思い切り、じゃなくてもいいから出来ることをやろう!

September 12 [Tue], 2017, 14:38

Tシャツに思い切り大きなカブを描いちゃいました。
思い切り、なんて、最近全然やってないような気がする。

前回同様、何かの拍子に画面が拡大してしまったり、切り替わったりしてしまうことがあるから、用心しなきゃ。
私のパソコンも誰かさん同様、油断が禁物
だって、昨日も夜中の1時過ぎにガサコソと(いざという時のビールが隠してあるんです。私の言い分ですけど)。
挙句の果てに、「冷蔵庫がごちゃごちゃでだらしない!」と八つ当たり。私はフフフーンで、やったね!
まあ、そんなこんなが相変わらずです。

お泊りの温泉♨、行ってきました! 電車で松本に。そしてホテルのお迎えで直行コース。
お昼は美味しいお蕎麦を食べました。満足!
白骨温泉でした。何か昔、白濁騒ぎがあったような気もするけど、憧れの白濁です!
結構な山間だったんですね。つい、温泉と言えば熱海の温泉街のイメージがあったので、足湯やら♨めぐりやら、お土産屋さんやらを期待していました。でも、上高地のマイカー規制がある、自然豊かな♨だったんです。
ダンナは「何これ、何もないじゃん」「夜はどうするの?」
♨三昧するしかないじゃん!3日入れば3年風邪ひかない、とどこかに書いてあったよ。何回も入っておこう!
結局、ビール三昧しかなかったような。
帰路も直帰コース。写真も撮ってない!夕方早くには帰宅、旅行終了!
思わず、家についてホッとしたのか、早速ケンカ。お互いに「つまんなかった!」です。
温泉のせいではないんです!機会があったらゆっくりまた行きたいなあ。でも旅行は当分いいかな。

今回の旅行から1週間。
相変わらずの毎日です。ダンナは「今日は何があるの?」「今日はどうする?」です。
まあ、午前中は私が用事を済ませたり、昼を家で簡単に済ませて、夕食前にお風呂か映画に行ったりして時間潰しをするパターンが多いかなあ。映画は公共施設が近場にあるので、外国の地味な良質の映画が見れたりして、中々いいですよ。たまに、公民館で「エレキの若大将」なんていう懐かしいのもあったりしますが。

今月は私の検査の予定などが結構あります。
今日も婦人科検診の予約に朝早くから行ったのに、検診票を忘れた!で予約の取り直し。折角なので、近々行くつもりだった皮膚科やらメガネ屋さんやら、ついでにコーヒータイムも確保できました。
でも、何と、検診票は、「忘れないように、と」保険証のカード入れにガッツリあらかじめ入れておいたことを忘れていたのでした!帰宅して探した挙句に発見!全く忘れてました!
物忘れでしょうか、脳梗塞の後遺症ともいえる認知がキターのでしょうか。

人の事を心配してる場合じゃない!って自分で言ってたのに!
有り難いことにまだ何でもできるし、自由に動ける。まだ私が出来ることは沢山あると思う。
思い切り、でなくても、自分が役に立つこと、自分に出来ることにまだまだ挑戦することを忘れずにいたい!
地味な毎日ですが、1日1日を見守ってくださいね。


夏バテにご注意、油断は大敵!

September 02 [Sat], 2017, 10:34

すっかり涼しくなって、秋めいてきましたね。
でもまだまだ油断は大敵、これからが夏バテに要注意ですよ!

報告しなきゃあ。あっという間に2週間が、9月になってしまいました。本当に何もしないで。
MRIの画像の診断です。
脳の萎縮は年齢より多少進んでいる、海馬(記憶)も萎縮が見られる」
「アルコールは飲まない方が脳にはいい。」
「でも、今のところ、薬や通院治療の必要は現在の所、特にない。」
以上です。
だから、今までと全く変わらず。ダンナは「何しに来たの?」

相変わらずの生活です。
ダンナは「好きにすればいいじゃん、何も文句言ってない」という。確かに習い事もやらせてもらってる。
でも、一緒に食事をとらないと、ダンナはきっと一人でビールを飲んだりダーダーになったりするよ。
だから出かけた時の私の不安は半端ない。コンビニやスーパーでなんか迷惑かけてないかと心配になってる。
私はダーダーのだらしない姿を見たくないし、見るとがっかりして自分が落ち込む。でも、それって、共依存?かもね。

実は昨日からブログ更新を2回やろうとしたのに、途中で文が消えてしまう!だから今日は早めに更新するね。
此のところ、落ち着いているダンナですが、昨日は久しぶりに起きて暫くしたら急に「何でお前の親類でなく、俺の兄弟に電話した!」という、100回以上怒鳴っているパターンを蒸し返した! まだまだ油断できない!吠えた時の恐ろしさが蘇ってくる。「平和だ」なんて言っていた自分は何処に行った?
夏が終わって、「どっか行くか、」で来週、久しぶりに温泉にお泊りしようと予約したけど、気が重い。甘かった!
また、来週、旅行の様子など報告できるかな。
では、皆さん、お元気で。







明日の診察に何かを期待してます!期待外れも覚悟です!

August 20 [Sun], 2017, 14:14

今年の8月は被るのを忘れるくらい
いつになく雨模様ばかり。涼しくて助かりましたけど。

この1か月は、「久しぶりにお天道様だ!」と思わず声にしてしまうほど。
50年に一度の、と言った異常気象のニュースがあるたびに、温暖化が忍び寄っていることを実感します。
此のところ、天気と同じくらい、ダンナもカッカすることが随分減って、平穏気味ですが、まだ、時々「夢をまた見た」とか「○○さんが此処に来たのはお前が連絡したからだ」とか、またか、とうんざりすることもあって、油断は禁物。其のせいか、ちょっとしたことで私がキレて、2.3時間プチ家出をすることがちょくちょくありました。クールダウンはコーヒーか銭湯かサイゼリヤのワインといったところです。バトルはしないように、トットと家から逃避するのが賢い方法かも、なんてね!

そして、明日は病院の診察です!
前回はやっと予約できて、いざ!という、なんか期待していた時でした。
だから、その後、ちょっとへこみました。相談員さんと打ち合わせもして、医師に伝えたいことは伝わっている、と思っていました。予約時間を2時間以上超えて、ダンナも「もう帰ろう!」というのをなだめながら、しがみつくような思いで実現した面談。去年のMRIの画像も病院から用意してきました。
優しそうな先生です。私はダンナの斜め後ろに控えて余分な事は言わないようにとじっとしていました。
「今日はどうしましたか?」「何に困っていますか?」ダンナの返事は「別に、なにも」でした。
今日は何日、といった認知の質問などもありました。お酒の量を聞かれて、思わず「ウソ!」と言いたくなりましたがそれくらい向こうも解ってるだろうな、と我慢。私が話すと「余分なことを」という(怒る)のはわかってますから。

そして結局、次回、MRIをまた撮る日程とその結果の診察の予定を約束して終了
そのまま入院もアリかも、とか、取り敢えずお酒の代わりの薬とか、何かを期待していた私は力が抜けた。
昼はとっくに過ぎて、「腹が減った」というダンナと蕎麦屋に行って、いつものようにダンナがビールを注文する姿にがっくりするのみ。此の生活はまだまだ続くのか、と思わずため息でした。それがこの1か月の空白でした。

MRIの検査は予定通りに済ませました。以前お世話になった病院なので抵抗感がないのは助かります。精神科、に驚いていましたfが全身に関わる検査ができるから、と納得してくれたよう。明日の診察も「明日だね」と気に留めています。MRIでは認知の診断はできないとも聞きます。どんなことを診断してくれるのでしょうか。
アルコールと認知。本人の強い意志がなければ断酒は難しいし、認知を予防する活動に自主的に参加させるのも厳しいし、私一人で何もできないし・・・・。明日の診断で何か心が軽くなるような、希望が持てるようなことを期待するしかなのですが。
明日の診断結果を此処に報告するのは何時になるかしら?もしてして暫く音沙汰なければそれはそれで、また、時々クールダウンしてるかな、くらいで待っていてください。
絵手紙はもう用意してあるんですよ。夏バテ用とちょっといつもと違うTシャツと。落ち込んでると季節遅れになってしまいます!
さあ、覚悟を決めて、いざ明日! では!次回をお楽しみに!

この1か月、きつかった(まだ継続してるけど)!

July 30 [Sun], 2017, 10:16

夏至が過ぎたら残暑? 7月はまだ暑中?
暑さを避けて、日中は昼寝ばかり、冬眠ならぬ夏眠です。

この1か月、結構きつかった!暑さだけでなく、酒の事を身内に相談したことがダンナに火をつけた!
ダンナに言わせれば、「20.30の若夫婦でもないのに夫婦喧嘩のことなんかで恥かかせて」に。
朝方目覚めては吠える、急に思い出しては吠えるの繰り返し。昼夜逆転気味もその怒りのあおりかも。
しかも引き戸が外れて私の鼻に直撃!鼻は腫れるわ、何日も鼻血が止まらず病院に行ったり来たり。
血液サラサラの薬を飲んでるから始末に負えない!まだ鼻の周辺に痺れが残ってる。

支援センターのケース会議では、ネグテクト(お酒が嫌いになる、酒を飲むと気持ち悪くなるというもの。でも、みりんや食品の成分管理も必要かも)の処方や在宅医療についての提案などがあって、アプローチの方法は色々あることでちょっと気が楽になったかも。
病院に相談することも出来た。本人の意思がないと、ということだったが、ダンナと話し合って、一応診察を約束することが出来て、ただ今予約中(病院から日程の連絡まちです。スマホを風呂場に持っていくなど、いつ連絡があるかドキドキしてます!)
失敗は出来ません! 今の私たち2人には自分の力で改善できる力はありません。努力が足りないと言われても結構。自分たちのいい加減さの結果だと言われてもしょうがありません。
今はこれ以上、お酒を飲んだり具合がわるくなったりするのを阻止するだけです!
お酒中心で、「ここで飲まないようにするには車で・・」とか「コンビニはお酒があるからだめ、自販機で」とか、「今、お蕎麦を私が食べてしまえば、もう一杯はないな。」など、結構馬鹿馬鹿しいことを考えてしてるよなあ。毎日馬鹿だね。
吉幾三の「もうこんな生活、やだ!」をつい口ずさむ今日この頃です。
もっと早くに、何処かにそうだんできたのかしら。
そう後悔する前に、今出来る可能性に当たって砕けるのみです!次回は進展があるでしょうか?





とりあえず、暑中お見舞い申し上げます

July 11 [Tue], 2017, 11:33

何だか、何でもやることが取り敢えず、みたいなガッツです

取り敢えず、最近の様子を整理しよう
1、支援センターとの繋がり
 
 ・2人で「見守り隊」に加入、いざという時に緊急連絡先を記入。
・ダンナの介護認定の申請後、面接、自宅訪問による認定調査そして「要介護1」の決定
・介護サービスのケアマネジャーさんの紹介と自宅訪問による、サービスについての説明
・筋トレ系や作業所系などのデーサービスの紹介
《ところが、ここで問題が》
・ダンナは全くやる気がない、「まだ10年早い」の繰り返し
・デーサービス等で、アルコールで問題を起こす懸念があり、見学など一旦中止に
・ケース会議を開き、今後の方針を検討してくれることに
《しかしここに来て》
・夜中の飲酒、暴言、日中のトラブルが問題に
(酒を置くのが甘いと思いだろうが最小限で危機を感じた時に、というのが、やっぱり甘いのでしょうが)
・断酒、アルコール依存の病院への緊急性も考慮に
   
 2、ダンナの兄弟に相談した件
2間前、夜中に電話をしてしまい、心配して翌日ご夫婦できてくれたのだが。
恥をかいたこと、私の親族になぜ連絡しない、夫婦喧嘩なのに、と朝早く目覚めた時から何度も怒る。
私には「吠える」としか聞こえない!窓を急いで閉めたりしてただ聞くのみ。
何日経っても同じテンションで吠えまくる。怒ったことを忘れたかのようにケロッとしたかと思うとまた吠える。私が勝手に自分を悪者にして、という気持ちはわかるが辛い。
まだまだ怒りは収まっていないと思うが、時を待つのみの心境。
駆け付けたお兄さんが言ったように、「本当に昔から優しいやつなんだ」は分かるが、「今は病気」、と割り切るしかない。

3、生活のリズムが変わりつつある 
・朝食が8時台から10時台に(朝4時から起きて新聞読んでそれからまた寝るというパターンが多くなっている)
・銭湯はいいや、シャワーでと言いながら入らなかったりで夕食が早くなることが(風呂の時間の分早まることに)
・夕食後、「もう寝るよ」で寝た後11時頃トイレに起きて「何か食べなきゃ」で1時間くらい、そして2時ころまた・・・

*途中ですが、公開になっちゃた。取りあえず、ごめんなさい。

    

まさかの、スーパー銭湯の回数券がまだ残ってる!

June 23 [Fri], 2017, 15:07

最近、何でもあり、というのはやる気だけじゃなくてあきらめもあるような気もするんだけど・・・

今日はお風呂にまつわる最近事情から。

スーパー銭湯の回数券の期限が切れそう。10枚つづりで1年間有効。
2人で行けば5回分、江の島やら、お風呂近くの桜の名所やら、乗換駅までウオーキングやらで、1年と言わず半年もしないで使いきると思って買ってありましたが、まだ残っていました。先日、江の島コースで帰りにやっと♨へ。やったー!久々でした。誘うと最近は「遠いよ、銭湯でいいよ。」だったんです。桜のシーズンもパスでした。大好きな桜ウオーキングも今年は近場で済ませたし。
でも、なんだかゆったり感がなかったなあ。だって約束の時間前にアナウンスされたら大変、で早めにと思って、時間を気にしてばかり。でもまあ、炭酸水のお風呂に浸かって気持ち良かったです!
最近は、寒さを気にする冬場と違って、家のお風呂かシャワーで済ませることが多いです。銭湯に行っても15分足らずで待ち合わせの時間なので勿体無いんです!

さて、風呂といえば、男の人は髭剃りですが。
この髭剃りも面倒くさがり、結構、ボサボサになっていることが多いんです。「今日は髭を。」と言ってもやっぱり「やめた、まだいい。」のコース。年を取ったら身綺麗にしなくっちゃあ。いつも近所のご老人の長髪を「短くすればいいのに、年寄りなんだから余計にちゃんとしろよ!」と言っていたのに。
まだ若い、介護なんて10年早い、と思ってるところは確かにあるけど。
そして、やっと髭がきれいに、と思ったら、なんと上唇のすぐ近くに剃り残りが!
ナマズの髭じゃん! 「ここ、残ってるよ」と思わず言ったら「いいんだよ!」と。絶対、ダンナを見たら、私と同じように思う人がいるはず! 数日間、ヒヤヒヤ、知ってる人に合わないように、と願っていた次第でした。

そして、最後にまたしても!
つい先日、公園の公共のお風呂に行きました。今年から値上がりして、100円(65歳以上は半額なんです)ではなくて130円(中途半端にメンドクサイ金額です!)になったのですが、我が家では「100円風呂」とまだ言ってます。
お風呂➡公園でランチ、コースで、家計も時間つぶしも随分助かってますが、なんとまた!
後で、「お風呂で、文句を言ってやった。」と言うんです!
どうやら、近くのロッカーを強くたたいた人に文句を言ったようなんです。相手も言い返してきて、間に割って入ってくれる人がいなかったら殴り合っていたかも、と。
「もう、あすこのお風呂には行かない!」
あーあ、歯医者さん、居酒屋さんに次いで3件目。これからもっと増えていくのかなあ。
それにしても、居酒屋以外の外食は高いし(家で、と言うと、味に八つ当たりするかのように、「料理が下手」などと文句ばかり)、銭湯も2人で行くと千円近くするし・・・ 

そんなこんなでついため息が出てしまうガッツです。


人に迷惑かけてない、はもう言えませんよ

June 05 [Mon], 2017, 21:57


退職のお祝いに頂いた素敵な小物入れ、大事に使わせてもらっています!

お酒で言い争いになることはよくあります。その時、ダンナがよく言う言葉に
人に迷惑かけてない!
人に?じゃあ、私は人ではなくて、犬?豚?それとも奴隷?
思わず、そう言いたくなります。まあ、確かにガンをとばしたりはしますが、人様には・・・。
ところが、やっちまいました!

このところ、最後の仕上げ、とでもいうのか、「もう一杯!」でまた一杯。なんのかので足もおぼつかない。
トイレに行きたいのになかなか立てない!「もう帰るよ。」と言いながら座椅子にまた座り込む。そんなこんなで心配していましたが、とうとう・・・。
立ち上がったと同時にコケて柱に頭が当たって・・・。傷口から出血。救急車をお願いしました。
数針縫って頂き、無事終了。
帰る時、ダンナが「お前と全く同じだ」」と。そうなんです。10年ぐらい前、飲み会から帰宅したとたん、ドアでコケて柱にぶつかって・・・。あの時の私も救急車のお世話になりました。傷も全く同じです。私の場合、ダンナのように毛がなくて傷口の針がロボットのように見えることもなく、「改宗したの?」と言う感じの白い網のネットを被って仕事に行ってましたっけ。
言い訳になりますが、まだあの頃は若かった。
今は体調不良の時、老後らしく?「免疫力の低下」やら「エコノミー症候群」やらの診断が出る年なのです!傷の治りが遅く、ちょっとしたことでもフラつく状態で、何時でも何処でも危険がいっぱいなのですもう年なんです!体は嘘つかないんです!体は立派に衰えているんです! 己を知ろう!です。

認知の話題でも「お前はボケやすい。俺は大丈夫。」と!
お互い、謙虚になりましょう。立派に人に迷惑かけてますよ!人に迷惑かけない、という気持ちは大事ですけど。
では、ダンナの抜糸も無事終了したので、この辺で。

我が家の頼みの綱の居酒屋にもう行けない!!

May 21 [Sun], 2017, 23:07

体にいいこと、してますか?
食べ過ぎ・飲み過ぎにご注意を!


ゴールデンウイークが終わってから、一泊旅行に行きました。
バスツアーは、オバさんた達のお喋りやお煎餅の匂いが、と言ってイラつくダンナに疲れるし、出発もゆっくり、帰りも早く、となれば新幹線で。ちょっと高いけどのんびりが何より。

新潟はまだ春が残ってました!こちらでは散っている八重桜などもばっちり。八海山などの山々には残雪が。
ホテルも緑がいっぱい。あちこち解けていない雪も目の前に。
ちょっと時間に余裕を持ちすぎて、待ち時間についビール。まあ旅行だからね。まあいいか。

ところが大変、旅行の余韻が!ダンナは朝からビール!夜中もビール!
さすがに何日か経って体調が今一に。お酒と体は噓つかない!

ところが、やっちまった!
この頃怒りっぽくなってはいるのだけど、外食の時、周りのお喋りがうるさい、とかいつも行く居酒屋で常連客で気に食わない人が近くにいるとかでイライラ。鬼瓦のような顔でガンを飛ばす(わかります?)のでこっちはハラハラ。
そしてついに、安くて手作り料理や刺身が美味しくて、歩くのも程々という、開店前に行列ができる(自分のこだわりの指定席がある人だけですけど)、我が家がいざという時(しょっちゅうですけど)頼りにしているお店で常連さんに「うるさい!}と。
ショック!ショック!
本人もこの店には、という最後の砦的な気持ちはあるはずなのに。ダンナの理性の砦が崩れてきた!
お酒も感情もコントロールできなくなったらどうする?
このショックはなかなか後を引いている。
酒さえ減らせれば何とかなる!という希望が絶望に思えてきた。
認知かアル中かどっちか一つにしてよ!と叫びたくなる。



お籠り部屋で今日はガッツリ習字をやろう!
明けない朝はない! 希望が見えなくても朝は来るのだ!
くよくよしてても朝は来る!何も考えなくても朝は来る!
そう叫んでいるガッツです!

風にたなびく凧みたいに!

May 08 [Mon], 2017, 6:26

ゴールデンウイークが終わりましたね。
シルバーは毎日がゴールデンウイークですけど。


テレビで、ゴールデンウイークの交通情報などを聞いていると何か寂しいような。
友人のラインでのやり取りの中で「シルバーは毎日がゴールデン」とありました。

せめてちょっとはらしい気分を、で近くの大凧祭りに。
天気もいいから歩いていこう!とダンナがやる気! でも会場まではちょっとムリでは?まあ、いいか。予定変更ありで、ともかく歩きましょう。
以前だったら、即「ムリだよ!」というところだよなあ、「こうしたら?」「この方がいいよ!」とズケズケ言い返しているよなあ、その通りにならないとイライラしてるよなあ、とちょっと反省。そう言えば、ダンナの背中をさすっていると必ず「もっとゆっくり」と言われ、自分ではゆっくりのつもりなのにそれでもまだ「ゆっくり」と言われるなあ。
なんだかこの20年以上、ダンナは私のペースについてきてくれていたのかも。今はダンナのペースも大切にしなきゃあね。そんことを思っていたら、案の定(ここで私のいつもの癖が!)「やっぱりムリ!」と。

結局、駅まで歩いたところで会場行きのシャトルバス(無料です!)待ち。無事とうちゃこ。
大凧は何回かトライしていたものの結局揚がらず。お隣の市の大凧は気持ち良さげに風にたなびいていましたが。
出店の焼きそばやらビールでお祭り気分を味わって、もちろん帰りもシャトルバスと団地循環のバスで帰ってきました。

凧も、無理して揚げようとするとクルクル回ったりしてるけど、上手に風に任せることが大事かな、私も何でもかんでも、「こうしよう!」と思ったことをやろうとしないで「まあ、いいか」が大事かな、と凧に教訓を教わって、ちょっとつぶやく今日のガッツです。

怒りっぽくて、歯医者さんも替えました!

April 26 [Wed], 2017, 6:08

シルバーはゴールデンに何しましょう。

ダンナの歯が2本消えました!
1本目はゲソの天ぷらを食べた時に「痛い!」と言った翌日、歯医者で即、抜歯。犬歯でした。
それから1ヶ月もしないうちに今度は反対の犬歯が同じく「何か痛いなあ」で抜歯に!
現在、両方の犬歯が抜けて間が悪そうな表情に見えます! 歯も金属疲労並みに
私と違って、歯並びもきれいで、1,2本インレイ(小さな虫歯の治療の銀みたいなやつ)があるものの全て自分の歯。うらやましいくらいです!
ちなみに私はブリッジが4か所もあり、自分の歯同士の噛み合わせはないくらい。60歳までに総入れ歯になるのでは、と覚悟してましたが、幸い何とか歯医者さんに通って、今のところ無事です。

ところで、歯医者さん、替えました!
犬歯を抜いてもらった後、消毒や歯の掃除などで何回か通うものの、「まだ歯が抜けたままだ」と不満げ。
「歯茎が落ち着くまで2,3か月かかるよ」の説得を、歯磨きやら通院の度に。そしてこの間、受け付けの若者の生意気な態度と5000円以上して「高い!」と思ったのとが爆発したみたいで怒った?「もう行かない」と。自分でその後、
「医者に怒ったわけじゃない」「怒鳴ったかも、いかんなあ」など反省しきり。私もまたその病院に定期健診で行きたいけどどうしよう・・・。
「どこかいい所ないかなあ」とつぶやく、また呟く。(受付もお医者さんも優しくて、しかも安くてはなあ)
私は、(また?怒りすぎに反省!、)と言いたくなるけど、「知らん顔して行けば?」「治療の途中だからまた2度手間になるよ。お金もかかるよ」と一応説得気味で対応。結構ストレス溜まります。
結局、以前かかっていた病院に行くことに。とりあえずの治療をしてもらいました。暫くは気がかりはオッケイです!

そうなんです!怒りっぽくてヒヤヒヤすることが。
運転中も対向車に車の中で文句。聞いてるのは私だけ!急に大声出すな!思わず耳を塞いでます。
いつも行く居酒屋でも隣の客にガン飛ばした? 「ちょっと暫くは行くのを止めよう」と反省はありますが。行くところが無くなるよ!
煮物のにおいで「臭い」と文句を言うし、朝コタツでうたた寝してると思ったら「朝飯食べられるのか?」と怒ったように急に言われたりと、不意打ちで来るのが困ったもんだ。結構気を遣うよね。
友だちにも「穏やかでいい人」とか「誰にも嫌わないタイプ」とお褒め頂いていた人だよね。

年を取ると頑固になるとよく言われますが・・・。お互いカワイイ老人になりたいものです。
絵手紙があると更新もしようとおもうのですが。ではまた。




プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:がっつさん
読者になる
2017年09月
« 前の月  |  次の月 »
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
ヤプミー!一覧
読者になる