イータン&リンナイ 

2006年05月07日(日) 0時00分
大学時代の親友・イータンと再会。

親友とかいって音信不通だったオイラに、最終新幹線ギリギリに時間をつくってくれて「会いたい」と行ってくれたイータン。一年ぶりの再会。

懐かしい!話したいことたくさん!一時間じゃ足りない…!
・・・というわけで、お持ち帰り。夜中までたっぷり話す。
「リンナイ(私)明るくなったね」と言われたのだけど、
や、君に会ったからですよ。ありがとありがと。

なんだかお部屋が爽やかです。掃除したからってだけでなく、風水によると人を招くと部屋の中に新しい風が入るので滞っていた気が巡るとか。
まめに掃除しよう。そして人を呼ぼう。うん。

気が滞ってるといえば、このサイト。
おかげさまでmixi漬けで、こっちはほぼ放置プレイ状態。
まめに削除してるのですがBBSにもスパムが・・・
4年目だしね。そろそろ潮時かしら、と。

これが最後の日記かも。なーんて。

GW記 

2006年05月04日(木) 0時00分
3日の夜に母が到着、4日に父到着。
というわけで、今年のGWは家族集合。

4日は最寄りの寿司屋でランチしたあと、メガネを購入、汐留ぶらりツアーのついでに職場に挨拶、東京駅に父と弟と合流、紅虎ディナー、カフェ、東(私と母)と西(弟と父)に別れ、帰宅。

5日は母と国立博物館の最澄展に行ったあと、aka姉の舞台(日舞)を観て、楽屋に挨拶にも行き、ステキな手拭い等をいただく。ありが?d!
そのあと私の自宅近くの飲み屋で再び全員集合。がっつり食べたあと、なぜか1Kの我が家で4人雑魚寝、菖蒲湯。翌日両親帰郷。

まあ、楽しかったわけです。ファミコンですよ。

M女ですよ 

2006年04月21日(金) 0時00分
こないだ某深夜番組で思わずグッときてしまった
自称ドMのグラドル(夏川純だったかな?)のコメント。

>車道側を歩いてて〜「ったく、おまえ危ねえよ」って
>腕をひっぱられるのとか〜いいですよねえ〜

す ご く い い で す (・∀・)

超共感。彼女によると、それがM女とか。

たぶん私の場合、小〜高校までジャイ子だったため周囲の男子に
「コワイ女」呼ばわりされたのにウンザリしたその反動なんだと思う。

外道5秒前。

男子禁制バトン 

2006年04月19日(水) 0時00分
ミクシイでもらったバトンがあまりに楽しかったのでここにも。


[乙女限定・理想のカレシバトン♪]

Q1:「○○ちゃん決めて」といつも優柔不断な人より、
  少し強引な男がいい。



自分が優柔不断なので。でも強引すぎるのは嫌。


Q2:マメにメールや電話をしてくる人より、
  ちょっとそっけないくらいの男がいい。



内容による。 「暇だよ〜」とか「いま何してるの〜」とか
「なんで返事くれないの〜」とかばかりだと苦痛・・・(回想中)
http://mixi.jp/view_community.pl?id=250066

けど連絡なさすぎるのも不安なので・・・程々のタイミングで。


Q3:女友達の少ない人より、たくさん女友達のいる男がいい。


なんだかんだヤキモチ焼きなので。
でも女友達の少ない人って乙女心の解らん人が多いような?(偏見)

やっぱり、ほどほどに。

ついでに言うと、乙女心というか女という生態を解っているという点で、女友達より女姉妹のいる男はポイント高い、と思う。(実際どうなの?)


Q4:頑張り屋・努力家より、
  どちらかというと要領のいい天才肌の男がいい。



あんまり器用すぎると気がひけてしまうかも。憧れはするけど。
自分が器用であることを得意としているオラオラ男は嫌だ。
しかし「自分は頑張ってる」と誇張するのもウザ・・・

ペガサスよりはゾウってことで。


Q5:お酒は飲めない人より、飲める男がいい。


アル中は勘弁だけど先に逝かれるのは困る。介抱して。


Q6:たばこを吸う人より、吸わない人の方がいい。


どちらでも。好きな人のたばこの匂いはわりと官能的だったり。
但し、歩き煙草とポイ捨ては大嫌い。タン吐きには死を。
マナーはちゃんと。

吸う吸わない関係なく「女だから喫煙するな」と言う人も大嫌い。


Q7:おとなしい人より、飲み会では必ず盛り上げ役の
  ノリのいい男がいい。



ほどほどに。「必ず」はちょっと・・・。
お調子者ではなく、「祭」を楽しめる男が好きです。


Q8:料理や掃除をまめにやってくれる人より、亭主関白な男がいい。


>どっちもっw
という、みゆきのオイシイ意見に賛成w

実はワタクシこう見えて亭主関白賛成派。
さだまさしの「関白宣言」って素敵な歌だと思う。
ただし、私が「この人なら関白に」と思える人限定。
じゃないと逆ギレする悪寒・・・

ちなみに私がMだというのも、「この人ならご主人様に」と思える人にだけ言えることで・・・ご主人様に「おまえ」って呼ばれたい願望。
「まったくおまえはしょうがないなあ〜」とか言われt・・・
おっと変態晒し。あぶないあぶない。

ご主人様以外に言われたらそいつ殺しちゃう☆


Q9:お世辞上手な人より、正直で多少口下手くらいの男がいい。


誉められるのは大好きだけど、おだてられるのは嫌い。
でも言っていいことと悪いことが・・・続きはミクシイで。


Q10:女の人に家庭的であることを求める人より、
  お互いが独立している関係を望む男がいい。



ただし、女の人に家庭的であることを「求める」のではなく「認める・尊重する」ということなら、それはとても良いことだと思う。
某女史のフェミニズムより。


Q11:結婚願望の強い人より、「縁があれば…」程度に
  考えているくらいの男がいい。



がっつかれるのはちょっと…けど相手の年齢にもよる。


Q12:食べ物にこだわりのある人より、
  がつがつなんでも食べる男らしい人がいい。



これは重要。
好き嫌いが多い人には(男女問わず)ときに殺意を覚えます。
食わず嫌いなんてチキンです。

うんちく垂れ流しのグルメ男も嫌だけど、味わうことを知らない、食べ物の有難みが解らないのも嫌だ。お百姓さまに感謝せよ。
一緒に食事を楽しめる人、これ必須。

「いただきます」と「ごちそうさま」が言える食いしん坊万歳!


Q13:「外見なんて関係ない」と言う人より、
  多少女性の容姿やファッションにうるさい男がいい。


×
私がファッションに疎いからなあ・・・うるさいのはちょっと。
でも、おめかしした時に「似合うね」と言ってくれる人が良い。


Q14:常に自分の前で格好良くふるまう人より、
  多少格好悪くても自然な姿を見せてくれる男がいい。



無理はかなしい。

「真夜中のナイチンゲール」が大好きです。
ただし愛する人限定です。(冷酷)


Q15:キレイな王子様タイプの人より、ワイルドで男らしい人がいい。


ワイルドの意味を履き違えなければ。


Q16:ごめんと素直に謝ってくれる人より、
  照れて素直に謝れない男がかわいい。


×
>ごめんとありがとうはきちんと言えないと。
賛成。

ただし許す許さないは別。
(謝ればいいってもんでもないこともある)



・・・なんかワガママバトンになってしまったわ。
世の男子を敵にまわした悪寒。(ノ∀`)アチャー

プリッツ君 

2006年04月18日(火) 0時00分
T先輩からの差し入れ。

一本一本、こいつに持たせてから食べます。
こんなのを本気でやらせるグリコって素敵。

手タレはネイリストのシノさん。
いつでも刺せます。

シンガポールまつり 

2006年04月12日(水) 0時00分
汐留でシンガポールの友好イベントが。


「国際理解は食文化から」


というわけで、マレー風カレーを。

・・・ん?マレーシア???

最後の検診 

2006年04月10日(月) 0時00分
今日はいままで先延ばしにしてた矯正歯科の定期検診に行ってきた。

「もう5年目なので、今日で卒業ね」

はじめたのは高校2年のとき。予定より早く、
装置を外したのがちょうど上京したとき。
そうか・・・あれから5年もたったのね。
最後の「に〜っこり」顔写真を撮る。

「大人っぽくなったね」

老けてる、とは言わないやさしい先生。そりゃさすがに大人になるわな〜。なんか、しみじみ。

写真:中部地方限定?

強制帰郷 

2006年04月09日(日) 0時00分
「先生ももう年だし、次があるか・・・」と縁起でもない脅されかたをされ、日舞のお師さんの会に行くため強制帰郷。

・・・お師さん、ピンピンしとるがな。

しかし久しぶりに見る日舞。楽しかった。私も11歳のときに一度だけ、この会に出たことがあるのだけど、今回も同じ11歳の女の子が出てて、ああ、こんな時期もあったのだなあ、と。

私が踊ったのは「汐汲」。まだ恋したこともないのに、恋心について考えちゃったり。思えば初めて「役作り」をしたのはこのときなのかも。

途中ちょいと抜け出して一人花見。ぽかぽか。

夜、ママになった従姉みっちゃんに会いに。
娘・ハナちゃん。どえらいかわいい・・・!!!

私も産みた・・・の前にアレですよ。ふう。

オーディション 

2006年04月07日(金) 0時00分
ンヶ月ぶりに、某オーディションに行ってきた。

相変わらず苦手な自己PRだけの面接。懐かしい?この独特の緊張感にワクワクしつつ、はじめて来た某撮影所にウハウハしつつ、しかしやはり落選への抵抗力はすっかり鈍っていたようで、後々べっこり・・・orz

しかし良い刺激になった。マツ様はますます輝いてた。
自分もがんばらんとね〜

豊橋は名古屋じゃない 

2006年04月05日(水) 0時00分
怪しい飴「小倉バター」キャンディを発見。

味はうーんという感じですが、
個包装に名古屋弁講座がついております。

例:「ほかる」→「捨てる」の意味

ちなみにアタクシ、小倉バターより「小倉マーガリン」派。
バターとは違う、あのぬるい感じがたまらんのです。

豆知識:東の都のパン売り場にはあずき缶がない。
2006年05月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

体重グラフ作成 勝負だダイエット
[ Back | List | Ramd | Next ]


最新コメント
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:garuru-blog
読者になる
Yapme!一覧
読者になる