ガスピタンの効き目は何時間で出るの?

January 21 [Thu], 2016, 22:18
お腹にガスが溜まってる状態が長引くと
本当に辛いですよね。

もともと便秘気味の人はもちろんですが、
ガス溜まりを起こしやすい場合には
しっかりガス抜きをしないと悪化するばかりですが、
そんな時に便利なのがガスピタン。

ガス抜き薬としては一番知名度もあって
使っている人も多いかと思いますが、
効き目が現れるのには時間がかかるんです。


もちろん人によって
効き目が出るまでの時間に個人差はありますが、
実はすぐに効き目が出るものではないんです。

というのも、ガスピタンの作用というのが
お腹にたまったガスを少しずつ潰していくというのが
主な特徴となっています。

この影響を体感できるようになるには
早くても数日から1週間ほどは飲み続ける必要が
あるんですね。

ガスピタンの効き目としては、
おならが出るのを抑えるわけではなく
自然におならが出るようにサポートしてくれるものなので
やはり時間はかかってしまうんですね。



そして、忘れてはいけないのが
副作用があるのは当然です。

使う前には、しっかりと効果と副作用の
両方を把握しておかないと
体に悪影響が出る危険性もあるので注意してくださいね。



ガスピタンにはどういった副作用があるのか?

というと、
特に多いのが皮膚への影響です。



ガスピタンに成分として含まれている
ジメチルポリシロキサンが

・湿疹

・肌のかゆみ

・発赤


など、肌トラブルを起こすということが
すでに報告されているんですね。


もともと肌が弱いという方は
特に慎重に使うべきですが、もちろん全ての人に副作用が
出るというわけではないので安心してくださいね。



ただし、皮膚への副作用以外にも
ガスピタンのジメチルポリシロキサンによって
軟便や下痢、また食欲不振や吐き気などの症状が出るケースも
考えられますので、
そういった症状が出た場合には一度使うのを
止めて様子を見てみてくださいね。


どんな薬も、薬は薬です。

ほとんどの薬には効き目がある反面、
副作用があるのは当然なんですね。

使う場合には、ご自身の体調をしっかり観察しながら
うまく使うようにしてみてくださいね。



しっかりと健康的にガス対策をするのであれば、
やはり腸内環境を整えるのが
長い目で見ても良いですよ。


私も前まではガスピタンを毎日使うくらい
ガス溜まりやオナラに悩まされてましたが、
腸内環境を整えるためのオリゴ糖を飲みだしてから
順調にガスが溜まりにくくなってくれました。

そもそもお腹にガスが溜まって張ってしまう原因は
腸が健康に働いておらず、
食べた物が出る前に腐ってしまうから。

これが臭いオナラの原因になったり、
お腹が張る原因になってしまうんですね。


質の良いオリゴ糖って、
腸に住んでる善玉菌のエサになって腸内環境を
整えてくれるんです。

人によって個人差があるのは当たり前ですが、
いつまでも薬に頼りたくない…という場合には
健康的にガス対策をしてみてみるのも良いですよ。

↓私のガス溜まりを解消してくれたのはコレ↓
バナー
P R
カテゴリアーカイブ
http://yaplog.jp/gasupitan/index1_0.rdf
月別アーカイブ