抗がん剤ではガンは治りません。
2009.06.16 [Tue] 21:21


抗がん剤では

ガンは治りません。



そもそも抗がん剤には、
ガンを完治させる力はありません。


ガンの進行をある程度防いだり、
局所的に腫瘍を抑えるだけです。

抗がん剤には、そのような限られた効果しかないのです。
事実、抗がん剤の「有効率」は10〜20%と言われています。


つまり、10人中1〜2人に抗がん剤が
「効くかもしれない」というだけなのです。

ところがその「わずかな効果」に得るためには
あまりにも大きな2つの代償を払う必要があります。

その2つの代償とはなんでしょうか?

1つは、「強烈な副作用の苦しみ」です。

そしてもう1つは
「ガンと戦う力(=免疫力)を失ってしまうこと」です。




もしも、あなたが…

「どうにかしてガンから回復したい」
「ガンの恐怖から解放されたい」

と悩んでいらっしゃるのでしたら、
末期ガン患者をも救うガン食事療法の第一人者が
「ガン細胞がどんどん減っていく食事療法」を全てお伝えいたします。



ガンなんて弱いものです…≫






ガン がん 藤城博
 

ガンよりも先に抗がん剤の副作用で…
2009.06.15 [Mon] 20:11


ガンよりも先に

抗がん剤の副作用で…



これほど苦しい副作用も、決して珍しいものではありません。

ガンよりも先に抗がん剤の副作用で
苦しんで亡くなられる方もいるほどです。


医学博士の臼田篤信氏も、著書『抗がん剤は転移促進剤』の中で
「副作用の無い抗がん剤は、残念ながら見当たらない」
「抗がん剤は患者の免疫力を奪い、体をもろくする毒物だ」
と言い切っています。

それほど抗がん剤の副作用は恐ろしく、
耐え難いほど強烈なのです。
あなたもそんな辛い副作用に苦しみたいですか?

ですが、もしかするとあなたは

「副作用は怖いけど何もしないよりはマシだろう」
「ガンを治療するためには多少の副作用はしょうがない」


と思われるかもしれません。
しかしながら、それは大きな勘違いなのです。



もしも、あなたが…

「どうにかしてガンから回復したい」
「ガンの恐怖から解放されたい」

と悩んでいらっしゃるのでしたら、
末期ガン患者をも救うガン食事療法の第一人者が
「ガン細胞がどんどん減っていく食事療法」を全てお伝えいたします。



ガンなんて弱いものです…≫






ガン がん 藤城博
 

これが治療か?
2009.06.14 [Sun] 22:01


これが治療か?


「嘔吐、脱毛、放射線"火傷"、これが治療か?」

Sさん(57歳)は舌ガンに冒され、
切除手術の後に、抗がん剤治療を施された。

わずか3回の投与なのに髪の毛どころか、
眉毛まで抜け落ちてしまった。

そして
「苦しいですよ。吐き気が物凄くて、
胃液をはいても、まだ吐き気が止まらない」
とつぶやく。

しかし、どうしたことか抗がん剤が効くどころか、
首の反対側にガン腫瘍が急速に大きくなってきた。


今度は、放射線治療を行った。

首の周囲が、真っ赤に火傷をしたようだ。
放射線治療の"威力"に目を背けそうになった。

「口の中も、喉も火傷がひどくて、何も食べられない」
「食べ物の味が全くしない」とSさんは呟く。
原爆被爆などと同じ症状だ。

これが、ガン治療といえるのだろうか?
「だまされた・・・」Sさんの微かな声が耳元に聞こえた。



『抗ガン剤で殺される−抗ガン剤の闇を撃つ』
(船瀬俊介、花伝社)より引用




もしも、あなたが…

「どうにかしてガンから回復したい」
「ガンの恐怖から解放されたい」

と悩んでいらっしゃるのでしたら、
末期ガン患者をも救うガン食事療法の第一人者が
「ガン細胞がどんどん減っていく食事療法」を全てお伝えいたします。



ガンなんて弱いものです…≫






ガン がん 藤城博
 

抗がん剤の副作用がどれほど苦しいか…
2009.06.13 [Sat] 21:06


抗がん剤の副作用が

どれほど苦しいか…



あなたは抗がん剤の「副作用」が
どれほど苦しいかご存知ですか?


現在のガン治療では、手術でガンを完全除去できる場合を除いて
必ずと言っていいほど「抗がん剤」を用いた治療が行われます。

しかし、抗がん剤は非常に強力な劇薬です。

その強力な効果は、ガン細胞を殺すだけではなく
正常な細胞やリンパ球まで殺してしまうのです。


その結果、ほぼ100%の人が以下のような
強烈な副作用に苦しめられることになります。

投与日:アレルギー反応、吐き気、おう吐、血管痛、発熱、血圧低下
投与2〜7日:だるさ、食欲不振、吐き気、おう吐、下痢
投与1〜2週間:口内炎、下痢、食欲不振、胃もたれ、貧血、白血球減少、血小板減少
投与2〜4週間:脱毛、皮膚の角化、しみ、手足のしびれ、膀胱炎


その副作用の凄まじさは、
ガンそれ自体の症状よりも辛いほどです。



もしも、あなたが…

「どうにかしてガンから回復したい」
「ガンの恐怖から解放されたい」

と悩んでいらっしゃるのでしたら、
末期ガン患者をも救うガン食事療法の第一人者が
「ガン細胞がどんどん減っていく食事療法」を全てお伝えいたします。



ガンなんて弱いものです…≫






ガン がん 藤城博
 

副作用も無くガン細胞を減らす
2009.06.12 [Fri] 21:38


副作用も無く

ガン細胞を減らす



そして、このガン療法のすごいところはまだあります。

自宅で簡単に取り組めるだけでなく、
きつい副作用が一切無くガン細胞を減らすことができるのです。


「副作用も無くガン細胞を減らす治療法なんてあるのか!?」
と思うかもしれませんね。

一般にガンの治療といえば、
「外科手術」「抗がん剤」「放射線」の
3大療法がよく知られています。

外科手術で腫瘍を完全に取り去って完治できれば問題ないのですが、
多くの場合は抗がん剤や放射線の「化学療法」も用いられます。

そしてこの「化学療法」には必ず強烈な「副作用」があります。



もしも、あなたが…

「どうにかしてガンから回復したい」
「ガンの恐怖から解放されたい」

と悩んでいらっしゃるのでしたら、
末期ガン患者をも救うガン食事療法の第一人者が
「ガン細胞がどんどん減っていく食事療法」を全てお伝えいたします。



ガンなんて弱いものです…≫






ガン がん 藤城博
 

抗がん剤や放射線治療を一切せずに…
2009.06.11 [Thu] 21:07


抗がん剤や放射線治療を

一切せずに…



本人どころか主治医がびっくりし、退院時には医者に
「なんでこんなに調子がいいんだろう?」
と不思議がられてしまったこともあります。

この療法を始める前は医者に
「今のうちにやりたいことをやっておきなさい」と
言われて「もう駄目ですよ」と宣告されたような方が、
8年過ぎた今も全くの健康体で毎日を楽しく過ごしているのです。

もちろん、抗がん剤投与や放射線治療は一切していません。

つまり、事実上、不可能とされてきた
抗がん剤や放射線治療を一切せずに
ガンを治すことに見事に成功したのです。

しかも、この方法は医者に頼らなくても
自宅で簡単に実践していけるのです。


その後は、「日本食養の会」「匠の会 都賀治療院」などを設立し、
雑誌や新聞にも掲載され現在は年間50回以上の講演・合宿を行なっています。



もしも、あなたが…

「どうにかしてガンから回復したい」
「ガンの恐怖から解放されたい」

と悩んでいらっしゃるのでしたら、
末期ガン患者をも救うガン食事療法の第一人者が
「ガン細胞がどんどん減っていく食事療法」を全てお伝えいたします。



ガンなんて弱いものです…≫






ガン がん 藤城博
 

ガン腫瘍が消え、健康な身体に…
2009.06.10 [Wed] 21:06


ガン腫瘍が消え、

健康な身体に…



もともとは放射線技師として総合病院に勤務していた私は、
病院で行なわれている治療を根本から疑い、
東洋医学や鍼灸治療も研究したり、
日本人に最適な食事や生活習慣を研究したり、
いろいろなことを繰り返し研究し試し続けました。

そうして30年以上も研究を続けたある日のこと、
私は"あること"に気が付いたのです。

その瞬間は
「これだ!これなら末期のガンでも治るのではないか!?」
と飛び上がるほど喜んだのを覚えています。


そして興奮する気持ちを抑えながらも、
その"あること"をガンに苦しむ人達に試してもらうことにしたのです。

すると末期ガンや転移がんに悩む70人の方々の
ガン腫瘍が消え、健康な身体に戻ってしまったのです。




もしも、あなたが…

「どうにかしてガンから回復したい」
「ガンの恐怖から解放されたい」

と悩んでいらっしゃるのでしたら、
末期ガン患者をも救うガン食事療法の第一人者が
「ガン細胞がどんどん減っていく食事療法」を全てお伝えいたします。



ガンなんて弱いものです…≫






ガン がん 藤城博
 

ガンは本当に治らないのか
2009.06.10 [Wed] 21:06


ガンは本当に

治らないのか



私のところに来る方も、
以下のような悩みを抱えています。

「末期ガンで他に治療法が無いと宣告されてしまった」
「体中に転移していて手術もできないと言われ、途方にくれている」


また
「抗がん剤治療をしているが、副作用が強くて苦しんでいる」
「手術はしたが再発・転移が怖い」


と悩んでいる方もいます。

つまり一般的に
「ガンは手術・抗がん剤・放射線の3大療法しか治療法が無く、
進行がん・転移がん・末期がんになったら
治療は難しく諦めるしかない」
とされてきたのです。

しかし、私は「ガンは本当に治らないのか」
という課題を掲げ30年も研究を続けました。




もしも、あなたが…

「どうにかしてガンから回復したい」
「ガンの恐怖から解放されたい」

と悩んでいらっしゃるのでしたら、
末期ガン患者をも救うガン食事療法の第一人者が
「ガン細胞がどんどん減っていく食事療法」を全てお伝えいたします。



ガンなんて弱いものです…≫






ガン がん 藤城博
 

ガンで悩んでいる人が多い
2009.06.10 [Wed] 21:05


ガンで悩んでいる人が多い


私がこのホームページを立ち上げた理由は単純です。
あまりにもガンで悩んでいる人が多いから。


そして

「正しい治療法を行えばガンは決して治らない病気ではない」
という事実を知ってもらい、

あなたに二度とガンに悩まされない
健康で快適な生活を送っていただくためです。

「でもガンは現代医療でも治らない病気でしょう・・・」
という声が聞こえてきそうですが、心配ありません。



もしも、あなたが…

「どうにかしてガンから回復したい」
「ガンの恐怖から解放されたい」

と悩んでいらっしゃるのでしたら、
末期ガン患者をも救うガン食事療法の第一人者が
「ガン細胞がどんどん減っていく食事療法」を全てお伝えいたします。



ガンなんて弱いものです…≫






ガン がん 藤城博
 

私は30年間にわたり、ガンを…
2009.06.10 [Wed] 21:05


私は30年間にわたり、ガンを…


「日本食養の会」会長の藤城博と申します。

私は30年間にわたり、ガンをはじめとする

生活習慣病や糖尿病と食事の関係について
研究と活動を行なってきました。

現在では400人規模の食養フォーラムをはじめ
全国各地でセミナーや合宿を年間50回以上開き、
現役の医師までもが私の元へ学びに来ることもあります。



もしも、あなたが…

「どうにかしてガンから回復したい」
「ガンの恐怖から解放されたい」

と悩んでいらっしゃるのでしたら、
末期ガン患者をも救うガン食事療法の第一人者が
「ガン細胞がどんどん減っていく食事療法」を全てお伝えいたします。



ガンなんて弱いものです…≫






ガン がん 藤城博