(>_<)マッサージ方法 

April 13 [Tue], 2010, 14:26
脚痩せダイエットの一環である脚のマッサージは、まず入浴前に脚をほぐしておくことが望ましいですね。
その後、ある程度柔らかくなった脚でお風呂に入ります。
できれば、湯船にお湯を溜めて入ることをお勧めします。
適温のお湯には筋肉をほぐし、疲れを癒す効果がありますから、マッサージの効力を倍増させてくれる効果が期待できます。

その入浴中も、入浴前に行った脚のかかとから股関節までのマッサージを行ってみましょう。
入浴しながらなので、リラックスした状態で行えるかと思います。
これも準備段階のマッサージのひとつなので、それほど肩肘を張らず、2分程度行ってみるのが望ましいですね。

入浴後、本格的な脚痩せマッサージの開始となります。
まず、脚痩せ用のジェルやクリームを持っている場合は、この時に塗ります。
お風呂から上がったら、しっかり脚を拭き、しばらくしてから塗るのが望ましいでしょう。
これらの薬品は、マッサージなどでさらにしっかり染み込ませることが可能です。
ただジェルやクリームを塗るだけ、マッサージをするだけと比較し、かなり効果がアップすると思われるので、できれば用意しておきましょう。

脚痩せ用のダイエットクリームやジェルは、それほど高価なものではありません。
安価なものなら2,000円以内で購入可能です。
自分のお財布の中身に見合った金額の物を買って、使ってみましょう。
口コミ情報などで効果の高そうな物を探すのも良いでしょう。