一、十、百、千、万、億、兆さてその先は…?

March 09 [Sat], 2013, 12:30
一、十、百、千、万、億、兆さてその先はなんでしょう?
たしか無量大数とかが最後でしたっけ。
少し前、さらば青春の光というお笑いコンビが
この数の単位を使ったコントをしていましたが、
ちょっと気になったので最後まで調べてみました。

京(けい)、垓(がい)、じょ、穣(じょう)、溝(こう)、
澗(かん)、正(せい)、載(さい)、極(ごく)、恒河沙(こうがしゃ)、
阿僧祇(あそうぎ)、那由他(なゆた)、不可思議(ふかしぎ)、
無量大数(むりょうたいすう)

京は、スーパーコンピューターの話題の時に
みかけました。それ以後意味不明ですね。
コントでは、確か不可思議まで使って笑いをとっていました。
不可思議って言葉の響きも面白いですものね。

一体誰がつくったんでしょうか。
中国からきてるっぽいですが、
ここまで使うことは昔はあったんでしょうか。

めちゃくちゃ
インフレが続いていけば、
1那由他札
1不可思議札なんていうのが出たりするんでしょうか。


無量大数というとなんかもう無限のかんじがしていましたが、
正確には、10の68乗。
漢字文化圏で数の単位の中
名前がついているものの最大ということなので、
まだこれを超えるものも出てくるかもしれないですね。

エステdeダイエットda
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:gdjsoregoe
読者になる
2013年03月
« 前の月  |  次の月 »
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/gdjsoregoe/index1_0.rdf