いつか 応援しています! 

September 27 [Sat], 2008, 12:53

突然ですが・・・ 

May 28 [Sun], 2006, 19:52
  突然ですが お引越しすることになりました。

  特に理由もないんですけどね。


  ここでたくさんの方に出会えて

  とても楽しい毎日を過ごしてきました。

  皆さんのコメントひとつひとつ全てがワタシの宝物です。


  なので新しいおうちに全データを持ってお引越ししたかったんですけど

  それはかなり難しいことらしく・・・断念

  ココはこのまま残しておこうと思っています。
 
  自分自身で自分の過去記事を読んだりすることもたまにあるし

  今までいただいたコメントも きっと何度も読み返すでしょうから。

  
  それから 美日々つぶやきの旅 が途中になっています。
  今13話までですねぇ。
  やっと折り返し地点というところです。
  これは同じ場所で最後までいきたいな〜と思うので
  美日々つぶやきの旅だけは
  こちらのヤプログさんでアップしていきたいと思っています。
  ややこしいかな?ごめんなさいね。
  新しいおうちの方でも
  コチラで美日々をアップする時はきちんとお知らせしますので
  新しいおうちの方にだけ来ていただければわかるようにしますね。


新しいおうちでも 今までとまったく何も変わりません。
(ちょっとは向上心を持て・・・って感じですが)

今までのままの ぽこりん が お待ちしています。
だから皆さんも今までのように気軽な気持ちで遊びに来てくださいね。

皆さん 訪ねてきてくださるかしら?
少し不安ですが・・・





  

悶々と。 

May 26 [Fri], 2006, 5:10
なんだか ボーっとしてます。

でも凹んでるわけじゃないんだぁ。

四六時中 彼 のことを考えて悶々としています。

ダメだぁ〜〜〜〜〜〜〜〜

今はミンチョルを観ても 以前ほど ときめかない。
(以前ほど・・・ってだけで ときめきはもちろんあるんだけど)

ドーム以来 演じている役柄の彼よりも 
彼自身の存在がとても大きくなってしまった。

DVDも インタビューとか 「HUMAN」ばっかり観てるし。



 ドームで彼はこう言っていた。


「インタビューが苦手とお聞きしましたが?」



『私の仕事は俳優です。

俳優というのは自分の人生を映画、キャラクターのなかで見せる、

キャラクターのなかに私の人生が存在していると思います。

一生俳優を続けるのであればあまり素の部分は出さない方がいいのではと思っています。

あまり見せてしまうとみなさんが新しいキャラクターに共感できないのではと思い、

できるだけ控えさせていただきたいと思っておりまして、決して嫌なわけではありません。

皆さんが映画を観た時にキャラクターに共感できるようにという思いからです。』





彼は以前からこんな風に思っていたよね。
去年の来日での生放送でも同じようなことを言っていた。


ごめんね  びょんほんし・・・
あなたの思いとウラハラなことになっちゃってます



でも大丈夫。
あなたの演技は素晴らしいから。

「美日々」を観れば ミンチョルにしか見えないし



「オールイン」を観れば イナにしか見えないし


「バンジージャンプする」を観れば インウにしか見えないし
「甘い人生」を観れば ソヌにしか見えないし
「風の息子」を観れば ホンピョにしか見えないし・・・・・・

どの作品を観ても そのキャラクターにしか見えないよ。
そこがあなたのすごいところ。

だから 心配せずに 
もっと 素 の イ・ビョンホンを見せてくれていいのよ〜〜〜〜〜

男 35歳。 

May 24 [Wed], 2006, 15:27
 イ・ビョンホン 35歳
 
 仕事が出来る

 妥協を許さない

 体も鍛えてる・・・(よね? 笑)
  厚い胸板 太い二の腕 背筋もすごいぞ


 どこから見ても りっぱな 大人の男




 それなのに それなのに


 どうして あんなにかわいいの?

 どうしてあんなにお茶目なの?



 ドームイベントで ワタシは 何度も口に出してつぶやいてしまった。


 「かわいい〜〜〜〜〜〜〜〜」と



あんなにかっこよくて男らしくてステキで
それでいて 中身もしっかりなのに

 それでいて めっちゃくちゃ かわいい


 は〜〜〜〜〜〜〜









出るのはため息ばかりなり





イ・ビョンホンに恋して 

May 23 [Tue], 2006, 5:33
 

 
 韓流?何それ?
 テレビを観れば 「○ン様」ばかり。
 そしてそれに熱狂する オバサマたち。

 何がそんなにいいのかしら?
 どうしてそんなに熱くなれるのかしら?
 
 と、冷めた目で見ていた。



 韓流四天王?
 
 ふ〜ん。この4人の中だったら イ・ビョンホン って人が 1番マシかなぁ。

 そんな風に思っていた ワタシが



 
 イ・ビョンホンに恋をした。




 最初は 俳優 イ・ビョンホンに恋をした。

 テジン
 スヒョン 
 ミンチョル
 
 
 こんな順番でした(笑)


 そんな中、 ビョンホンさんが来日した。

 フジテレビの番組に生出演。
 
 この時 初めて 演じている役柄ではない イ・ビョンホンを観た。


 この時はまだ 録画しようとまでは考えていなかった。
 まだ 惚れてなかったのだろう。

 
 でも この番組で 惚れちゃった。

 イ・ビョンホンに恋しちゃった。



その記念すべき 番組を また 観る事ができた。

なんだかとっても懐かしいわぁ。


あの頃、今の自分は想像できなかったな(笑)

 

ありがとう。 

May 21 [Sun], 2006, 3:38
 


ヨロブン アンニョンハセヨ。

 何から書けばいいかわからなくて頭の中 真っ白になりました。今。


  まず ご心配おかけした方々に ごめんなさい。


たった3日しか休まないんだから お休み宣言なんていらなかったのに
お休み宣言したばっかりに かえって ご心配おかけしたこと ごめんなさい。

ほんとうはね、
もっと長くお休みするつもりでした。
いろんなこと考えて自分できちんと整理して
すっきりした気持ちになるまでお休みするつもりでした。

でも。無理でした。
四六時中 ブログのことばかり考えていました。
皆さんのことばかり考えていました。

お休みしてるのに
毎日アクセス数が減らず、かえって増えていることに驚きました。
きっと、
心配してくださって1日何度も覗きにきてくださっている方もいらっしゃるんだなぁ・・・って思うと
とても嬉しい反面申し訳ない気持ちでいっぱいでした。

たくさんのメールもありがとう。
「待ってるからね」の言葉がうれしくて。


ここ数日 自分の中でかなり気持ちの揺れ・・・、みたいなものがありました。

 

無題 

May 17 [Wed], 2006, 4:21
 
 すこし お休み します
















ごめんなさい。 

May 16 [Tue], 2006, 2:47
皆さん。 どうもすみません。

今朝 ワタシがUPした記事の内容なのですが
してはいけないことをしていたようです。

知らなかった・・・ではすまされないのです。
ご迷惑をかけた方申し訳アリマセンでした。

あまりにステキでどうしても皆に観て欲しくて。

こんな無知なワタシがブログをやってていいのだろうか、
やめてしまった方がいい・・・と思ったのですが

こうやって毎日来てくださってる方とお話できなくなるのは
ワタシにとってとてもつらいことです。


ほんとうにごめんなさい。

今後このようなことがないように気をつけます。

今朝の記事を見てない方には
 なんのことかわからないでしょうが申し訳アリマセンでした。

見てくださった方、 コメントくださった方、
ごめんなさい。  記事 差し替えしました。

コメントレスは今夜にでもさせていただきます。
ごめんなさい。


びょんほんにはびょんほんで?! 

May 15 [Mon], 2006, 2:33
 



ドームの日から どんどん 日が経ち

 言いようのない 気持ち

 
 なんだか 心にポッカリ 穴があいたような・・・

 いや 違うな 

 たまらなく さびしくて せつないような・・・・

 これも なんか 違う



 結局 わかんない


 言葉に出来ないこの気持ちはなんだろう


 
   これは 恋わずらい?

  
 ビョン友に 話したら
 「それを治すにはびょんほんの作品をたくさん観ることだよ」と言う。

 最初 そう言われた時は

 「え?作品をどんどん観たら ますます 彼で頭がいっぱいになっちゃって
 よけいに苦しいじゃない・・・」と思った。


 昨日 
 ブログ記事を書くために 「美しき日々」12話を観た。

 思えば ドームから帰ってきて はじめて 彼のドラマを観る。

  しばらく ワイドショーや「徹子の部屋」や  
       ネットでドームの彼ばかり追いかけていた。

どうでもいい話。 

May 12 [Fri], 2006, 6:04
 今日はどうでもいい話てんこもりで・・・


まず。
昨日のへこたれ記事が ブログをはじめて以来のアクセス数を記録・・・
よりによって・・・なんでや?
すんませんこんなブログで・・・と 頭を下げてまわりたい。


5月10日の記事「つぶやき」を読んだダンナにえらいバカにされた
「勘違いするなよ〜頼むからいいかげんにしてくれよ〜」としつこく言われた。
ほっといてくれ。
このブログは言わばワタシのびょんほんしへのラブレターのようなものだ。
それを相方に見られるのはやっぱりいやだ〜〜〜〜〜〜〜〜
そしてそれをおちょくられるのはもっとイヤじゃ
本気で引越しを考えたが・・・・
めんどくさいのでやめた(爆)

今さらだけど
「徹子の部屋」があった日。
朝うきうきで新聞のテレビ欄を見たら

徹子 韓流スターと書かれていた・・・
おいおい。○ン様の時は ○ン様登場!と書かれていたよね?確か。
なんで韓流スターやねん、バカにするな。
まだビョン様の方がどれだけよかったかわからんわ。


いろんなブログがありますが。
皆さんブログタイトルはどんな風に決めたのでしょうか?
いろんな方にそのタイトルの由来を聞いてみたいなぁとつねづね思ったりします。

ワタシのこの ブログタイトル
「イ・ビョンホンに恋して」 これってかなりこっぱずかしいタイトルですよね。
思いっきりベタですよね?

ドーム行きのバスの中でワタシがブログをやってる話になって
「え〜なんて言うブログ?」と聞かれて
答える時、えらい恥ずかしかったです。

このタイトル。どこからとったか わかってらっしゃる方
もしかしたらいるかもしれないですね・・・
P R
メールフォーム

TITLE


MESSAGE

2008年09月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30
 イ・ビョンホンに恋しちゃった酉年生まれの働く主婦です。 毎日の疲れを癒してくれるのは夫でもなく子供でもなく ビョンホンシの笑顔なのかも・・・ HNは ぽこりん です。