シマンテックが警告する「標的型攻撃」の現在(+D PC USER)

December 01 [Thu], 2011, 14:29
シマンテックが警告する「標的型攻撃」の現在(+D PC USER)

攻撃経路は、ユーザーに対してどのような関係性を持っているのでしょうか。
しかし実は、ターゲットの記事にはいつも驚かされます。
さらに気になったのですが、日本国内について、とても気になります。
いかにも、アジアはなかなか面白そうですね。
気がついたのですが、標的型攻撃について、Wikipediaでよく調べてみようと思います。大企業についても調べてみたいですね。

以下、記事より引用。
http://rd.yahoo.co.jp/rss/l/headlines/secu/zdn_pc/*http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20111130-00000041-zdn_pc-secu



 シマンテックは11月29日、日本における「標的型攻撃」(APT:Advanced Persistent Threats)について、報道関係者向けの説明会を実施した。
【拡大画像や他の画像】
 金銭詐取を目的として不特定多数が対象になる従来型の脅威とは異なり、StuxnetやDuquに代表される標的型攻撃では、事前に攻撃対象を調べ上げ、高度かつ洗練されたマルウェアを用いるのが特徴だ。その攻撃経…
続きを読む
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/gcsr0005sannta/index1_0.rdf