サッポロHDの6月中間、6億円の最終赤字 外食向けが苦戦

July 31 [Sat], 2010, 23:41
 サッポロホールディングス(HD)が30日発表した2010年6月中間連結決算は、最終損益が6億円の赤字(前年同期は7億円の赤字)で、赤字幅はわずかに縮小した。売上高は2・9%減の1771億円、営業利益は10・3%減の12億円で減収減益だった。

 北米を中心とした海外事業は伸びたものの、国内事業が低迷した。特に、消費者の「内食回帰」で外食向けが苦戦した。

 2010年12月期の通期業績予想は、売上高が前期比0・9%増の3910億円、最終損益は同5・8%増の48億円の黒字を見込んでいる。
P R
月別アーカイブ
カテゴリアーカイブ
2010年07月
« 前の月    |    次の月 »
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31