になってきましたね。工場跡地の面積は約3万8千平方メートルあり、これを3区画に分けたあとの1区画がAppleのものになるそうです。
 iPhone6 シャネル。。
3/13 12インチMacBookの基板はiPhone 6の2倍の面積
Clut of Macによると、12インチMacBookに搭載されているロジックボードの面積は約117×38mmで、iPhone 6の2倍だそうです。MacBook Airと比較するとなんと3分の1の大きさです。Core i、Core Mとプロセッサーが異なるものの、USB-Cのみの搭載となれば、Airのロジックボードも同じサイズになるんじゃないでしょうか。もちろん、空冷ファンは別途必要だと思いますが、同じようなサイズにできるなら差別化は難しくなるので、Airシリーズは今後終息していくモデルになるのかも。
 プラダ iPhone6ケース 。。
3/13 12インチMacBookのUSB-Cポートは汎用性が高い
9 to 5 Macによると、12インチMacBookのUSB-Cポートでは、サードパーティー製の各種のデバイスやアクセサリーを問題なく使えるそうです。電源アダプターや各種ケーブルをサードパーティーが製造することも可能なので、USB-Cの普及が進めば手ごろな価格で手に入れられるかもしれませんね。
 
3/13 TSMCが次期iPhone/iPad向けのプロセッサーを製造中
Barron’s Asiaによると、次期iPhone/iPadに搭載されるApple A9/A9Xプロセッサーの70%近くを台湾TSMC社が製造するそうです。大和証券のアナリストの指摘だそうです。一方で、韓国サムスン電子社が優位に立っているという情報もあります。
 
3/13 クックCEOはジョブズ氏に肝臓提供を申し出ていた
MacRumorsによると、スティーブ?ジョブズの新しい伝記「Becoming Steve Jobs」の中で、ティム?クックCEOは生前のスティーブ?ジョブズに肝臓提供を申し出ていたそうです。ジョブズ氏は生体肝移植については拒否したそうですが、師弟関係というか信頼関係がすごいですね。ちなみに同書では、ディズニーと協力して米ヤフー社の買収を検討していたことなど、これまで明かされていなかったエピソードも収録されているそうです。
 
3/13 Appleに圧力センサーを納品するのは台湾2社
EMSOneによると、Apple Watchに採用された圧力センサーを供給している台湾TPK社が、iPhone用の圧力センサーも受注する可能性が高いとのこと。そのほか、台湾UCCTW社傘下のUNEO社などもサプライヤーになるのではないかと注目されているそうです。すでに4.7インチ、5.5インチの次期iPhoneに圧力センサーを組み込んだテストが始まっているそうです。
 iPhone6ケースヴィトン風。。
3/13 マイクロソフトの音声アシスタントがiPhoneで使える
ロイターによると、米マイクロソフト社が開発している音声アシスタント機能の「Cortana」が、iOS/Android向けに提供されるとのこと。これは現在、Windows Phone向けに提供されているもので、Windows 10にも搭載予定のものです。iOS/Android用はスタンドアローンのアプリになるそうです。
 
【関連記事】

Apple噂まとめ
iPhone6ケース シャネル風。。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:gdterfd
読者になる
2015年03月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/gdterfd/index1_0.rdf