ミニバン選びの3つのポイントとは?

December 15 [Mon], 2014, 6:49
子どもが生まれて家族が増えると、
セダンでは手狭に感じます。

特に、両親を乗せて出かけるときには、
「ミニバンがあれば便利だなあ」
と常々思っていました。

しかし、ミニバンを購入するのは初めてなので、
何を基準に購入すれば
よいかわかりませんでした。

そこで、
くわしく調べてみました。

車を購入するときは、たいてい、
「価格、見た目、燃費」
の3つを真っ先に考えることと思います。

しかし、この3つだけを考えていると
後悔してしまうことが多いようです。

ファミリカーとしてミニバンを選ぶ際の
3つのポイントを考えておく必要があります。

それは、

@将来の家族構成

A子ども連れでの使い勝手

B誰がどのくらいの頻度で何に利用するか
 
この3つのポイントをあらかじめ考えてから、
購入を検討するようにしましょう。

これからのライフスタイルを考えて
5年後をイメージしてみるとわかりやすい
と思います。

以下、3つのポイントをそれぞれを、
詳しく見てみましょう。

@将来の家族構成

・子どもが生まれて家族が増える場合

子どもの人数、年齢などを考えあわせて、
どの程度の広さが必要なのかを考えましょう。

・両親と同居を考えている場合
人数を考えると、3列シートのミニバンが
最も快適に使えそうです。

セレナ(日産)、ステップワゴン(ホンダ)
ヴォクシー・ノア(トヨタ)など
3列シートのミニバンには、いろんな種類があります。

これらのタイプは、年配の両親も乗り降り
しやすそうです。

A子ども連れでの使い勝手

子どもが小さいときは、チャイルドシートの装着が必須なので、
チャイルドシートが装着しやすい車が理想です。
また、子どもが乗り降りしやすい車を選びたいものです。

ミニバンならスライドドアなので、チャイルドシートも
装着しやすそうですし、駐車場で隣の車にキズを
つける心配もいりません。

B誰がどのくらいの頻度で何に利用するか
ミニバンを購入するにあたり、毎日誰が使う頻度が高いのか、
何に利用するのかを、考えておきたいものです。

たとえば、奥さんが子どもを保育園に送り迎えに
毎日使う場合

・右折、左折の時の視界
・バックでの後退時の視野
・乗降のしやすさ
など目でみて確認しておく必要があります。
最も使う人が、実際に試乗してみるのが一番です。

といっても、いきなり新車は敷居が高いもの。
まずは、お近くの「ガリバー」で、目で見て
聞いて確認してみるのもいいかもしれません。

全国415店舗のすべてから、気になる車を探すことが
できます。

これからの、家族のライフスタイルに合わえて
お気に入りの1台を購入したいものです。

ガリバーの詳細情報はこちらです。