為替はついに75円台に突入です。 

October 25 [Tue], 2011, 12:19
なんだかんだで私がFXを始めた時は120円台だったんですよ、ドル円は。
それがいつの間にか110円を割れて円高だと言われて、ついに100円を割れて歴史的ななんちゃらと報道されました。

そこで円高に終止符が打たれたのかなと思ったのですが、トレンドは変わらず90円台に。
政府の為替介入も効果がなく、ついに75円台へと突入しました。

日本の場合は景況感の悪化だけではなく、震災の影響もあったので国民の生活は苦しくなり、中には返すあてがないにもかかわらず、仕方なく闇金から融資を受ける人もいたのだとか。
http://yamikin.com/

これは一部報道なのですが、震災後とある闇金業者は売上が伸びたそうです。
ほとんどの業種がサプライチェーンの崩壊などによって売上ダウンになりましたが、その時に限って利益が伸びる闇金は、一方で弱者救済の結果だと言えますし、皮肉なものですね。

エキサイト恋愛結婚体験記

ウォーターサーバーとは?

読書の秋ということで 

September 19 [Mon], 2011, 12:12
秋という季節は、色々なものにチャレンジするいい機会だと思います。
新しいことなくても、食欲の秋だったり読書の秋だったりで、普段中心としていないことに対して力を入れてみたり。

と、前置きはこのくらいにして、最近読書の秋ということで数冊本を買ったのですが、まだ読めていません。
読書に関しては、俗にいう買ったけど読まない状態で日にちが過ぎていく、積ん読状態にはならないのですが、ゆっくり時間をとれる時でないと読む気にならなかったりして、ページを開くのはもう少し待ってくれよ〜という状態です。

FX関係の本でも全く違うものでも構わないのですが、書籍は色々な知識をもたらしてくれますよね。
私は主にインターネットで上昇を入手することが多いのですが、書籍を何冊か読んでみると、ネットでは知りえない情報を知ることできたり、ネットではあまりに難しくて理解できないことがやさしく書かれていたりします。

最も、その逆もあるのですが。

FX初心者入門ブログ

簡単にわかる生命保険の選び方

J-REITの仕組み

レバレッジ規制もなんのその 

September 02 [Fri], 2011, 11:48
今年の8月からレバレッジ規制第二弾が導入され、各社最高レバレッジが25倍に制限されました。
法人口座だとその限りではないみたいなんですけどね。
個人投資家によっては、FXで25倍以上のレバレッジをかけるために、会社を設立する人も増えているんだとか。

レバレッジが規制されると心配になってくるのがFX市場の衰退ですが、予想されていたのに反して取引高はそれ程減っていないみたいです。

その原因としては、やっぱり円高で、この円高の間に外貨をしっかりと買っておいてスワップ投資で儲けようと考える投資家や、急激な円高によるボラティリティの大きさを利用してデイトレで儲けてやろうと考える短期の投資家が増えているからみたいです。

FXといえばGMOクリック証券なんかが目立っていますが、今後業界2位のマネーパートナーズを追い抜くような展開担っていくのでしょうか。

ネットバンクに関する情報や口コミはネット銀行金利比較WEBがとても役に立ちます。

悪質なヤミ金から身を守る為にヤミ金の手口と対策法でしっかりと基礎知識を学んでおきましょう。

GMOのくまポン 

July 25 [Mon], 2011, 7:52
最近はクーポン系サイトというのが流行っていますよね。
グルーポンを筆頭にリクルートがやっているポンパレあたりが有名ですが、かの有名なおせち問題などを含め色々とトラブルも多いのが現実のようです。

実際に大きく売上を伸ばしているという話も聞きますが、一方でおしいいクーポンだけを狙い撃ちし、普段は殆ど使っていないというユーザーも結構目立ちます。

このヤプログ!を運営しているGMOもくまポンというクーポンサイトをやっていて、どんな名前つけてるんですかwと思わず突っ込みたくなるような名称ですが、なんとなく愛着はあります。

クーポン系のサイトでは、たまに新規会員を増やすために、Amazonギフト券の大安売りや、マクドナルドのカードを安売りしていることもありますが、これは完全に赤字なんだそうです。
最初に赤字を出して会員を沢山集めて徐々に黒字化していく方針をどこも取っているようですが、実際に黒字化が上手く行かずにそのまま撤退せざるをえないという会社も少なくないようです。

ちなみに、前回マクドナルドの500円分のギフト券が100円で販売されていたので私も買ってみました。
定期的にこういった美味しいキャンペーンをやっているようなので、興味のある方は参加してみてはいかがでしょうか?

日経もついにネットニュースに

借金系のニュースなら消費者金融ちゃんねるの更新が頻繁です

会社四季報の読み方は会社四季報で株式投資が結構わかりやすいですよ

レバレッジの規制が始まりますね 

June 16 [Thu], 2011, 11:12
何年か前はFXのレバレッジに対する規制なんてものは一切無くて、中には600倍のレバレッジを掛けることが出来る業者すらありました。つまり、1万円持っていたら600万円分の取引ができるということです

600万円の取引をすれば、当然儲けも大きくなりますので、一夜にして一財産を築いたという話がチラホラある一方で、それだけのリスクをとると、少し為替レートが逆に動いだだけで1万円、つまり自分の用意した元金は消し飛んでしまいます

FXで大金持ちになった人がたくさんいる一方で、コツコツ貯めたお金をすべて吐き出してしまった人や借金をする人を産み出してしまったことも事実です

これを規制するために、レバレッジに制限が設けられ、昨年から上限を50倍とし、今年から25倍になります
レバレッジを制限することで、FXそのものの投資商品としての安全は高くなりますが、その分短期間で大きなお金を得る可能性があるチャンスも失われることにつながり、夢がなくなるわけですから取引量も少なくなるということです

各社様々な対策を行い生き残りを図っていますが、このままだと撤退する業者も少なくなさそうですねー

データ復元ソフト比較Web

金利.jp

クレジットカードと金融

風邪をひいてしまった話 

April 30 [Sat], 2011, 21:29
プライベートネタでご容赦ください
現在すこし風邪をひいてまして、思ったより長引いているので、早く元気になりたいと願う毎日です

僕はいつもしんどいと思ったら次の日すぐに病院に行くようにしています
それは、市販の薬を飲み続けるより、医者に貰った薬の方が結果的に速く治るからです

お金や時間を惜しんで病院に行くことをためらっては、逆に効率が悪くなるという発想ですね
最近ではインフルエンザも流行っていますし、インフルエンザの場合は48時間以内にタミフルやりレンザを処方してもらわないと意味がないと言われていますから

ただ、今回の医者は処方する薬を間違えたのかなんなのか、全然効かず、なんとなーく意味のなさそうな薬を飲み続けながら、風邪が長引いてる状況で、いつも通りの医者に行けば良かったと少し後悔しています

というのも、普段は比較的大きめの病院に行くのですが、少し遠いので今回に限って個人でやっておられる近所のお医者さんにかかったんですよね

まあ患者さんも結構いたのでヤブ医者ではないと思うのですが

昔書いた記事
GBPが噴き始めました

まだまだリスク思考が多い日本

Yahoo縁結びの口コミ情報

クーポンサイトにマクドナルド 

March 10 [Thu], 2011, 11:35
良い意味でも悪い意味でも何かと世間を騒がせているグルーポンですが、先日マクドナルドが500円分のカードを20万枚提供しました。

500円分のカードが100円で手に入るということで、そのクーポンはあっという間に完売してしまったとのことで、ニュースでも話題になっていましたが、ここで少し考えてみる必要があります。

今回マクドナルドが出した500円分のカード20万枚を金額換算すると、プロモーションに1億円かかったことがわかります。
おそらく今回の宣伝は、マクドナルド側から仕掛けたものではなく、グルーポンが信頼回復の為に行ったのではないかと考えています。
つまり、マクドナルド大盤振舞いではなく、グルーポン赤字覚悟で大盤振舞いなのではないかと。

マクドナルド側はその提案を受け入れて、利益を出したのかほとんど利益が出ない状態だったのかわかりませんが、顧客の新規開拓という意味でクーポンビジネスを利用するのは効果的であるものの、マクドナルドのような既に認知されている企業が20万枚のチケットを発行して1億円分のPRをする意味があるのかどうかは疑問です。

関連記事
オリックス生命のイメージキャラに上野樹里

週末は検証して勉強です

株式が下がると

為替介入の威力 

February 17 [Thu], 2011, 8:34
一時は80円を割りこむんじゃないかと騒がれた外国為替市場ですが、徐々に円高に歯止めがかかっているような気がします
ここから反転するのか、しばらく停滞した後に再び円高が進行して、70円を目指すのかはまだ誰にもわからないのですが

前回は80円を割れる前に為替介入という記事に書かれていますが、昨年日銀が為替介入を行った際のラインが大体83円から84円ぐらいなので、この辺りでの出来高が非常に大きくなっていることがわかります

その上で、しばらく83円付近の攻防が続いているので、このラインが一つの区切りになるというか、長期的に見てもやっぱりこのタイミングでの為替介入は意味があったのかなと少しずつ感じている今日この頃です

おそらくここからさらに円高になっても、次は80円を割れてさらに円高が続かないと「介入」という話題すら出てこないでしょう
現在は個人投資家が逆張りで必死に買い支えているという話もありますし、今後レバレッジ規制がさらに進みますから、もしかするとまた大きく円高になる可能性もあります

もちろん日本は製造業種が多いので、そうなってほしくないと願っている人の方が圧倒的でしょうが

過去記事
本格的にレバレッジ規制が始まった

急落きましたね、週末に

株式が下がると

豪ドルが一番人気 

January 20 [Thu], 2011, 14:09
FXはレバレッジ規制以降、取引量が減ったみたいですが、くりっく365は少し活況を取り戻してきているみたいです
元々くりっく365はレバレッジが低く設定されていて、まあ早い話天下りの取引所に他社が合わせさせられたという感じなのでしょうが

中でも、高金利の豪ドルが結構人気の通貨となっているらしく、オーストラリアの洪水の一件で円高が進んだことをチャンスだと思って買っている投資家が多いみたいですね

これからはくりっく365が主体になっていくのかなーと思ったりもしますが、スワップポイントは外為オンラインの方が高いですし、もしかすると通常の相対業者の税金も申告分離課税で20%になる可能性が出てきているのでまだわかりません

相対FX業者の税金が緩和されればくりっく365は厳しい位置に立たされるんじゃないかと思います

ちなみに外為オンラインはネットバンクの三井住友銀行や楽天銀行との相性がいいです




関連記事
クレジットカードと金融

やっぱりデイトレードが一番

祝日だけに値動きも小さくなるでしょう

禁煙は意外と難しいものです 

November 09 [Tue], 2010, 16:15
10月からたばこの値上げがスタートし、一箱あたり400円を越えましたね
今回は値上げ幅が大きかったので、事前に大量の買い貯めを行う人や、今回の値上げを期にやめるひとなど色々な意見がニュースでも報道されていました

そんな私も実はこれまで喫煙者でして、10月からタバコをやめた組なのです
丁度1ヶ月が経ち、現在も吸わずにこのままやめれそうだな〜という感じで毎日を過ごしていますが、10月から1本も吸っていない人は62%、はやくも禁煙に失敗した人は20%になるのだとか

ニュースには早くも20%が禁煙できず!という印象で書かれていましたが、今回喫煙者の約50%が禁煙に踏み切るという話だったので、個人的には結構やめれた人多いんだなーと思います

タバコをやめた私は、やっぱり太りましたね
食欲が旺盛になったというか、とにかく食べるようになりましたよ

関連すると思えし記事
ポンド円大幅下落勘弁です

もう一度上値を試す動き

痛い、GBPショートでやられ