1月16日 模擬授業感想 

2006年01月16日(月) 17時42分
1組目
短文から長文にしていくことで少しずつ記憶できる範囲が広がる感じで良かった。色分けも,カラーがついているところを自分で気をつけることが出来るので,弱点の強化になるのではないかと思いました。

2組目
穴埋め問題にすることによって,ポイントを集中して聞こうとするのでいいと思った。大まかな内容を理解してからシャドーイングするのと,何も内容を考えないでするのでは効果も違うし,両方バランスよくすることによって,更に効果は得られるのではないかと感じた。

3組目
感情を込めて話すと記憶がよくなるというのは確かにそうだと思う。ただ一般的な会話スピードが要求されるので少し難しく感じたが,本当に通訳するときの速度だと思えば練習にはなるのかなと思った。

英語通訳法 

2005年12月12日(月) 16時22分


単語を1個置きに読ませるというアイディアはユニークで良いかと思うのだが,
実際には勘違いして記憶してしまうのではないかと思う。
特に英語から日本語,日本語から英語は紛らわしいと感じた。
関連性のあるもの(具体的にはストーリーなど)を一行置きに読ませたほうが効果的ではないかなと思った。


<日英切り替え,速訳力,リテンション強化練習>

同じ内容の記事を比べるのはとてもおもしろいと思った。
同じ内容でも異なった視点,語彙を利用しているので繰り返すことにより要約もできる。
良い案だと思う。
ただ,特に3つも比べる必要はあったのかは疑問に思う。
2つでも充分な感じはした。
ただ,似たような内容だったので苦にはならなかった。
2006年01月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最新コメント
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:gaman625
読者になる
Yapme!一覧
読者になる