時間が欲しい!! 

February 27 [Sun], 2011, 1:00
2月ももうそろそろ終わり
2カ月とった外科も半分は終わり

それにしても、インフルとか講演会のしわ寄せで、ノルマの当直数をこなすために最後2週間は1日おきの当直になって、きつかったー
病院のベッドで寝れるけど、全然休まり方が違う
家のベッドが気持ちよすぎて、家に帰れるときは、本当にベッドとボンドでくっついたように朝は離れられなくなった

外科では勉強にはなるんだけどね
研修医1人だし。
全部仕事来るし、やらなきゃいけないし、だから自ずと勉強するし。
外科回る研修医が少ないからっていうのもあって、先生たちもすごく優しいし、教えてくれるし。

けど、本当に時間が足りないー
来週末には内分泌の地方会があるのに、パワーポイントやっとさっき出来上がったくらいだし、予演会はまだできてないし
夜な夜なi tunesのジャズラジオ聞きながらパワーポイント作って、学生時代にPBL(グループ学習)の資料を前日の夜に急いで作ってたの思い出した
なんで昔からいつもギリギリなんだろー

3月は外科だし、地方会もあるし、引っ越しもあるし(4月からの病院の近くに引っ越すことにした!品川区民!)、忙しくなりそうだけど、自分の体力、あると思い込んで頑張る

産婦人科 

January 27 [Thu], 2011, 22:55
今月は産婦人科で研修中

回る前は2割くらいしか興味なかったけど、今は5割くらい
産婦人科医もイイなって思う
内科的要素も外科的要素も両方あるし

産婦人科回って、今こうやって健康に生きていることだけでも奇跡なことって思えるようになった

赤ちゃんがなかなかできない夫婦だって沢山いるし、できたと思っても染色体異常があって生後間もなく亡くなってしまう赤んちゃんもいるし、生まれてすぐは分からなくても徐々に異常が分かる子もいる。
正常に発育していても、親の虐待を受ける子もいれば、不慮の事故に合う子もいるし、病気にかかってしまう子もいる。

改めて、今生かされていることに感謝したくなった

産婦人科は忙しい時は大変とは思うけど、とってもやりがいがあるって思った。
お産も見れるし、ホルモン異常とか内分泌の面白いし、あと癌も興味深いし。
オペもそんなに長くないしね

今働いている病院とその関連の病院は、スタッフが多いから、QOLがとてもイイのも魅力
当直のときは忙しいけど、土日は完全当直体制だから、上の先生もよっぽど状態が悪い患者さんがいない限り、来てないし
先週末は何と、福岡・佐賀に弾丸ツアーしちゃった
そして、女医さん多くて皆お弁当作ってるから、私も今月は極力お弁当作っていって、久しぶりにがっつり自炊できて楽しかったー

そんなこんなで充実した1月を送ってます

来月からは恐怖の外科ー
先生方は怖くなさそうなんだけど、体力的に持つかどうか。
前回った研修医は当直10回は普通だったらしいし
それまで、とりあえず、今を満喫しよう

通常業務終了! 

December 28 [Tue], 2010, 17:50
今年度の通常業務、終了ー
今日は最終日だったし、患者さんも退院してすごく少なくて、なんと16:30には全て終わっちゃった

内糖科は本当に楽しかった
興味のある科だし、先生たちも波長合うし、とっても優しいし
病棟の看護師さんも皆根はイイ人たちだったから最後は過ごしやすかったし

そして時間があるからQOLをすごく充実させることができた
救急のときは人間的感情を全て抹殺してたけど、内糖科ではごく普通の生活を送ることができたし

3月に地方会で発表あるからしばらくは内糖科の先生方にはお世話になると思うけど、懐かしくてホームシックになっちゃいそう

来月は産婦、2−3月は恐怖の外科ー
耐えられますように・・・

そういえば、妹が帰省して、昨日は2人で飲みに行ったんだけど、学生時代が懐かしくなったとともに、働くのも楽しいし好きかもって思った

今日はこれから同期での忘年会
飲むだろうな
最近本当に飲んでばっかり
でも美味しいお酒を沢山飲んでるから、食事も美味しく感じられるし、お酒の味わい方も今までとは変わってきたと思うからイイことにする

飲みすぎた 

December 12 [Sun], 2010, 19:51
最近、飲みすぎてるかも
金曜日も土曜日も、のんびり明け方まで飲んじゃった
でも学生の頃みたいには体も若くないと実感
病院でも同期にも先生にも疲れてるって指摘されちゃった

金曜日は横須賀でchris bottiのコンサートに行ってきて、白熱したステージに、終始会場盛り上がってた
最後はスタンディングオベーション

今の科は、比較的早く終わるから、前も横浜のKeith Jarrettのライブにも行けたり、東京にも始まりが遅いライブなら行けたり、結構満喫
まったりとした生活になれちゃったら、1月以降が怖いよー

今日は患者さんとおせち料理の話で盛り上がった
三温糖って砂糖がイイみたい
もうそろそろ2011年で、今年1年が早すぎて、びっくり


6時ピタ☆彡 

December 06 [Mon], 2010, 18:26
今日はカンファもあったのに、6時に終わった(*^◯^*)

久しくお母さんの手料理食べてなかったから、実家に帰ることにした☆彡
明日当直だし家で作って残るのも考え物だし‼
最近、飲みに行ったり勉強会があったり、ゆっくり家でご飯な時間ってなかったなぁー(>_<)

今日のカンファはインスリンの会社のHPに載る、医局説明用の写真撮影があった‼
覚えてたらメイクし直したのなぁー(T . T)
しかも、教授に呼ばれて隣に座っちゃった‼
でも白衣の写真ってあんまり無いから、ちょっと楽しみ☆彡

12月 

December 02 [Thu], 2010, 22:51
昨日、12月1日、突然先生が「もう12月だから」って、皆がカルテ書いたり調べ物してる記録室の整理を始めたの
1日経って、確実にエントロピーは増大傾向にあるけど
あっという間に12月になっててびっくりした

11月は沢山遊んだ気がする
旅行に3回も行っちゃったし
1回は夏休みでニュージーランド
2回は箱根
両方とも研修医旅行で、1回は今いる大学病院の研修医で、もう1回は救急で3カ月行った市中病院の研修医で
楽しかったー
あとジャズライブにも3回行った
でも平日に飲みすぎると、次の日に響いて仕事にならないことに気付いたから、今度からは節度を保って遊ぼうと思う

今月も内分泌・糖尿病内科で、3カ月だし長いなーって思ってたけど、2カ月経っても全然進歩してないことを実感した
今月から上の先生が変わって、鋭いご指摘を受けることが多くてね
自分の不勉強を痛感する毎日
3月に内分泌の地方会で症例報告しないかって言われて今抄録を作ってるけど、入院した時から自分が担当した患者さんなのに、把握しきれてないこと沢山あって、検査値のデータも解釈できてないの沢山あって、一体自分は何やってたんだろうって思ったり
その日、その場はしのいでいても、結局根本のところの理解が曖昧なことも多いって分かったり

糖尿病・内分泌は興味のある科だし、今月は勉強もちゃんと頑張ろうと思う

リフレッシュ 

November 19 [Fri], 2010, 1:36
今日は奇跡的に仕事が18時には終わった

5月にDuke Ellington Orchestraのライブ聴きに行ったときに知り合いになったトロンボーン奏者が、東京のトロンボーンバンドと一緒に演奏するってことで、行ってみた

前に似たようなライブがあったときに、知り合いになった子も今日来るってことで、楽しみ2倍

正直、行く前は面倒くさい気持ちもかなりあったけど、聞きに行って、かなーり心が軽くなった
患者さんの心配する前に、自分も病んでたのかもー
音楽の力は偉大だね

あと、英語を久しぶりに沢山喋れたのも楽しかったー
その人は黒人で、黒人のノリも結構好きなんだよねー
あと、その人の知り合いの日本に住んでるアメリカ人トロンボーニストとも喋った
英語喋ってると、現実逃避できるかんじが好き笑
英会話もまた習いたいなぁー

たっぷりリフレッシュしたら、明日からも頑張ろーって気にもなれた
帰りの電車はちゃんと勉強したよ
最近だらだらした生活しすぎたから、もっとメリハリつけていこーって思った

今日みたいに仕事が早く終わったら、Duke Ellington Orchestraのライブまた聞きに行きたいなぁー

明日は講演会の後、飲み会
最近講演会系多くて、毎週、科の先生たちと飲んでる気がする
来週は月曜日と金曜日
明日の講演会は初めて行く、みなとみらいのホテルだから、食事と夜景に期待

ニュージーランド☆ 

November 14 [Sun], 2010, 18:39
書くのが遅くなっちゃったけど、ニュージーランドに夏休みで行ってきました

食べ物は魚介類も肉類もすごーく美味しくて、幸せだった
気付いたら、毎日ワインも飲んでた

もちろん景色もどれも絶景で、完全に癒された
働いていることを忘れて、学生のような錯覚に襲われた

行ったところは、南島のChristchurch、Mt.Cook国立公園周辺、北島のAuckland, Rotorua, Waitomo, Waiheke。
一番好きだったのは、Garden Cityって言われる、Christchurchかな?
街のあちらこちらに花が咲いていて、街を歩くだけでも色んな花が見れた
ちょうど春で、満開の季節
あとは、Waitomoの土ボタルは幻想的で、神秘的だった
Waihekeで初めてオリーブオイルをオリーブから作るところを見れて、面白かった

でも、職業があることの重要性も感じたりして。
会話で何かと職業聞かれることも多いし。
あとね、なんと帰りの飛行機で、医者いませんかのアナウンス
4回くらい繰り返されて、本当に誰もいないなら、と手をあげた
日本では上級医の指導のもとでないと出来ないけどと断って。
肘内障の男の子が泣きやまないということで、私は少し腕を動かしたけど、整復できなかった
結局息子がよく肘内障になっていたというニュージーランド人の客室乗務員の方にやってもらった
あとで上の先生に聞いたら、手を挙げる人とあげない人、やっぱり分かれたけど、自分のスキルを生かして、とっさにでも役に立つことができたら、本当にかっこいいと思う

旅行中はのんびりできることが幸せすぎて、働きたくないーって思ってたけど、帰りの飛行機、そして帰ってからは、医者の職業、嫌いじゃないし、今の私の一部だって思えてきた

土曜日に帰ってきて日曜日に病院に行ったら、いきなり緊急入院をとることになったのにはじまり、忙しい1週間だったけど、たっぷり癒されたから、全然辛くなかった

長期の旅行は本当に大切
ニュージーランド、癒されすぎて、実は今週末は研修医旅行で箱根に行ってきたけど、近かったし、お互い仕事あるから滞在時間は長くはいれなかったし、あんまり癒された実感湧いたり、感動したりできなかった

また来年夏休みをいただけることを祈って・・・資金をためるためにも仕事を頑張ります

Christchurchの公園で


Takapo湖
Glacier Flour(氷河の粉)の光の反射でこんなキレイな色に


温泉地帯もある


Waiheke島のワイナリー


ひつじ

夏休み☆ 

October 31 [Sun], 2010, 7:51
台風も過ぎ去って、無事、予定通りニュージーランドに夏休みに行けそうです

教科書類は、荷造りの時に何か一冊入れようかと思ったけど、気付いたらすべて病院に置いてきてた
これで心おきなく、100%勉強のこと忘れて、遊べる

早く大自然に会いに行って、のんびりと癒されたいー

マ●クロダイエット試食会☆ 

October 30 [Sat], 2010, 0:59
病棟にBMI50以上の患者さんがいらっしゃる話を先生が製薬会社の人としてたら、なんと大量のマ●クロダイエットが試供品として、届けられたの

ってことで、みんなで試食会
患者さんに勧める前にまずは自分たちで
舌圧子(喉見るために舌を押さえるもの)は意外と上等なスプーンになったよ


食べる前はすごく楽しみにしてたんだけど…
粉っぽかったー
粉の風邪薬を入れてるみたいなの

1食460kcalだけど、病棟でよくある、糖尿病の患者さんの1800kcal制限食(1食あたり560kcal、しかも美味しいご飯!)と大して違わない
しかも1食1200円(病院通しても600円)と高め
で、栄養素のところにNa(塩分)が書いてないのが、怪しすぎる

1食分じゃお腹すいちゃって、3時過ぎには皆でお腹鳴らしあっちゃうくらいになって、耐えられなくなった先生が、おやつ買ってきて、6人みんなで食べちゃった
今日は病棟飲みだったけど、予想通り、みんな食が進みすぎて、ガッツリ食べたよ
一番不健康なパターン

色々な商品が世の中に出回ってるけど、流されすぎないで冷静な目でみることの大切さを学んだ
そしてやっぱりご飯は自然のものが一番
P R
2011年02月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28
☆最新コメント☆
アイコン画像ぽち
» 時間が欲しい!! (2011年03月08日)
アイコン画像naoko
» ニュージーランド☆ (2010年12月02日)
アイコン画像naoko
» リフレッシュ (2010年12月02日)
アイコン画像naho
» ニュージーランド☆ (2010年11月28日)
アイコン画像naho
» リフレッシュ (2010年11月28日)
アイコン画像naoko
» マ●クロダイエット試食会☆ (2010年10月30日)
アイコン画像ぽち
» マ●クロダイエット試食会☆ (2010年10月30日)
アイコン画像naoko
» 病棟初日!! (2010年04月15日)
アイコン画像akiko
» 病棟初日!! (2010年04月15日)
アイコン画像naoko
» 病棟初日!! (2010年04月14日)
Yapme!一覧
読者になる