白いジャージの男

September 09 [Mon], 2013, 14:56
許は律子の方に向き直り、
白いジャージの男と名刺交換するように執ように促す。
その後、男はまもなく店を出ていった。
許は律子に、
許が気功を行っている場面を撮影したビデオと写真集を渡して命じる。
「中村さん、あの人、テレビ局にコネがあるそうです。
わたし、有名になるにはテレビ出演するのが手っ取り早い。
あの人に連絡して会って、これらの資料を見せなさい!」
やれやれと思いながらも、
山田の名刺に書かれていた番号にダイヤルしてみる。
すると、英語のナレーションで留守中の用件をうかがいをしてくる。
敷居の高い会社で、山田の地位も相当高いのだろうと思われた。
律子はしりごみして、電話をかける気力が失せる。
とりあえず、山田に連絡したということを許に示すために年賀状を送る。
年が明けると、山田から一通のはがきが届き、
次のような文章がしたためてあった。
〈年賀状をお送りいただきましてありがとうございます。
前年末、母が他界しましたので、
とりあえず寒中お見舞いを申しあげます。
自宅の電話番号を記しますので、よろしかったら、午後一〇時以降に、
御連絡ください〉その日の夜、律子は早速山田の自宅へ電話を掛ける。
いくぶん鼻声がかったソフトな返事が戻ってくる。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:ganx9e
読者になる
2013年09月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/ganx9e/index1_0.rdf