進撃の巨人アニメ版についてダラダラ語る

November 24 [Fri], 2017, 3:04

更に日があいてしまいました。


今回はアニメ版進撃の巨人について語ろうと思います。




内容としてはほぼほぼ原作版に準拠したアニメ版ですので、物語そもそもの面白さについては割愛します。




今更言うまでもなく、進撃の巨人というコンテンツがこれほどまでに大きくなったのは、アニメ版が凄かった事に尽きると思います。


リアルタイムでの盛り上がりには今ひとつついていけてなかったので、後追いでハマった時の印象による感想ですが、まず巨人の造形が凄い。漫画を読んで想像する巨人の不気味さ怖さが存分に表現されていました。


また、立体機動装置でのアクションシーンやバトルシーンもとても迫力があり、見ていてとても爽快でワクワクしました。


これらのダイナミックな要素をWITSTUDIO、ひいてはProductionI.G.の技術力で余すことなく表現でき、視覚に訴えかける力が強かった事があるのだろうと思います。




それらも本当になくてはならない要素だったとは思いますが、私は、一番にキャスト陣の演技が素晴らしかった事があるのではないかと思います。




原作を読んでいて今ひとつ私がハマりきれていなかった原因のひとつに、登場人物の感情面の見えづらさがあったように思います。


アクションシーンでの迫力ある構図においては、諌山先生は本当に類を見ない天才だと思います。初期の頃は絵が下手だとあちこちで評されてましたし、ご本人も自虐としておっしゃる事がありましたが、ページとして見たときの画面配置のバランス、見るものを惹き付ける迫力のある絵は、細部の絵の優劣など吹き飛ばすくらいに才能を感じました。


漫画として凄いというのはこういう事なんだな…と思った覚えもあります。




ただ、それらと比べると、一歩出遅れてしまっている感があったのが、登場人物の表情の描き分けでした。


私の読み取る能力が乏しかったのも一因でしょうが、人物の感情の動きがわかりづらい→人物に思い入れをして読むことができなかった、ひいてはアニメ化前にはそこまでどハマりできなかった原因になってたのではないかと思っています。




それがアニメになり表情が明確になり声が付くことになって、私の中では初めてキャラクターが生をともなって見えたのだと思います。


今の私の推しであるジャンも、アニオリで膨らませられたストーリーもありつつ、一番はやはりアニメでの谷山氏の演技によってその魅力に気づくことができたのだと思います。17話ほんとかっこよかった………




谷山氏に限らず進撃キャスト陣は皆素晴らしい演技力の持ち主だとつくづく思いますが、(アニメでアニとサシャが本当に好きになりました…)やはり特筆すべきはエレン役の梶氏だと思います。




エレンはとても振り幅の大きい役で、絶叫の目立つ役ではありますが、同時に繊細な感情の揺れ動きも漏らさずしっかりと込められており、まさに職人芸とでも言うべき演技だったなと2期では特に感じました。


あまり比較するのはどうかとは思うのですが、過去作である新世界よりの頃の演技(この頃も既に上手いなと思ってはいたのですが)と比べても1期初期でもう段違いだったと思います…声優さん個人を深掘りするタイプではないのですが、本当に演技派の声優さんだなあと感じました。




また、今の原作の展開的には裏主人公のポジションとなっているライナー役の細谷氏。


彼もまた、2期では特に凄まじい演技力を見せつけてくれました。


31話の衝撃のシーンの精神崩壊しかけているシーンは声だけでここまで表現できるものかと驚きましたし、34話のエレンとの口論シーンでは演技力のぶつかり合いに鳥肌が立ちました。アニメ全作中で一番何回も観返しているシーンです。




また、このタイミングのアニメ化だっただけに、この辺りは先の展開を知って観るとほんと辛くてやるせなくなるんですが、その辺も絶妙に演技に込められていたように感じました。




前回の日記に関係してしまいますが、これだけの演技力の2人だとあの99話を一体どのように演じてくれるのかと想像するだけで期待が膨らんでしまいます。


3期はおそらくマーレ編手前までなんじゃないかと思うのですが4期…4期来ないかな………




個人的には作画的にも声優さんの演技的にも2期は1期を遥かに超えていたと感じましたし、2期は大傑作と言っていいと思ったので、4年空いた事は一ファンとしては正解だったと思っています。


息の長いオタクですがほんっとこんなに何回も何回も観返してるアニメってそうそうないかもしれない……




中の人の話ばっかりしてしまいましたが、作画も小さい画面で観てるのがもったいないと感じる程のスケール感だったので、劇場版がほんとに楽しみで仕方ないです。


問題は劇場版が地元に来るかどうかなんですが、もし来なかったとしても近隣の県に遠征してぜひ観たいと思っています。1月はよ来い…!!



プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:蒼子
  • アイコン画像 性別:女性
  • アイコン画像 趣味:
    ・読書・アニメ・映画・音楽・鉄道など
読者になる
2017年11月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
最新コメント
アイコン画像Kyou
» 教えて!縁下先輩 (2014年11月23日)
Yapme!一覧
読者になる