MAC-WIN覚書

2006年12月
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
最新コメント
アイコン画像nobu
dell バッテリー発火のおそれ (2006年08月28日)
アイコン画像hat_yam
dell バッテリー発火のおそれ (2006年08月26日)
アイコン画像tete
今ノートパソコンを選ぶなら (2006年03月12日)
アイコン画像nobu
OSXダウンロード失敗のゴミ (2005年09月05日)
アイコン画像広島っ子
OSXダウンロード失敗のゴミ (2005年09月04日)
アイコン画像nobu
タイガーでのHDの名前 (2005年08月31日)
アイコン画像hat_yam
タイガーでのHDの名前 (2005年08月31日)
アイコン画像hat_yam
誰か〜 (2005年08月03日)
アイコン画像hat_yam
ファイヤワイヤー接続の噂 (2005年04月11日)
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:garage
読者になる
Yapme!一覧
読者になる
« Microsoft Framework X ライブラリの読み込み中 エラーメッセージ | Main | windows2000サーバーとマッキントッシュ共有接続 »
パワーポイント発表者ツール / 2006年12月03日(日)
パワーポイントのプレゼンテーションでプロジェクター側にフルスクリーン、手元パソコンにノートなどの詳細を見ながらできる。
それぞれ違うものを写すことになるためにパソコン側にマルチディスプレイ機能がないとできない。
現在ウィンドウズノートにはほぼこの機能があるが、MACはある年代以降からのパワーマックにしかない。
システム環境設定、ディスプレイの調整タブ(これはセカンダリーモニターに接続しなければ表示されない)からミラーリングのチェックをはずす。

しかし、ある年代のパワーマックとパワーポイントの相性が悪く、どうもこのモニター切り替え機能が仕様通りに動作しない。
この場合は調整タブからミラーリングのチェックを入れた状態のままパワーポイントを起動し、発表者ツールを選択するとうまく行く。
原因は不明。

Posted at 09:01 / MAC / この記事のURL
コメント(0)
この記事のURL
http://yaplog.jp/garage/archive/157
コメントする
名前:
Email:
URL:
クッキーに保存
小文字 太字 斜体 下線 取り消し線 左寄せ 中央揃え 右寄せ テキストカラー リンク 絵文字

コメント

   
Global Media Online INC.