(無題) 

January 27 [Tue], 2009, 1:11
離れたくない
やだやだやだやだ
忘れたくない
忘れられるのが怖い
ただでさえ遠いのに、更に遠くなるの?

あれ見ると、うち思い出してくれるんじゃないの?
なのに、あれは見えない場所へあなたは行ってしまうでしょ?
じゃあ、他になにがある?
なにを残した?

やっぱり子供だった
後悔ばっかだ
時間がとまればいいのに。
むしろ時間が戻ればいいのに。

生まれ変わったら絶対あなたには会いたくない。
来世の自分までこんな気持ちにさせたくない。
だいすきな人と別れるのはこんなに辛いことなのかな。
つらい
つらい
つらい

苦しいよお

ほんと自分が嫌い
なんでこんな人と出会ったのかな
好きすぎて辛い
人間としてこんなに好きになった人、めったにいないのに。
うちのこと、ちゃんと見てくれてた人、ちゃんと好きでいてくれてた人、この人だけだったのに。

"いつか"が来るのはわかってたし、覚悟もできてたのに
こんな終わり方やだよ。

ねえ約束もまだでしょ?
貸してくれる約束してたDVD、返さなかったら前みたいにとりにきてくれるの?
また前みたいにそのあと暗闇ん中ではなしあえるの?
また、甘やかすみたいに、甘い声で呼んでくれるでしょう?
だいすきな手でうちのほっぺ撫でてよ。

あのふたりだけの空間は思い出ありすぎて怖い

もう怖い
時間たたないで


居場所きえたらどこいけばいいの?

(無題) 

January 12 [Mon], 2009, 2:01
やばいなんか急に孤独感。

なんか怖い。
なんかやだ。
もやもやしすぎて泣けてくる。

あーもうあーもう
誰かに会いたい
誰かに頼りたい
誰かによっかかりたい
誰かに抱き締められたい



なんかほんとさみしい。
ほんとひとり?

なに、このもやもやは?




くるしい

なになに
どうすれば晴れるの?

(無題) 

December 27 [Sat], 2008, 20:09
もう今は
“考えないこと”
は可能なんだ。

ただ、
“忘れること”
って無理なこと?



うん、

きっと。

(無題) 

December 26 [Fri], 2008, 2:29
自分最悪
どうしたら償える?

(無題) 

December 24 [Wed], 2008, 12:50
「クリスマスなんて。」

たしかに!

負け惜しみを言うようでやだけど
クリスマスだけが大切な日じゃないのよね。

わかってんだけどなんで特別扱い?

自分でもわからないわ。


でもとりあえず
せつないーやだやだ

(無題) 

December 24 [Wed], 2008, 12:43
なんかメランコリニスタ聞いてたらせつなくなった…

心のどこかきたいしてるよ。


ばかみたいにね。
ほんとばかみたいに。

ま、夢のようなはなし。

そしてこの夢は叶わない。

(無題) 

December 17 [Wed], 2008, 0:57
ああなんかもうこの気持ちはどこへやればいいんだよーはなれてるよ。

(無題) 

December 17 [Wed], 2008, 0:52
あ〜ほんとむり。今ので一気にむりになりましたあの子。
あー見なきゃよかったー考えなきゃよかったー最悪なのは結局じぶんーっ

でも、
モノを見てしまうあの子の目がイヤ。
香りを感じるあの子の鼻をへし折りたい。
何か話すときのあの子の、…

…あんな子のためにこんなイライラする自分がばからしくなってきた。

ま、あの子はなんも悪くないのよね。
ワタシが怒ってる対象はあんたよ、あんた。
もうそんなことしないで!
、なんて言えたらいいな。な関係。


かなしくなってきたー

(無題) 

November 30 [Sun], 2008, 22:26
あーもうこの性格どうにかしたい。

なんでこんなことになんのかなー
あーもうほんとやだ。泣きそう


うちの性格わかってくれてるからこそついていくのに
そんなことされたらやだよ。

そんなつもりじゃなくてもうちはいやだよ。

それでもわかってくれてたじゃん。


あーもういっつもそう。
自分から逃げるくせに後悔する。
ほんとこの性格かえたいよ。

あーもーおちるー



もう嫌いになりたくないのに
そんなことするあなたと
こんな性格の自分がキライ。


火曜日にはなおるかなあ

久し振りに泣きそう。
全部自分がわるいのに。

(無題) 

November 29 [Sat], 2008, 20:10
あーっ

やばいやばいやばい
むりむりむりむり


あなたは神様だって
気付いてたけど
神様ってだけで
こんな能力があるのね!


羨ましい能力なのね、
うちにも分けてよ?

そうしたらうちも神様に
仕返ししてもいい?






あのときのみんなにアイタイね


何度となく受け入れても
いやってほど受け入れても
求めてしまうことは
いつまでたっても
求めてしまうのよね。

我慢、我慢。


そしたら我慢に慣れるから!