初めてのミラーレス一眼 

June 29 [Fri], 2012, 6:00


一眼レフなんて大きなカメラどうせ持ち歩かないしいらないと思っていたが、
最近のミラーレス一眼というのはとても小さく、
持ち歩くのも苦ではなさそうなので検討しついに購入した。

というのもやはり幼稚園のイベントなどではコンデジでは限界があり、
なかなか遠くの画像をうまくとれないということで

購入したのはこちら、PanasonicのDMC-GX1。

ちなみに購入を検討したのはオリンパスのE-PM1、ソニーのNEX-7。

自分の購入のポイントは1番目には携帯性、2番目にデザイン、
3番目に価格、4番目に機能性、といったところ。

さすがにこれらすべてを満たす製品というのはなかなかなく、
色々な観点から惹かれたのがこの3機種。

■携帯性

携帯性という意味では、
総合的に考えるとGX1、E-PM1、NEX-7の順番。

レンズがマイクロフォーサーズを採用している、
オリンパスやパナソニックが圧倒的に有利で軽くて小さい。
特にパナソニックの沈胴式レンズは魅力的で、
ズームができる上にコンパクトにまとまる。
このパンケーキサイズの沈胴式レンズが標準で備わっているのが
パナソニックは大きい。

単純に本体コンパクトさだけを求めるのであれば、
オリンパスが圧倒的に軽い。
フラッシュやファインダーなどついていないためその分軽くなっているのだろう。
(フラッシュは標準で外付けとしてついてくる)
その点、NEX-7はファインダーやフラッシュがついていて便利ではあるが、
ちょっと重みを感じるしレンズも大きなものが多い。

■デザイン
圧倒的にNEX-7がいい。
携帯性という意味で絶対的によくはないとは思ったのだが、
クラッシックでありつつモダンな感じがなんともいえない。
置いておくだけでおしゃれ。
その次にGX1。これもやはりクラシックな感じがいい。
E-PM1に関しては妻が気に入っていたというだけど、
デザイン的な魅力は特に。。。

■価格
これは単純な比較で、6月28日時点の比較で
1番目にE-PM1がツインレンズキットで38800円
2番目にGX1で電動レンズキットで52278円
3番目にNEX-7でズームレンズキットが94799円

E-PM1とGX1に関しては望遠レンズが必要で、
NEX-7は携帯性を考えるとこの他にパンケーキレンズと望遠レンズが必要と判断。
そうなるとNEX-7は20万近くかかってしまう。。
さすがにこの金額がありえないかな。。

■機能性
これはそれぞれに特徴がでるところだが、
NEX-7はやはりその画像のきれいさ、ファインダーやフラッシュの内臓、可動式のディスプレイ。
GX-1はフラッシュ内臓、タッチでフォーカスをあわせられる、
動画にも便利なズームレンズがついている。
E-PM1は本体内蔵の手振れ機能といったところだろうか。
まあ正直細かな機能の違いは自分にはあまり理解できていない。。。

結局総合的に考えてデザインもそれなりに納得ができ、
携帯性が抜群、それでいて価格もそれなりのGX1となったわけです。
まあ所詮素人なので安いものから始めた方がよいよね。
妻はE-PM1が気に入っていたようだが結局納得してもらったと思われる。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:gariku1978
  • アイコン画像 性別:男性
  • アイコン画像 誕生日:1978年3月28日
  • アイコン画像 現住所:東京都
  • アイコン画像 趣味:
    ・テニス-たしなむ程度です。
    ・ランニング-フルマラソンで自己最高は3時間56分13秒
読者になる
2012年06月
« 前の月  |  次の月 »
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30