自信 

2006年05月16日(火) 12時08分
最近すごい気持ちが落ちてる。理由はいろいろだけど自分には創作のセンスがないんじゃないかという疑問が一番。
あまりにお菓子が売れないからお客さんに自分でお菓子のディスプレイを作って紹介しにいったんだけど、やっぱり私の英語力じゃなかなか言いたいことが伝わらないし、英語に自信がないから自信のないしゃべり方しかできない。その結果、お菓子は売れない。だから今度は自分のお菓子を作る能力を疑うようになった。仮に売れたとしても、私があまりに一生懸命だから、同情で買ってくれたのかなと思った。悪循環だ
やっぱりホールの人が接客のプロなんだし、私のお菓子だって何回も食べてるんだからうまく説明できると思って、ホールのリーダーにお願いしてみた。そしたらヤダって言われちゃった。そんときは、なんだよ!って思って大して気にしなかったけど、家に帰って寝て朝起きたら、体がめちゃめちゃだるくなってた。そしてふと考えた、この店で働いてもうすぐ2ヶ月になる。その間に私のお菓子をたくさんの人に食べてもらったけど、そのなかでもう一回食べたいと思ってくれた人はいるのかな?って。いない気がした。私がおいしいと思って作ったものが受け入れられないってことはきっと、自分の感覚がまちがってるし、才能ないんだなって思ったら、急に悲しくなってきて泣けてきた。涙が止まんなくて仕事に行きたくなくなった。父のよく言う言葉が頭に浮かんだ。「能力のない奴は何をやってもだめなんだから、自分がホントに通用しないと思ったらあきらめる勇気も必要だよ」ってことを。もう私は潮時なのかな?こうなることがわかってたから、父は私が和菓子をやることに反対したのかな?って、かなり落ちた。
この日は従業員が少なかったから、なんとか仕事に行った。でもお菓子を勧めることはしなかった。だからオーナーが聞いてきた。今日は売りに行かないの?自分に自信がないから、行けませんっていったら、また泣けてきた。まずいと思って、裏に逃げて泣いた。

新しい職場 

2006年03月10日(金) 10時55分
今日は、次の職場を見学させてもらいに行った。
場所はPOTTS SPOINTというシドニーでは高級住宅街に属するところらしいけど、ほとんどキングスクロスに位置してるジャパニーズレストラン。店自体はそんなに大きくなくて、内装はほとんど黒なので雰囲気はバーカウンターといった感じ。お客さんの層も、OZのちょっとリッチな人たちがほとんどらしい。
私が働くとしたら、そのカウンターでデザートのパフォーマンスをさせてくれるようで、それはすごい面白そうだと思った。和菓子の練切なんかやったらお客さんも楽しんでもらえるんじゃないかなと思う。それに私自身も和菓子がオーストラリアに紹介できるチャンスができてすごくうれしい。考えただけでわくわくしてきた。ここでがんばってみようと思う。
・・・でも、交通がちょっと不便。キングスクロスはホントに危険な地域だし、この店は夜11時がラストオーダーだから、帰りのバス待ちがちょっと怖い・・・ので、今自転車通勤を考えてる。体力もついて一石二鳥?!

interview 

2006年03月01日(水) 23時17分
次の働く場所を求めて・・・
友達が働いてる本屋さんのBOSSがジャパレスを経営してるということで、その友達が私を紹介してくれた。いわゆるコネってやつ??
そして今日はその面接。もって行くものはオージーに受けそうなお菓子と自分がもっとも得意とするもの。私の得意とするものは、断然どらやきなんだけど、ここは、やっぱり見栄えのする練切で勝負。オージーにうけそうなもの・・・さんざん迷ってかぼちゃをチョイス。胡麻団子の生地でかぼちゃをつつんで油で揚げたもの、とここまではなかなかおいしそうだけど・・・か〜なり油ギッシュ!う〜ん、まずい・・・悩んだ末、時間がないので持って行くことにした。

結果、かなりいい待遇。練切はべた褒めだった。しかも、ポッツポイントというちょっと高級住宅街?のレストランでDESSERT部門前面的に私がプロデュースだって!やった!
今はまだ、改装中だから、新装開店に間に合うように働くなら、メニューとかお皿とか買って選んでいいし、自分の好きなようにやっていいらしい。最高!私がやりたかったオーダー制のデザートの夢がこんなにあっさり叶っちゃいそうだし・・・うまくいきすぎて怖い。
さらに、私のワーホリビザはあと8ヶ月なんだけど。それ全部働いていいらしいし、もしそれがブレイクしたらビジネスビサだって。まじすごくない?!

Dessert Menu 

2006年02月27日(月) 9時33分
か〜なり、久しぶりに書きます。
3ヶ月しか同じところで働けないというワーホリの規則に則り、正々堂々と昨日終了しました!いや〜まじ忙しかった。最後のほうは時間がなくて、毎日3時間睡眠。しかもチャットしたままとか・・・すわったままとか。友人Kには申し訳なかった。なにがそんなに忙しかったかというと、デザートメニュー作りといままで私が作ってきた新商品のレシピまとめ。普通の人ならそんなに時間かからないだろうけど・・・機会オンチには長く苦しいものでした
それも、なんとか完成。レシピはまだだ・・・
今日は印刷しに行ってきます。

並餡 

2005年12月20日(火) 19時25分
今日は小豆並餡を手作りしてしまった!
要はこしあんのことで、道具がまったくないなかでのこの作業はかなり難を極めた。
結局、3キロの豆で6時間もかかってしまった。悲惨!むりだよ〜やっぱ海外じゃ・・・

面接 

2005年11月07日(月) 15時18分
とりあえず、昨日電話した桜亭とスシトレインの面接にいった。
・・・どっちもびみょうだ。
せっかくオーストラリアにきたのに、日本食レストランでバイトなんて・・・何のためにオーストラリアに来たのかわかんなくなってしまった。やっぱりここはfarm stayかな?

明日はしんたろうさんが日本に帰るので、みんなでご飯をたべた。
写真はすごい面白いのが撮れてて楽しかった。

職探し 

2005年11月06日(日) 22時40分
バイトに落ちたので職探しだ〜
インターネットで鱒屋グループというジャパニーズレストランで、デザートセクションの求人を募集してたので、応募してみた。今度はやる気ばっちりだから大丈夫だろう・・・?

その後シドニー水族館に行く。
すごいでかいエイがいてちょっと感動。

Andrew 

2005年11月05日(土) 22時16分
今日は1人でCityをぶらついてみた。シドニーはすごいきれいで特に海、港。日本とは違ってスケールがでかい。海外ってかんじだよな。
オペラハウスの近くのベンチで昼ごはんを食べてたら知らないおっさんに話しかけられた。そのまましばらく談笑・・・それにしても、この旅行は知らない人によく話しかけられるなぁ。まあおもろいけど

彼はアンドリューという名前でギリシャとトルコの領土になってる島(名前は忘れた)からやってきたらしい。なんでシドニーにいるのか聞いたらクレイジーだからと言っていた。おもろいな
ここでも和菓子をアピールしてみた。日本から扇とか梅の花のかたちをした抹茶チョコレート持ってきたのであげてみた。すごい喜んでくれてうれしかった。お礼にこの近くの植物園を案内してくれた。
別れ際に、電話番号をくれた。かけない思うけど、また話してみたいな・・・

この日バイトの面接結果がでる予定だったが、みごと落ちたくさい・・・原因はやっぱりアレだったみたい。佳世に交渉してもらったがだめだった。もうどうすんだよ〜てか私なにやってんだ?!

野菜たち 

2005年11月05日(土) 12時21分
佳世の学校の先生との話・・・

昔、日本からオーストラリアに来た人は、醤油がなかったので変わりに何を使ったか?
なんとべジマイト!!それは野菜を醗酵させて作るらしい調味料で、確かに醤油っぽい匂いはしたが、味はおそろしかった。なんともいえない酸味がサイアク

オーストラリアでは日本で売ってるような野菜は見たことがない。大根なんてあきらかに、こりゃないよってくらい奇形だし、ちっちゃい。味も苦いらしい・・・なによりもショックなのが私の大好きなかぼちゃがまずいこと。先生いわく、ましになったほうらしい。ジャパニーズパンプキンというのが売ってるが水分が多く繊維質。だから全然ホクホク感がないんだよね。甘みと香りはあるのに・・・さみしいな。
どうやら原因は土にあるよう。先生の家で三つ葉や大葉なんかを植えたら、1年目はおいしく食べれたが2年目からは葉が硬くなってしまって、とても食べれないらしい。ししとうはだんだん辛くなって最後には唐辛子になってしまったって!!
でもなんかの雑誌で見たけど、日本の野菜をこっちで研究して育ててる人がいるらしい。機会があったらぜひ行ってみたいな〜

Japanese Sweets 

2005年11月04日(金) 17時34分
和菓子の主体であるあんこはだいたい海外の人には受け入れられないことが多い。豆を甘くして食べる習慣がないとか、粉っぽいのが嫌いって聞くけど、実際のところはどうなんだろう・・・?
おいしい餡はホントにおいしいのに・・・おいしい餡に出会うチャンスが海外では難しいからかなとも思って、いつか受け入れてくれるのを期待してるんだけどね。

でもオーストラリアで和菓子を作る難しさをこっちに来て実感した。
材料がない!!
アジアンスーパーマーケットではあずき、白玉粉、くず粉、わらび粉くらいが売ってたかな。でもあやしい・・・日本語だけど日本で見たことないパッケージだし。
小豆は中国産のものしか見たことがない。選別してないので煮たときに煮え方にばらつきがでてしまう。私は熱湯をかけて5時間くらい放置しておいたらすぐ煮えた。でもこしあんを作るのには要注意!!こっちには目の細かいざるがない。いやあるのかもしれないが、見たことない。私のは粒入りこしあんになってしまった日本の小豆は売ってるらしいが高いようだ
2006年05月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
最新コメント
アイコン画像Sui
» 自信 (2006年06月25日)
アイコン画像ikeda
» Dessert Menu (2006年03月01日)
アイコン画像おねえさま
» 野菜たち (2005年11月23日)
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:gamushara315
読者になる
Yapme!一覧
読者になる