「uqモバイルiphone5ssms」について。KARINの携帯代節約術についてのブログ

August 14 [Sun], 2016, 13:56
「SIMロック解除義務化」。これを2015年5月に総務省が発表しました。これを受けて格安SIMがどんどん世間に広がっていきそうです。現在、一般的なキャリアのスマホを使うには、毎月7,000円程度の利用料金が必要です。ところが格安SIMや格安スマホの場合、月4000円程度、通信量によっては1/3の2000円程度の料金で利用可能になるのです。イオンスマホがヒットしたことで格安スマホの認知度が高まり、その安さが知られるようになりました。あまり知られていない事実ですが、格安SIM、格安スマホが使用している電波帯は、国内大手のドコモ・AUが使用してるものと変わりません。つまり、「格安なのは電波が悪いから」ではありません。ドコモ・AUを使用している時と全く同じレベルの電波の届き具合なんです。また、格安SIMの場合、契約での縛りは6ヶ月ぐらいですから、2年間使い続けることが前提の大手キャリアに比べ、気軽に乗り換えることができます。データ通信専用で格安SIMを使うのであれば、契約機関や最低利用期間の制限が無いことが多く、利用するのに抵抗はほとんど感じないでしょう。ただし安い反面、docomoやsoftbank、auなどのようにキャリアメールの利用は出来ないという点には注意が必要です。ひとそれぞれ、重要視するものが違うと思います。なので、安さをとるか大手キャリアの今までのサービスを重要視するか自分で選択する必要があります。








プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:颯
読者になる
2016年08月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/gbd7iaw2nddsee/index1_0.rdf