レオナルド・ダ・ヴィンチも童貞でした 

January 20 [Fri], 2012, 16:32
14世紀イタリアで芸術家として知られるレオナルド・ダ・ヴィンチも67年間一度も女性と性体験を経験せずに童貞を背負ったままこの世を去った人物の一人として知られています。

毎日のようにレオナルド・ダ・ヴィンチは、お仕事に明け暮れる日が続いており、なかなか女性と出会う機会がなかったと考えられます。

レオナルド・ダ・ヴィンチは、いろんな作品を残した偉人と知られており、最後の晩餐・モナ・リザ等を手がけた張本人だと言われています。

若い時のレオナルド・ダ・ヴィンチは、フィレンツェに行きそこで見習画家として有名な工房に弟子入りしてそこで有名な絵画であるボッティチェッリを学びました。20歳でフィレンツェで画家組合であるサン・ルーカ同心会に登録されて一人前の画家として認められました。

レオナルド・ダ・ヴィンチもフレンツェで学んだことを生かしながらもイタリアのいろんな地域に行きそこでいろんな風景などを画用紙に描く日が続いていました。

67年間と言う長い道を歩き続けた、レオナルド・ダ・ヴィンチは心の中で一生童貞を背負いながらも絵画の方に専念した自分だと考えられます。

いまでも童貞を卒業することができない男性がたくさんいますが、早めにそれを卒業して立派な男性に生まれ変われるように自分で努力することが一番大事だと考えられます。
P R
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:gbvfrtedca
読者になる
2012年01月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
Yapme!一覧
読者になる