rsyncで毎日安心バックアップ! 

December 24 [Sat], 2005, 3:28
その日は突然来た。
200MBほどのファイルをブラウザを使ってダウンロードしていたところ、とつぜん愛機(PowerBook G4/Titanium/667MHz)が操作不能に陥った。そのうち復活するかもと様子を見ていたら、筐体がどんどんヒートアップしてくる。
焦燥感にかられながら、command-option-esc、command-shift-パワーボタンを試してみるが反応なし。別のマシンからsshでログインしてシャットダウンしようとしても、やはり反応なし。やむを得ずパワーボタンを数秒間押し続けて強制リセット。

プン...
再起動...
フィーーーン
キュイーーーン!
キュッキュッキュッ
ガリガリガリ
ピーガラガラガラ
...
...

起動しない。
いくら待てども聞こえるのはただただハードディスクの雄叫びばかり。
ズキューーーン!ってホントに頭の中で轟いた気がした。人間ってショックを受けるとホントにこんな擬音が聞こえるんだなってしみじみ感じた。その後いろいろ試したが、結局ハードディスクの金切り声は鳴り止むこと無く、数年間のデータは失われた。

あぁぁぁ。
ま、世間ではよくある話。

というわけで、内蔵ハードディスクを20GBからHGSTの80GB、4200rpmに換装する。すると、HDDがほとんど熱を出さなくなり、いままでは起動して数分でブゥォーーーンと爆音を上げていたファンがほとんど回らなくなった。
静かになってとても快適!

現在ログインしているユーザをターミナルからログアウト 

December 18 [Sun], 2005, 0:04
現在ログインしているユーザをターミナルからログアウトさせることがでる。
リモートから無理やりログアウトさせたいときなどに役立つかも。

$ ps -ax | grep loginwindow | grep -v grep | awk '{print $1}'
(PIDが表示される)
$ sudo kill -s HUP PID


2つのコマンドをまとめて、
$ sudo kill -s HUP `ps -ax | grep loginwindow | grep -v grep | awk '{print $1}'`

ただし、この方法だと、自動ログインが有効なときはそのユーザが勝手にログインしてしまう
ちなみに、自動ログインを無効にするには、「アップルメニュー」->「システム環境設定」->「アカウント」->「ログインオプション」を選んで、「自動ログイン」チェックボックスを外せばよい。
P R
2005年12月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新コメント
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:gammaray_burst
読者になる
Yapme!一覧
読者になる